白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

職人の彼にプレゼント!「S’FACTORY」というレザーブランドで好感度UPは間違いない

f:id:shiro-usagi:20190505111430j:plain

職人の彼氏にプレゼントしたい^^..でも何が好まれるのかが全然分からないという女性、多いのでは?


一口に男性と言っても趣味は多種多様ですが、男性にはある共通点があります。それは、使い込むという事。このシンプルなまでの男子の特徴を抑えて置けば大丈夫。今日は職人(ガテン系)の彼に喜ばれるプレゼントに適したブランドS’FCTORY(エスファクトリー)のご紹介です。実はココ凄いんです。

 

S’FCTORY(エスファクトリー)とは?

f:id:shiro-usagi:20190505104942j:plain

ネイティブとゴシックを融合させた独自のデザインを落とし込んだウォレット、バッグなどの革小物を中心に製作しているレザー&シルバーブランドバイカーのONスタイルだけではなく、バイクを降りた日常やビジネスシーンなどのOFFスタイルでも身に着けられる“無骨”だけど“上品”なアイテムを展開しています。
硬くぶ厚いヌメ革をはじめ、柔らかく薄いイタリアンレザーを使った小物、サメ革、ヘビ革、ワニ革などのエキゾチックレザーを使ったアイテムと、様々なマテリアルを使用し製作しています。

引用:レザーウォレット シルバーアクセ ブランド│S'FACTORY│エスファクトリー

 

S’FCTORY(エスファクトリー)はコアなファンが多い

 

このS’FCTORY(エスファクトリー)デザインを見るとわかるのですが、かなりエッジが効いてます。またデザインだけではなく職人さんのレベルが凄い。通常レザー商品でここまでの商品を作る事ってかなり技術がいるのと、コストがかかる為どの企業もやりたがりません。これは本当なんです。その魅力でレザー製品ながらかなりの固定ファンがいます。

 

例えば…コレ↓

 

牛革とサメの革のロングウォレット。これはかなり良い!。バイカースタイルの財布って正直量産化で少しチープになりがちなんだけど、そこは流石ハンドメイドブランド。まさに10年財布と言った感じ。使えば使うほど...のセリフがぴったりな商品だよね。

 

男性にこの好まれるプレゼント選びのコツ

①毎日使える物。

男性は特に愛着がわきやすい動物なんです。例えばある男性がよれよれのTシャツやバックを使っている所をよく見ると思います。今度のなぜTシャツを買掛ないのか聞いてみて下さい。多分みな似たような答えが返ってくると思います。「まだ着れるし…」「気に入ってるし…」などなどです。男性の場合は使え場使うほど愛着がわき体の一部となります。男性が時計やZIPPOライターが好きなのもこの特性です。

 

②見た目がカッコいい物。

車なんかもそうですが、男性の場合は機能性とデザインが両方金備わってないとダメなんです。女性のようにデザイン重視とかがなかなか難しくあくまで機能とデザインがあって初めて興味を示します。財布なんかはまさにそれに当たります。上の画像は特にカラーリングと素材の組み合わせなんかでほとんど見た事が無いような財布となります。

 

③無駄に語る部分がる物

これは本当に男性の特性ではないでしょうか?革の素材だったり染色の仕方だったりそのブランドにしてもそうなのですが、この機能要らないよね?と言う物でも男性は無いよりはあったほうがいい!という人多いですね。なぜかこの辺は合理的のようで合理的でないのが男性脳ですね。

 

④あまり有名でないもの

有名すぎるブランドや商品は男性はあまり好きではないかもしれませんね。むしろある一部のコアユーザーがいるとか一部熱狂的なファンがいるなんて言葉にひかれる事が多いです。ここは大きく女性と違う点ではないでしょうか?

 

まとめ

  •  毎日使える物。
  •  見た目がカッコいい物。
  •  無駄に語る部分がる物
  •  あまり有名でないもの

 

これさえ覚えて置けば大丈夫です。そこにぴったりはまるのがこのS’FACTORYなんです。ギフトなので価格も気になりますよね。安すぎる物もちょっとと思う人多いですし、折角の贈り物なのでいい物を贈りたいと思う女性が多いと思います。男性は拘りある物が好きなんです。

 

  •  財布
  •  ベルトのバックル
  •  時計
  •  車

 

などなどですね。さすがに車は高すぎるし、財布も種類がありすぎてどれがいいのか…と思うかもしれませんが商品を見てみるとコレいいかも?と思う商品が絶対にありますよ。正直安くはないブランドですが、この価格でもかなりの熱狂的なファンがいるブランドです。またリアル店舗兼工房が東京都練馬にあります。1個1個の素材がかなり貴重な為数があまりないのが残念ですが、量産されているものと違いその分貴重性も高いです。

 

ウォレットホルダー

 

キーケース

 

ボディーバック 

 

ウォレット

 

まとめ!

とりあえず、S’FACTORYの人気のラインナップをピックアップしてみました。牛革から始まりヘビ革、ワニ革など色々なレザーを取り扱ってますね。また革製品はどれも経年変化が楽しめる商品(使えば使うほど味がでる)ので贈り物やプレゼントとして最適なんです。良い商品見つかるといいですね!

 

www.shirousagi.site