まじメモ|白兎Blog -お金と仕事と恋愛と-

本業を頑張りながら副業も始め、恋愛をしながらもどうやって貯金をして行こうか試行錯誤する様子を書いたブログ。ロスジェネ世代の人間が書く等身大の雑記ブログです。絶対会社作ってやる!

【派遣会社のおすすめ】派遣で働くなら押さえておきたい「おすすめの派遣会社」まとめ。

f:id:shiro-usagi:20200624232629j:plain

実は意外と質問が多いおすすめの派遣会社はどこと言うご質問。

派遣社員はその企業に雇用される訳ではないので、ちょっと初めて派遣社員で働く場合はなんとなく、感覚がつかみにくいかもね。でもそれは、言い方を変えると、守られているともなります。

 

派遣社員で働く場合のメリットやデメリットを前回の記事で紹介しましたけど、今日は実際に派遣で働くとなった時、どの派遣会社が良いのって事を、実際に派遣社員を経験した目線と、正社員からの目線で書いてみますね。

 

確かに今って派遣会社の数、凄くないですか?

そうだね、求人サイトも派遣会社も凄い数あるから要点を知らないと無駄な登録が多くなってしまうからね!

 

どの派遣会社がおすすめ?その答えはどの業種で働きたいかで決まる!

そう例えば...

リアルに考えて事務職の派遣社員では働生きたいとします。でも一口に事務と言っても今を時めくIT業界の会社で働く場合って間違いなく「テンプスタッフ 」なんです。理由は簡単、案件が多いからです。もうそれに尽きます。

 

経営をスマートにするために、カテゴリーごとに分社されている。2013年4月にインテリジェンス(現・パーソルキャリア)がグループに入り、同社から派遣事業を引き継いで統合した一方で、関連会社の一部をインテリジェンスの関連会社へ統合するなど組織再編が行われるようになった。2016年7月に「テンプ」に替わるグループ名称である「PERSOL(パーソル)」が発足し、2017年に関連会社の一部が統合や商号変更により「パーソル」を冠するようになり、2018年には子会社を統合して組織を集約していった。

引用:パーソルテンプスタッフ - Wikipedia

 

テンプスタッフはあの有名な「doda」と言う求人サイトを運営する会社。会社自体が上で書かれているように、転職サービスメインの会社なんです。テンプスタッフって色々メリットがあるんですが、主に

 

  • 会社が求人サービスなので案件が多い
  • 各企業とのパイプがつよい
  • 社内システムが整理されてる
  • 福利厚生が強い

 

派遣で働いていた身で考えると、派遣会社のメリットって大手で働けるチャンスがある事や、時給が高い事が主だと思います。また派遣社員の場合、正社員に比べてしまうと入れ替わりも多く、契約期間等もあるので、求人案件が少ないと、その恩恵を受けるチャンスが少なくなるんです。

時給で選ぶ場合のベストな登録順番は?

(1)テンプスタッフ

(2)マンパワーグループ

(3)マイナビスタッフ

 

(※上はリンクになってますので興味がある方は実際に会社のWEBサイト見てみてくださいね!)

1位はテンプスタッフ

これは冒頭でも書きました。

雇う企業側にいるとよく分かるんですが、テンプスタッフで働く派遣社員って本当に守られてるし、福利厚生も良い。とくにテンプスタッフの営業の方が真面目なのでそのメリットは大きいと思います。

 

実際に派遣会社の営業の方が企業に与える印象も凄く大事。僕は派遣社員の方を雇う側の企業にいたのですが、テンプスタッフの営業さんはどの方も皆さん、最高に良かったです。

次にマンパワーグループ

みんな知っている世界で有名なマンパワーグループの運営企業がやっている派遣会社。本当に転職企業としてかなり大きいですよね。派遣会社は規模で選んでいいと思っています。福利厚生や社内システム、営業の数、やっぱり大手の安定感が色々な所で感じる事が出来ます。

最後はマイナビスタッフ

こちらは紹介予定派遣が多い事でも有名。一度は登録してみる価値が凄いある!この3社ならどの派遣会社を選んでも失敗はしないです。

 

