白兎のまじメモ!検索は「まじメモ」

会社員との兼業ブロガー白兎が語る「超」雑記ブログ!

「私は本当に周りの人に恵まれて...」のセリフに揉み消された過去の退職者たち...

f:id:shiro-usagi:20190612202123j:plain

僕の会社は退職者の最終日にいつもとはちょっとだけ違う終礼のような物がある。僕はコテコテの日本人だけど、このコテコテの儀式がとても嫌いでもある訳で、今日は、そんな「ナンダカナー」という儀式の一場面の話。

 

 

【関連記事】O型女性は独身が多いのはなぜ?を考えてみた結果...( ̄O ̄;) ウォッ! - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

私は本当に周りの人に恵まれて...

 

このセリフを退職者が放つ事で、ある意味、過去の事すべて水に流せる効果を持っている気がして怖い。僕はそんな時に必ず「彼女達の我の強さ」の為に散っていった他の同僚や、部下を思いだす。


そんな、過去の事などお構いなしに彼女は笑顔で最後に繰り返す。政治家のマニフェストのように「私は周りの人に恵まれてこの会社に入って良かった...」ってね。

 

 

なんかこの、最後の綺麗な終わり方すれば全部チャラ的な考えが超好かん...凸(`⌒´メ)

 


当然、周りの終礼に出ているまわりのスタッフも彼女の悪行をよくご存じである。でもその時はそんな事すらお構いなしで、最高の笑顔で彼女を見送る。よく言う「終わり良ければすべ良し!」と言う、日本における悪習の代表例がここあった。


みな...その人を見送りたいわけでは無い...


女子諸君はいわずもがな、分かっているんだろう。それもで笑顔で何もなかったように見送るよね。それはその人に対して「本当にお疲れ様...」と言う感情ではなく、「私っていい人!ちゃんとこんな人でも笑顔で見送ってるもん!」と言った心の声が駄々洩れなのは言うまでもない...。


それでも女子は満足なのだろう...。男である僕がその世界は理解できないし、特にまー、理解する気もない。だた僕のようにぶっきら棒な僕が本当は身に着けたほうが良い能力だとは思うけどね...。

 

彼女は笑顔でお菓子を配る

その彼女は最終出勤日の夕方になると、ご近所付き合いかの如く、笑顔を振りまいてお菓子を配り始める。当然過去に衝突した事がある僕にも順番が巡ってくるのだけど、僕はそのお菓子を手にして「ちっちぇ」と思った事はさておき、僕にも彼女は菩薩のような笑顔で...

 

彼女:「本当にお世話になりましたー^^」

 

とテンプレートのごとくのセリフを投げかけてくるので、僕もテンプレートでお返しをお見舞いする!

 

僕:「居なくなると寂しいですね!次も頑張ってくださいね!」

 

と。

 

そう、コレが世にいう大人の付き合いである。このやり取りの真相心理を露わにするとこうなる...▼

 

彼女:「お前、マジ嫌い」
僕:「俺も超嫌い」

 

ざっとこんな感じだろう...

 

至って分かり易く殺意が出てる言葉ではある。ちなみにこの時のお菓子、デスクに置いて置いたらどっかに消えていた...。もともと食べる気はなかったが、どこに行ったのかは少しだけ気になるが、それをまた女子が多い職場等で口に出すと悪者になるので、お口にチャックしたのは言うまでも無い。

 

次の日...何事もなく過ぎてゆく...

 

翌日になり、昨日までの送別ムードはどこに?と言うくらい、彼女の話題は全くなく、あたかも今まで存在しなかったような毎日が過ぎてゆく。なんか、こんな設定のドラマ、どこぞで見た事あるような...。むしろ、無双状態の彼女がいなくなった事で、今までよりチーム内の血の巡りが良なったのは言うまでもない。


この職場におけるある種独特な行事は多分どの会社でも行われる儀式のような物だし、いい加減アラフォーにもなると、慣れないとダメだとも思うけど、中々どうして...。


本来、辞める時に悲しむくらいなら、辞める前に仲良くすればいいだけだし、本当にいなくなって困るなら力ずくでも賃金上げてでも引きとめれば良いだけの事なので、彼女には申し訳ないが、そこまでの価値が、たまたまうちの会社で発揮できなかった...と、思う事にした。


ちなみに、他のスタッフ... その後、生き生きしてる事は言うまでもなく、みな楽しそうである。

 

次の会社でも「無双状態」が続くのだろう...

 

「無双する」の意味は相手の勢力如何に左右されない圧倒的な力を発揮するさま、誰に阻止されることもなく縦横無尽に、あるいは傍若無人に振る舞うさま、などの意味で用いられる俗な表現のこと。

引用:「無双する(むそうする)」の意味や使い方 Weblio辞書

 

彼女がどこの会社に行ったのかは知らない。でも次の会社は決まってるとは風の噂で聞いた。どこのだれかは知らないが、ちょっとしたモンスターが野に放たれたような感じだ。次の会社の人、ごめんなさい。あと宜しくお願いしますね。

 


さて、僕の連続書類審査落ちもぼちぼち止めて置かないと..。

転職活動でもすっか!

 

【関連記事】芸能人のデビュー前の意外すぎる仕事!を暇なので調べてみた^^ - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!