ECコンサル記事

ショッピングモールで売り上げが上がらない店舗はリピート客を徹底的に呼び込む事!

ECコンサルタントの白兎(@shirousagi_memo)です。

今日はショッピングモール(楽天市場やYAHOOショッピング)で売り上げを上げる為にとても大切なお話なんです。

ショッピングモールを運営している店舗様で「売上が上がらない…」と言うコメントを聞きます。ネットショップで売り上げを上げる事は大変な事ですが、ちゃんと数字の取れる場所を見極めれば、無駄な販促費をかけ済み効率よく、売上を取る事が可能なんです。

それが「リピート客」なんです。

かめさん

リピート客と言うのは、一度自分のお店で買い物をしてくれた事のある人をさしてますか?

ぼく

そうだよ!実はそのリピート客こそが売上を上げる為の大事なお客様なんだよね。数値もまじめて理由をまとめるね。

ショッピングモールで売り上げを取る為に覚えておきたい事

それはリピート客の客単価の高さと販促費の低さです。

リピート客の客単価に注目!

どういう事かと言うと。僕が請け負っている大手企業の楽天市場の数値なのですが、リピート客や新規客に対して、客単価が140%近くも高い数値となります。

新規客の客単価が1000円だとすると、リピート客は1400円の客単価となるわけです。しかもリピート客は一度自分のお店で買い物をしてくれているので、次に購入する時のハードルが低いです。

リピート客の客単価は新規客に比べて110%~150%と高い。

リピート客を作るのは1回目の買い物時がポイント

「よし!うちのお店もリピーターを作るぞ!」

と思ったとしても、すぐにリピーターが作れる訳ではいですよね。そこでよく使われる方法としては…

  • サンキュークーポンを配る
  • メルマガなどで引き出しを開けてあげる
  • ステップメールを活用する

サンキュークーポンを配る

主に楽天市場などの店舗で使っているお店が多いですね。

サンキュークーポンは楽天市場の名称なのですが、どんなクーポンかと言うと、初回に購入してもらったときに、次回使える「〇〇円オフクーポン」を配るわけです。

良くリアル店舗などもでやってますよね。僕が良く行くラーメン屋でも配ってます。

これがあると、何となくラーメンを食べたいと思ったときに、候補に入るわけです。サービス券あるからあのお店で良いかな?と。

これが大事なんです。

その商品を再度買おうと思ったときに、他の商品と同じ土俵に乗る為の施策がサンキュークーポンなんです。

メルマガを活用!

メルマガにもサンキュークーポンと同じ効果があります。ショップのイベントやセールなどをメルマガなどできっちり告知する事で、ユーザーに対して、「そろそろあれが無くなりそうだから購入しないと…」と、思わせる訳です。

またメルマガには別の効果もあります。

よくメルマガってあまり効果ないよね?と言って投げない企業様をよく見ますが、売れなくても、クリックしてもらうだけでPVが稼げます。毎週しっかり投げるだけでもショッピングモール内のSEO効果もあるわけです。

ステップメールを活用する

ステップメールとはあなたのお店の商品が3ヵ月で切れるとします。

そしたら3ヵ月前にその商品を購入したユーザーに「そろそり〇〇は必要では無いですか?」とメールを送ってあげる訳です。

リピート客の育成は購入に検討店舗に入る事。

  • クーポンがあるから
  • 安いから
  • 配送が早いから

何でもいいのですfが、そのユーザーが商品を購入しようとしたときに、検討店舗に入る事が大事です。

難し考えず、一番簡単なのがサンキュークーポンやメールな訳です。いくら安いからと言って、まだ商品が残っているのにメールを送っても意味がありません。要はタイムリーにユーザーにアプローチできるから意味がある訳です。

これは何もリピート商品だけでは無いです。

この在宅勤務がメインの中、絶対に作業デスクやその他アイテムが必要になります。そう言った時事的ネタも踏まえつつ商品構成、クーポン、メールなどで戦略を立てましょう。

リピート客がいるとこんなに楽に売り上げが取れる

僕はECコンサルタントをやっていて思うのが、リピート客が多いと売り上げが比較的楽にとれるという事。

  1. 新規客のみだと売り上げ100万
  2. 新規客とリピート客3割だと売り上げ150万

新規のユーザーの売上のみだと、広告費もかかります。CPAも高くなりがちです。ですがリピーターがいると、通常100万しか取れない売上も、同じ子をやって150万とか200万取れる訳です。

顧客獲得単価を意味する略語。新規顧客を獲得するのに、1人あたりいくらかかったかを示すもの。

https://webtan.impress.co.jp/g/cpa

理想は新規を取りつつリピート対策

新規ユーザーがあなたのお店で商品を購入する瞬間が一番のリピート施策のチャンス。最初はコスパが悪く感じるかもしれませんが、LTVを考えれば間違いなく利益を落としてくれるリピーターさん。

今日はネットショップのリピーターの話でしたが、あなたのお店はちゃんとリピート対策出来てますか?

現役のECコンサルタント:
yamanne
本業では企業に属したECコンサルタント。副業ではココナラでECコンサルタントの仕事をしています。EC歴15年。副業で月額2万円の本業さながらのECコンサルやってます。ブログも執筆。ECとブログで来年法人設立予定。コンサルの依頼はお問い合わせからお気軽に。
\ Follow me /