なんで大手派遣会社がおすすめなのか

基本僕の考えは「大は小を兼ねる」です。働く場合、その会社が大きい事でのデメリットって少ないです。大きな会社の方が力があり、求人案件が多いとか時給が高いとか、福利厚生が沢山あるとか、会社の信用が強いとか。挙げだしたらキリがないんですね。小さくて良いと言う事が本当に少ない業界なんです。

 

案件が多いと、当然時給の幅も出てきます。職種も選べる幅が広がります。自分に合った職種や時給、勤務地が選びやすいのが一番ですね。特に派遣社員の場合、交通費が出ない場合がほとんどですので、求人案件が少ないと遠くの職場何て事もありえます。

派遣会社何社登録するのが良い?

答えは2社。

特に今は派遣会社までわざわざ登録会に行かなくても登録できるケースが多いです。(昔は登録行かないとダメだったんですよね...)あとは単にリスクヘッジです。どうしてもその派遣会社を辞めたい!と言う事も無いとは言えません。実際に僕の働く会社の派遣さんで、そんな人は数人いましたからね~。なのでそれも考えて2社です。

 

大手の派遣会社2社登録しておけばまず間違いないともって大丈夫。これは僕が保障します。また3社まで行くと自分で管理が出来なくなってきます。就業前は沢山の紹介メールも飛んできます。

 

また2社の理由はもう一つ。

それは1つの派遣会社を退社した時のリスクヘッジです。実際に働いているとどういった理由で派遣会社を退職化はわかりません。わからないから起こらないとも言えないんです。なので、そういった時の為に最低2社は登録しましょうね。

登録は面倒?それは書類の準備具合によります

多分、皆さん自分で履歴書とか職務経歴書のデータは持っていると思います。そういう人は登録は簡単です!でも、まだそう言ったデータが無い~~~~~!!と言う人、上のページに簡単に無料で書類が作れるサービスまとめてますので、自分の経歴データを作っておきましょうね。

 

▼ 簡単に履歴書などの書類データが作れるサービスまとめ(無料)

www.shirousagi.site

紹介予定派遣希望の場合はどの派遣会社が良いの?

f:id:shiro-usagi:20190127123447j:plain

 

紹介予定派遣とは、正社員登用前提の派遣社員の事です。派遣社員から働きっぷりが良いからと言って正社員登用は比較的少ないです。僕は経験上一人しかいませんでした。

 

でも、紹介予定派遣は半年間などの派遣社員を経て、正社員に登用されます。派遣と紹介予定派遣は使い道によると思うのですが、紹介予定派遣ならどの派遣会社が良いのかと聞かれると【マイナビスタッフ】一択でいいです。

 

ご存知の通り、紹介予定派遣って通常派遣に比べてかなり案件が少ないです。でもマイナビさんはかなりの案件数を持っており、他社を圧倒してます!なので紹介予定派遣ならマイナビで覚えてしまう位でOKです。

今日ご紹介した派遣会社は全国対応してます!

見落としがちなのがこの全国対応してるかどうか?なんです。それは全国に案件があるか?と言う事でもあります。東北のハイクラス求人、転職なら【ヒューレックス】のようにあえて地域限定の強みを出している所もありますからね。

 

ただ、転職エージェントと違って業種別とかはほとんどありません。アパレルとかは特化の派遣会社(アパレル派遣なび)のような物はありますが、通常は気にしなくて大丈夫。

 

実際におすすめ出来る派遣会社って規模や求人数できまります。何度も言いますが派遣社員は交通費込みなので、自分の家の近くの会社を探せないと損してしまいますからね!求人数の多さで選ぶのが一番ですよ。それがおすすめの派遣会社の答えです。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ 

よくも悪くもあまり選ぶ余地もないです。なのでリクルートやパーソル、マイナビが妥当だし、間違いないと思って大丈夫です。あとは沢山の案件を見て少しでも自分に会った求人で時給が良い物を選びましょう!頑張って!^^

 

▼ 目的をもって働く派遣社員は最強。

www.shirousagi.site