白兎のまじメモ!

会社員との兼業ブロガー白兎が語る「超」雑記ブログ!

【転職活動】転職の時は自分ルールが大事!

f:id:shiro-usagi:20190430091700j:plain

今日は転職期間のお話です。皆さんはどの程度転職の時、期間を設けてますか?多分ですが、転職しようと思った時って結構会社が辛くなっている時ですよね。という事はなる早で転職したいと思いますよね。わかります!僕もそうです。でもこの判断が次の転職の失敗を招きます。

 

特に急いで来てくれなんて会社は、基本内部が荒れていると思ったほうがいいです。結構ありませんか?

 

 

過去の失敗談

 

面接行ってその日に内定とか。僕の知り合いでもいましたよ。その日に内定もらいました。でもその会社を転職口コミサイトの転職会議で調べたら案の定でしたね。結果辞退しました。僕は面接をやる側にいた事もしばしあります。選ぶ側もわからないんですよ、履歴書や職務経歴書だけだと。なので当日に内定を出すのもわかるのですが、やはりこういう会社は注意が必要です。


たとえば面接の日程を調整するメールのやり取りでも相手の会社が良いか悪いかも少しわかりますよね。スケジュールを複数出してくる場合、こちらのスケジュールを複数出してくださいと聞いてくれる場合、平日よるでも面接やってくれる場合。色々な対応の会社があります。どれが良いとはいえませんが、会社の性質をみる1つのポイントですね。

 

実際転職を決めてからの動きって?

  1. 履歴書&職務経歴書の作成(または最新にブラッシュアップ)
  2. 転職サイトへの登録(人によっては転職エージェントにも登録)
  3. スマホで転職サイトにログインできるようにする。
  4. 転職企業を探しはじめる
  5. 気になる会社へ応募
  6. 面接の結果次第で面接(2回~3回)

 

このスパンの中で一番大事なのは、気になる会社へ応募の部分ですよ!まず最初に自分にあった内容は何かをしっかり考えて応募しましょう。なんとなく求人みてこれ良さそうだな!とかダメですよ。僕はそれで何回も失敗してます。本当に。しっかりと自分が妥協できる所と妥協したくない所を見極めてから応募しましょうね。間違えて入社するだけで履歴書汚れるし下手すると1年とか遠回りしますから。

 

今回の転職で僕が本当に考えて決めた事は?

通勤時間 … 1時間程度

これ大事ですよね。ただ住んでる場所もあるのでそれを関係なく自分は30分までとか決めてしまうと失敗しますので注意です。僕の場合はほぼ東京よりの埼玉です。1時間あれば結構どこでもいけるし、逆に1時間越えると、それをこれから毎日通うとかなりストレスになるのは自分の性格上わかっていました。なので平均的に1時間としてます。

 

乗り換え回数 … 1回以内

ここは経験則から決めてました。2回は辛い。特に残業が続くと毎日の2回の乗り換えが本当に体にきます。電車で寝ることもできない。これは結構自分では譲れない部分でした。今の会社の全色がちょうど乗り換えが接続や時間によって2回になりました。辛かったし乗り換え増えるほど地味に通勤時間増えますよね。朝のラッシュとかで。絶対検索した時間道理にはいけないですもんね。

 

服装 … オフィスカジュアルまで

自分のなかで絶対にないのがスーツ勤務。これ自分の中で重要度高いです。これも前職でそうだったんですが、それがストレスで辞めたといってもいいくらいです。入社前は単に服装だからいいか?なんてちょっと軽く見てましたが積み重ねって怖いです。あと仕事着の自分が楽しくない!

 

残業 … 月40時間程度

もうブラックは嫌だ!と思っての設定です。ただ、例外があり、残業代がしっかり貰えるのであればぜんぜんOKです。40時間の残業だと定時が18:00だとしても20:00には会社を出る事ができます。この程度なら全然OKですね!

 

会社規模 … 社員数100人程度希望

色々な会社を経験しました。その中で一番楽しくて、またそこそこ回りと交流できて飽きない人数でした。一番少ない人数で10人とかの会社で働きました。中がいいときは良いのですがギクシャクすると逃げ道ないんですよ。また、その人数に社長とかも入るので実質、おしゃべりとかする人数って数人です。また、1000人とかの会社もありました。ここまでくると誰が誰かもわかりにくくいちいち何かのプロジェクトやイベントで知らない人だらけなのでメンドクサイなと思ってました。

 

100人程度が一番いいです。上司とうまくいかないときやスタッフで揉め事あっても、逃げ道もあるしそこそこ皆仲良くなる人数ですが、100人いると新鮮味もあります。でもみんな顔も知りって感じです。

 

男女比 … 40:60が希望

これも毎日仕事をする上で大事ですよね。僕はアパレル出身者なので女性が少し多いくらいが希望でした。性別が違うと接し方が同姓と変わりますよね。女性からすると男性のほうが仕事する上で楽という人もいるし、男性からすると女性が多いほうが活気があっていいとか、作業分担がしっかりできるからいいとかありますね。あと男性が多すぎる会社はNGです。色々雑です。

 

書類から会社の風土、プロジェクトの進め方まで。程よく女性が入っていい意味で感情的な部分や華やかさがあり、要所要所で男性が建設的に物を考えるってのが個人的にはベストだと思ってます。

 

業種はメーカー希望

これも大事だなと思います。自分の会社で商品やらコンテンツやら持っていないと結果的にコンテンツ持っている会社の下請け的になってしまいますからね。はやりデジタルであろうとアナログであろうと物づくりをしている会社がいいですよ。面白いです。

  

www.shirousagi.site

www.shirousagi.site

 

まとめ

長くなりましたが僕が今回の転職で決めたルールです。本当にこれ決め手動きました。なので今まではこれいいなと思って受けていたような会社も結構はじいたりもしましたね。だってこのルールどれが欠けてもストレスになりますし、それが原因で今まで辞めてますからね。業種や給料などや通勤に近さに惑わされますが、ルールあると結構ちゃんと選びます。それで過去一番いいだろうと思う会社に今入社してますから。