白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

転職活動って最初と終わりで入りたい会社が変化しませんか?

f:id:shiro-usagi:20190707175955j:plain

今、僕が転職活動してるのは言うまでも無いんですが..(笑)以前から思っていた事なんですが、ちょっと今日はその事を掘り下げて記事にします。それが転職活動中の心境の変化なんです。心境の変化というか、本質が見えてくる場合とやりたい事が分からななくなる場合...

 

今日は転職活動してるけど、本当に自分がやりたい事が分からない...と言う人に読んでほしい!^^

 

 

転職って焦ってはダメ!でも...

 

僕は一人暮らしです。なので転職の時、仕事と仕事の間って明けないようにしてます。出来る事なら有給消化も次で働きたい位なんです。だって一人で数週間休んでも生産性無いじゃないですか?そんな性格もあり、一度焦って仕事を決めて「超」が付くほどのブラック企業に入った事があります(笑)笑っちゃうんですが笑えない事実なんです...

 

関連記事▼

 過去最強のブラック企業..。自分がまさか... -僕の退社エントリー③- - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

 過去働いていた超ブラック企業が会社を清算?...それを見て感じた事。 - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

で、僕が言いたい事は「焦ると転職は間違いなく失敗する」けど「時間をかけすぎても本質が見えなくなる」と言う事。この本質ってなにか?と言うと、多分皆さん経験あると思うんですが、転職を決意してから数か月後の内定を貰うまでのメンタルの動きや、実際に内定を貰った企業って最初の思惑通りですか?

 

転職活動から2ヶ月後くらいが大事

 

転職活動を始めてから2か月って多分何度か面接行ってませんか?実際、面接までいけるケースとそうでないケースが自分の中で見えてきたり、意外と自分が行きたいなーと思える企業が無かったりしますよね?

 

僕も先日こんな記事を書いたばかりです...▼

 

ついで読み:転職活動をしてて困る事がコレ→行きたい会社が無い... - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

この2か月過ぎた位から「俺ってホントにどんな会社に行きたいの?」とか、「何がやりたい?」とか不安が大きくなってきます。この時点で内定を貰っている人ならまだしも、会社で働きながら転職活動ってある意味一番余裕がある状態なので、一番危険でもあるんですよね。

 

僕も最近、全く同じ事を考え始めました...。

 

転職活動を始めた最初の頃の特徴

 

この段階って、結構明確じゃないですか?今の会社がこんな感じなので次は絶対〇〇な会社って決まってますよね?なのでこの勢いで行けばいいんですが、ここから面接を重ねると意外と頭の中の理想と現実のずれや、思っていた事と違うや、内定がもらえない焦りなどが沸々と出てきます。

 

中にはこの時点で一旦転職を辞める人もいますよね?それはそれでいい事です。周りをみて今の環境を見なおす事が出来ましたらね。

 

転職活動1ヶ月目~2か月目

 

さっきも書いた通り、大分不安や迷いが出てきます。ただ個人的にはここからが勝負だと思ってます。僕も今の会社に入社する3年前に一度凄い迷いました。で、今の会社の一歩前で違う会社から内定を貰ってさらに迷いました(笑)。

 

でも、この会社をけって転職活動をつづけたんです。この時点で転職活動から3ヶ月位経過してたように思います。

 

この1ヶ月から2か月目で意外と今回の転職の本質が見えてきます。今の会社で人間関係が嫌で辞める場合でも、2か月転職活動してるとそんな事はどうでも良くなり、実際自分がホントにやりたい事や会社に求めてる物って何?って真剣に考え始める人多いです。

 

転職活動3ヶ月目から成果がで始める

 

それは内定がちらほらって感じですね。僕は今回先に会社を辞めます。実はこのままいても気分的に良くないし、どうせなら急いで転職を決めて失敗する位なら、アルバイトでもして3ヶ月位の猶予を持って転職活動してもいいかな?と。

 

アルバイトの面接に行って来た!

