白兎のまじメモ!

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

【派遣社員】派遣社員の平均年収は?(2018年)

f:id:shiro-usagi:20190512160840j:plain

今回はみなさんが気になる「年収」です。調べてみてわかったのですが、思った以上に低いです。派遣と言う働き方は人それぞれなのでいいのですが、世の中のニュースを見ると正社員になりたいけどなれない…、なので派遣社員で働いているという事をよく耳にしますね。今回は実際の派遣社員さんの年収は一体幾らくらいなのだろうと思い記事にしました。

 

 

派遣社員の平均月収は?全国平均は「27万2千円」

コレを見てどう感じるかはそれぞれあると思うのですが、実際派遣社員の場合は交通費が出ない場合がほとんどですよね?月にかかる交通費が2万円と考えると実質25万程度。そこから保険やら年金が約4万円引かれるとして手取り21万円です。さらにそこから毎月住民税などを考えると20万切りますよ。なんとなく給料が良さそうなイメージのあった派遣社員てそうでもない事がわかってもらえると思います。

 

派遣社員のまま年収を上げるには?

派遣社員の場合、経験ある方はわかると思いますが基本年収があがりません。と言うかなかなか上がりません。そもそも時給が高い設定です。また給料は就業先企業ではなく派遣会社が決めます。その為そのまま働いていても(派遣社員の3年ルールと契約社員の5年ルール)もあり、基本給料はそのままの場合が多いですね。ではどうやれば年収をあげられるのか?方法は以下になります。

 

www.shirousagi.site

 

①正社員になる。

そう、まず第一はコレです。正社員の全国平均年収は「442万」。派遣社員は「324万」なのでその差が120万。月にして10万です。これは多きいです。当然正社員になれば責任も増えますが昇級もありますし、会社によっては賞与もしっかり支給されます。


www.shirousagi.site

 

②専門性の高い職種に就く。

専門性といっても色々ありますが、一番はやはり資格でしょうね。簿記だったり思いつくところは色々あるのですが、これも年収を上げる1つの手段となります。ただ専門性が高い資格になればなるほど正社員で働いた方がより給料のアップが望めます。難しい所ですね。

 

まとめ

今日は派遣社員の年収について考えてみたのですが、交通費や差し引きを考えると結構少ない事がわかります。また、派遣社員のデメリットとして昇給しにくいという側面もあります。またほとんどの企業では派遣社員には残業をさせません。かなりのコストがかかるからです。なので残業で稼ぐこともかなり難しくなります。これらを考えた時に本当に派遣社員のままでいいのか?を考えてみるものありだと思います。また紹介予定派遣と言う方法もあります。是非一度、検討してみてはいかがでしょうか?