白兎のまじメモ!

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

Googleのサーチコンソールを使ってみる!実はGAよりも大事な存在という事。

f:id:shiro-usagi:20190301110223j:plain

 

やっと華金!明日は気記事を書きまくるぞ~と思いながら今日、記事を書いているたったんです。

 

前回、うまくは説明できませんでしたが、Googleアナリティクスについてちょっと記事にしました。グーグルっていやっぱり凄い!と言うのを実感しますが、今日は個人的に自分でWEBサイトやブログをやる上で多分一番大事だろう...ツールのご紹介です。

 

www.majimemo.com

www.majimemo.com

 

サーチコンソールは以前にWEBマスターツールと言う名前でした。内容は同じなんですが、基本的にはGoogleアナリティクスはユーザーがサイトに来てからの行動、サーチコンソールがサイトに来る前の行動を求めた物です。ここまでくれば分かると思いますが、サーチコンソールを使いたおしてこそのWEBマーケッターです。

 

 

サーチコンソール▼

https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

 

 

サーチコンソールで出来る事!

先に書いておきますと...

①ページ毎の検索ワードを見る

②ページ毎の検索順位を見る

③Googleに新しいページを教える

④インデックスされてるページの数

⑤Sitemapの送信指示など

 

大体こんな感じです。サーチコンソールの設定の仕方は簡単なので、もし分からない人は「サーチコンソール 登録」なんかで検索してみてください。では上の項目をちょっと簡単に説明してみますね!

 

①ページ毎の検索ワードを見る!

f:id:shiro-usagi:20190301101333j:plain

サーチコンソールの強みの一つ。それがどんな検索ワードで自分のサイトにユーザーが訪問しているか?という事。このデータはGA(グーグルアナリティクス)とSC(サーチコンソール)をつなぐ事でGAでも見る事ができますが、正直使い物になりません。なので、このデータはちゃんとSCにログインしてみるようにして下さいね!

 

で、モザイク入れてますが、ここには各キーワードが並んでます。さらにはクリック野列を見ると、これがそのワードでクリックされた数です。一番上だと1つのキーワードで約9000回検索されて、うち4000回は僕のサイトに来てます。そんな感じで数字を見る事が来ます。

 

画像の一番上の列に「クエリ」「ページ」「国」「デバイス」とありますが、それぞれのデータを見る事が出来ます。特にページはそのワードがどのページなのかまで見ることが出来るので便利です。

 

②ページ毎の検索順位を見る事が出来る!

f:id:shiro-usagi:20190301102401j:plain

 

SCのトップに上のような部分がありませんか?その黒矢印の部分をクリックすると色が付きます。で、さっきの画像を見ると....

 

f:id:shiro-usagi:20190301102554j:plain

一番右を見てください。そうなんです。このキーワードで検索をした時、今このページが何位にいるか?かがわかります。これが便利なんです。通常ブロガーさんとか、アフィリエイターさんがリライトをするページを決めるのがこのツールなんです。

 

このツールを使って、今順位が5位だからリライトして3位を狙おう!とかの作成を立てたりリライトしなくても内部リンクをそこに集めて順位を上げてやる!とかなる訳です。

 

③Googleに新しいページを教える!

これは通常フェッチと言われる物。これを使うと出来立てのページをGoogleに教えてすぐにインデックス登録されるよう促す事が可能(促すだけで絶対ではない)

 

f:id:shiro-usagi:20190301103233j:plain

 

特に初心者ブロガーさんとか、アフィリエイターさんは絶対覚えましょう。レフトナビの「URL検査」をクリックするとこんな画面になります。で上の検索窓のような部分にそのURLを入れるだけです。

 

そうするとGoogleに連絡がいき、そのページにクローラがすぐに回ってきます。そんな手順です。これはやるようにしましょうね!

 

④インデックスされてるページの数!

これは今、公開してるページで何ページがGoogleにインデックス(登録)されているか?の確認ができます。

 

f:id:shiro-usagi:20190301104559j:plain

 

⑤Sitemapの送信指示など!

これも大事ですがワードプレスなどであればALL IN ONE SEOなどのプラグインでは自動で送信してくれるので意外と使う機会は少ないかも?です。が、これが出来るよ!という事は覚えておきましょう。

 

まとめ

ざっと説明をしてきました。GAもSCも使っていくとなんとなくでも大事な部分がわかります。なのでとにかく使ってみましょう。

 

www.majimemo.com