ちょっと補足的な内容ですみません。今日、アルバイトの面接に行ってきました。時給は1500円。WEBの技術を持ってるので1500円位はアルバイトでももらえます。で、決まりました。こうなると大分余裕を持って転職活動ができるかな?と。

 

転職で大事なのは職種もだけど業界も!

 

昔の僕はWEBデザイナーなら、どの業界で働いても同じだし、むしろその方が経験積めていいや!って。でも今ってちょっと変わってきてて、当然なんですが、同じWEBデザイナーなら異業種で経験持ってる人より同業で経験してきた人を採用したいですよね。そう言った意味で転職する場合、業界もちゃんと意識した転職の方が絶対後々有利なのは言うまでもないですね...。

 

僕の転職活動状況

 

ここ最近の活動状況なんですが、まー、落ちてます。当然です。だって経験ない職種受けてます。でも最近は自分のキャリアパスに沿った求人に応募して面接で平日ほぼ埋まります。後はどの会社に行くか?行きたいか?と言った部分なんですが、僕が転職で希望するのは以下の内容▼

 

  •  副業OK
  •  残業少ない
  •  私服勤務
  •  通勤1時間以内で乗り換え無し
  •  年収それなり
  •  好きな業界である事

 

 

最後の部分だけ今回追加しました。

 

後は前回の転職の時のルールと全く同じです。下のリンク記事が丁度3年前に転職する前の時に書いた転職時の自分ルール内容です。

 

関連記事:【転職活動】転職の時は自分ルールが大事! - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

なんだ、同じなんじゃん!と言われるかもなんですが、このルールがそれだけ自分に合ってました。かつコレで転職する会社を決めて良かったなーと。最後の「好きな業界で...」の一文は完全に今回の教訓です。

 

最初は、今働いてる業界って絶対無くならないし、自分ルールになかったので気にしてませんでした。むしろ自分にも絶対必要だしいいか...とも。でも働いてみて思ったのが、やっぱりそれだと自分の力にならないし、楽しくない部分も出てくるんです。なので追加です。

 

転職サイトにも大きな変化!

 

流石に3年転職サイト使ってないと(当たり前か...)大分、求人の質や使い勝手も変わってますね。特に使いやすいのがマイナビ転職とエン転職。この二つは改選してるなーと思えますし、実際エン転職なんて事務職のイメージ強いですが、ちゃんと独自のWEB系求人も多くあります。実際僕も数社受けてますし。

 

逆にdodaなんですが...

 

なんだろ?

 

エージェント主体に切り替えなのかな?って思う位、一般求人の数が少ないです。ほとんどがエージェント経由でしか受けられない。ちょっと残念。でもエージェントにはいい求人多いんですけどね。後はリクナビ。リクナビもちょっとパワーダウンしてるのかな?と思ってしまう感じ。

 

ちょっと驚いたのがFind Jobなんです。以前は安い年収でビギナー狙いの求人ばかりだったんですが、今はそんな事もなくしっかりとしたWEB系の求人で埋め尽くされてます。これも明確に方向転換してますね。

 

関連記事:『転職サイトまとめ』ニーズ別にサイトのまとめ!それぞれ転職サイトの特徴を理解して活用! - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

転職は焦らず目的を明確に!

 

これだけは本当に言いたい。早く転職が決まる事が言い訳でもないですし、大きな会社だから良いと言う訳でもない。ちゃんと数年後の自分を想像しながら会社決めましょうね。僕も今の会社が凄い合ってたし、最後の会社になるかな?と思ったんですが、どうやらキャリアパスはまだ続くそうです(笑)

 

でも、良かった

٩(ˊᗜˋ*)و

 

この転職を機会に自分の人生のベクトルを修正する事が出来ました。これが無くてこのまま続いてあと3年経過してたら多分転職もキツかったでしょうね。そう思います。さて、転職活動しないと...^^

 

おしまいっ。