白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

今さら聞けない…。シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い!キュッキュする原因はコレ!

f:id:shiro-usagi:20190424212859j:plain

最近、近所のドラッグストアに行っても本当にノンシリコンシャンプーしか売ってないですよね!10年来LUXを愛して病まない僕としては、辛いばかりなんですよね…

 

 

で、前回の記事でも書いたんですが、40歳を超えている僕は40歳に向けた頭皮の臭いを抑えてくれるこんなノンシリコンシャンプーに変えたんです…が!

 

f:id:shiro-usagi:20190424210402j:plain


 ま~、洗い終わったあと、髪はパサつくし指通りは最悪…で、使うの辞めました。そんな事を友人と話しているとこんな話を聞いたんですよね?

 

「最近、ノンシリコンシャンプーに変えたんだけどさ…、あれ合わない(笑)」

 

そう言う方多いですよね!ちなみにこんな話知ってますか?

 

美容院で置いてあるシャンプーって基本、メーカーの営業さんが美容院に営業行ってお店に置いてもらうんですが、ノンシリコンシャンプー…早々に営業さんが美容院に売らなくなったみたいなんです..ww それって...??

 

 

そもそも「シリコン」って何?

 

簡単に言うと、「科学的に合成した樹脂」です。これって一度に多量を人体に使用しなければ害が無いとされているので結構色々な物に使われてるのってご存知ですか??

 

  • ファンデーション
  • 日焼け止め
  • 化粧品
  • 医薬品
  • 食品の加工など

 

シャンプーにシリコンを入れる理由って何?

 

シリコン、実は優れ者で、髪の表面にあるキューティクルに付着するんです。そう!髪の毛のコーティングの役割を担ってくれる訳です。その為、手ぐしを通しても摩擦が少なく指通りが抜群になる訳です。さらにはコーティングなので光沢もしっかり出ますよね?


特に女性の紙の艶ってとても色っぽいですし、男性も髪に艶が無いとどうしても清潔感が無かったり、年齢より老けて見えてしまいますよね~。

 

ならノンシリコンシャンプーの特徴って何?

 

これは簡単ですね。ノンシリコンシャンプーは人口加工物が含まれてないんです。食品で言うと無農薬的な感じですね。なので、使う方の髪や頭皮に負担が少ないとされているんです。またコーティングの役割をしてくれるシリコンが含まれてないのでキュッキュする訳なんですよね~。


さらには、ノンシリコンシャンプーってパーマや白髪染めなどが長持ちするんです。


さ、ここから本題です!ノンシリコンシャンプーを使うとコーティングの役割を果たすシリコン(人口樹脂)が入ってないので指通りが悪いのは分かりました。でも、美容院の営業さんが美容院にノンシリコンシャンプーを売らなくなったのはなんでなんでしょうね?

 

シリコンシャンプーって何が問題なの?

 

「そう、問題はここなんだよね?なぜノンシリコンが売れ始めたんだろ?」

 

「理由は簡単なんです。シリコンは吸着性があり、ちゃんとすすぎをしないとそのんまま髪に付着し、毛穴に詰まって汚れになったりかゆくなる原因となるからなんですよ。」

 

そう!要はそういう事なんですよね~。で、ここからちょっと僕の体験談なんですが、シリコンシャンプーはしっかりすすぎをすれば、髪に艶も出るし指通りは最高なんですよね。でも、ノンシリコンシャンプーを使った時にもメリットはありましたよ!

 

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーを使い分ける

 

シリコンシャンプーの良い所って、何よりも指通りと艶と光沢なんです。すすぎをしっかりすればね(笑)で、ノンシリコンシャンプーのメリットで言うと、育毛をしたい人なんかは絶対ノンシリコンシャンプーなんですよね。これは間違い無いです。

 

また、元々髪の毛が細かったリしてペタっとなってしまう人いますよね。でも、本人はボリュームを出したい…。その場合もノンシリコンシャンプーが良いです。振り返ってみるとノンシリコンは人口加工物が無いのでシリコンが付着する事が無いですよね。なのでちょっと髪が薄くなったとか、抜け毛が気になる人は迷わずノンシリコンで行きましょう!


今、結構売れてるノンシリコンシャンプー!

 

矯正と紫外線でバサバサになっていた髪がサラサラになりました。しっとり感が足りないので、美容院後…とまではいきませんが、値段も安いので満足です。

 引用:

Amazon CAPTCHA

 

逆にシリコンシャンプーは、コーティングをしてくれます。なので艶を与えてくれますね。(シリコンは保湿等の効果はないのでご注意くださいね)また、元々髪がパサパサしがちの方は絶対シリコンシャンプーです。パサパサ髪の方がノンシリコンを使うと…多分、大変な事になります(笑)

 

どっちがダメでは無いんですね?

 

そうなんですよ!ノンシリコンシャンプーが出たときな何となくシリコンシャンプーが悪みたいな感じで店頭はノンシリコンばかりになりました。で、ノンシリコンシャンプーが合わないという人が増えるとその逆に。

 

これは、むしろ自分の髪質に合わせてシャンプーが選べるようになった訳なんです。なので、どちらが良いとか悪いとかって話ではないんです。僕の場合はかなりサラサラの髪(遺伝的要素が大きいです)なんです。なので本当はノンシリコンシャンプーがあっている訳です。だってボリューム出したいから。でも最近シリコンシャンプーに変えた事で、確かに抜け毛は増えました。

 

ノンシリコンシャンプーで抜け毛は減る?

 

こから先は完全なる僕の体験談ですのでご了承ください…。ノンシリコンシャンプーを使うと、確かに指ざわりやサラサラ感と引き換えに髪のボリュームが増え抜け毛は減ります。これは僕は結構すぐに実感できました。で、そこからシリコンシャンプーに変えると抜け毛が増えました…。なんと分かり易い。そんな状態です。


今日のタイトルの「今さら聞けない…。シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い!キュッキュする原因はコレ!」は解決ですね
おしまいっ!