白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

【転職体験談6】30代男性:飲食店店長 ⇒ 住宅メーカー営業(異業種転職)へ転職した達也さんの転職体験談!

f:id:shiro-usagi:20181105220612j:plain

 やっと6人目の方になりました。ここまで5人の方が実際に転職してどうだったか?と言う体験談を紹介してきましたが、思いのほか、転職は失敗に終わってますね...。1つ共通して書いてあったのが、給料が下がった場合に転職失敗と感じるケースが多かったです。

 

 

正確に言うと....

給料ダウン + その他のストレス

 

ちなみに転職がうまく行ったという方は5人中、以下の二人でした。

 

さて、今日は人手が少ない外食産業から住宅販売の営業に転職した達也さんの転職実体験です。30代で異業種転職って結構大変なイメージあるけど...大丈夫かな??

  

 

30代男性:飲食店店長 ⇒ 住宅メーカー営業(異業種転職)へ転職した達也さん

 

達也さんの転職体験談

前職)飲食店店長
現職)住宅メーカー営業
転職にかけた期間)2ケ月
応募総数)約7社程度
転職方法)リクナビNEXT doda

転職して良くなった事)
一番の良くなったことは転職を考えるきっかけであって家族との時間の確保の改善になったことです。以前は深夜の帰宅が通常でしたがいまは19.20時頃に帰宅できることが多いので家族との時間がとれてとても嬉しく思っています。それに伴い生活リズムが大きく改善されて時間の使い方も上手になった気がします。年収は大きく変化はなかったですが勤務時間を考えると額面では変わりませんが価値としては上がったように感じます。

転職して悪くなった事)
全くの異業種への挑戦だったので培ってきたスキルが生だせれる機会が少なく一からのスタートとなったことです。あと通勤時間が少し長くなったことです。

転職して良かったか?)
良かったです。自分にとって働く上で大切なことはライフワークバランスであるということが転職して改めて気づくことができました。異業種のため一からのスタートになりましたが興味のあった業種ですし毎日充実した日々が過ごせております。ここから新しいスキルをつけていけるのが楽しみでなりません。

 

まず転職成功おめでとうございます!達也さん、初のケースです。でもよかった。30代の異業種への転職って結構難しそうなイメージあるし、家族持ちだと失敗できないですよね?多分本当に頑張ったんだろうな...

 

転職成功のポイントを考える

今回の場合、いくつか押さえて置く事がありますよね。

 

 異業種への転職

 給料が横ばい

 転職サイトのみ

 通勤時間

 

異業種の転職で、給料が横ばいを維持できた事。転職方法は転職サイトのみでの活動なので自分から率先して求人を探しに行った事。通勤時間は伸びたけど、結果残業が減り、給料は横ばいなので、時給計算にすると給料が上がったと同じと言う事。

 

次の転職先の目標が明確だったのが成功の秘訣

これ本当に大事ですよね。仕事でも私生活でもそうなんですが、何かをやろう!と思った時に、まずそのゴール地点を考える事。転職だったら、この転職の一番の目的は何か?...。

 

達也さん、そこが明確でしたね。ワークライフバランス。異業種なので給料は横ばいでも自分ではかなり納得出来てる様子ですよね。あと、個人的な意見で言うと、やっぱり外食産業よりは営業の方が先の給料アップの可能性が大きいと思いますよ。

 

毎日充実した日々が過ごせております。ここから新しいスキルをつけていけるのが楽しみでなりません。

 

 達也さんの最後のこの言葉、結構印象的かも?

 

異業種転職の醍醐味が新しいスキルを身に着けられる

そう、達也さんの言葉を借りると正にこれ。昨日まで自分になかった知識やスキルが転職したその日から身に付き始めるんです。僕もアパレル販売からWEBデザイナーに転職しました。30歳で。この時っていい意味で緊張感あるし、毎日が楽しいです。

 

異業種へ転職って聞くと、ちょっと怖いですけど、達也さんみたいな人は日本中沢山いますからね。この場合、先に行動した方が勝ちです。本当に怖いなら、意外とみんな使っているリクナビNEXTのような無料の転職支援サービスを使ってもいい訳ですからね。方法はいくらでもありますよね。

 

 

管理人しろうさぎから一言

これで6人の転職後の話を聞いて、成功が3人と失敗が3人。6人で転職成功と思った人が50%って結構少ないね...。みんな、落ち着いてガンバロウ!