白兎のまじメモ:本業と副業で成功を目指す!

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

僕の友人が「個人再生」(債務整理)で見事復活したいい話(◍´ಲ`◍) 個人再生って何?

f:id:shiro-usagi:20190713210717j:plainやっと風邪が治ってきた白兎なんですが、僕は風邪を引くと必ずパブロン2袋飲みます。だって...あれ変ですよね?だって体格関係なしで15歳以上は1袋って...。プロレスラーと150cm程度しかない女子が同じ量で同じ効果あるはずが...(´・ω・`)

 

....と、まー割とどうでもいい会話からですが、今日は割かし真面目な話で且ついい話です。

 

今..いつも真面目に書けよ...って聞こえたような...

 

突然なんですが、個人再生って知ってますか?良く企業で民事再生がどうだ!とか言ってるのは見た事があると思うんですが、あれの個人版です。企業だとJALとかが対象でしたね!で、その後、JALは見事復活して頑張ってますね!

 

民事再生(個人再生)とは?

「個人民事再生」とは、住宅等の財産を維持したまま(※1)、大幅に減額された借金を(減額の程度は、借金の額、保有している財産によって異なります)、原則として3年間で分割して返済していくという手続です。減額後の借金を完済すれば、再生計画の対象となった借金については、原則として法律上返済する義務が免除されます。

個人民事再生は、自己破産のように借金全額の返済義務がなくなるわけではありませんが、自己破産のように高価な財産(主に住宅)が処分されることもありません。また、自己破産の場合、生命保険募集人など一定の職業に就けなくなりますが(資格制限)、個人民事再生の場合はそのような職業に対する制限はありません。

そのため、個人民事再生は、借金額が大きく全額を返済することは困難だが、処分されたくない高価な財産(主に住宅)を所有している場合や、自己破産をすると職業を継続できなくなる方に有効な手続です。

引用:民事再生(個人再生)とは? | 債務整理・借金相談は弁護士法人アディーレ法律事務所

 

そう、僕の友人は正にコレをしました。で、先日裁判所に無事判決が下りて借金が減額されたとの事なんですが、許可を得てかなり詳しくインタビューしてきましたので、彼の復活劇を聞いてください(笑)

 

次の記事:意外と知られてない「債務整理の種類」とは...? 少しでもこの記事が役になったくれると嬉しい^^。 - 白兎のまじメモ「検索はまじメモ!」

 

 

 

借金の原因は貧困からのFX

 

元々、彼は古くからの友人なんですが、片親って事もあり、貧乏ではあったみたいです。僕と同じで奨学金を借りていたりと借金生活が結構長かったんです。でもそれなりに普通に生活をしてましたし、見た感じは特にって感じであった訳ですが...

 

彼曰く...

金は大事!

 

と言う訳で、仕事もちゃんとしてましたし、年収も460万程度で悪くはないです。でも、都度何かしらの負債があり、貯金もそんなにできないとの事。でFXに行った訳です。実際FXは儲けている人も多い!それはホントに。

 

 

実はこの綺麗なお姉さま...確か2019年3月からかな?手元15万でFXを初めて現在すでに410万だそうです...(実際こんな人いますしね....鬼w)

 

で、FXやったみたいなんですが...

 

3年で300万負けた...

 

...(笑)

もう、ここは詳しく書いてもしょうがないので要点だけ。そう、彼も結構びっくりしてました。コツコツと3年で300万溶かしたみたいです。酷い時は30万が確かEUのイギリスの脱退だどうだ?とかで翌日半分になったみたい...(笑)ここまで来るとウケる。

 

てか、一瞬でそんなに負けるものなんですね。見方変えると上で紹介したゆかさんはその逆をやってる?って事なのか...。負けるという事は勝てる?という見方も出来るし。

 

で、月の支払いが約12万だそうです。手取りが28万程度なので、支払いを済ませると自動で16万ですね。ここから固定費を払うと(全部で10万程度)残り6万かー...キツイな。

 

毎月の生活費が6万程度

 

ここちょっと詳しく聞いたのですが、手取り28万も残業があっての事。また毎月の残金が6万だと食費でギリギリだそうで、飲みに行く事も出来なかったみたいです。一番きつかったのは病院などの急な出費。特に歯医者とかね(笑)。地味にキツイとかw。

 

また、逆に返済生活が長くなってしまったのが、ギリギリ生活出来てた事だそうです。でも、彼が言っていたのはふとした時に何のために働いてるのかすら分からなくなってしまったとか..。その時、おまとめローンを調べて中央リテールにたどり着いたらしく、結果としてはおまとめローンが無理で、個人再生を進められたみたいですね!

 

実は、これが良かったって言ってました。まー確かに気持ちは分かります。だってネットだけで調べても情報が本当かどうか?って分からないし、実際国家資格持っている人から個人再生の話をリアルに聞けたのでその足で弁護士事務所へ行ったみたい。

 

自己破産はいやだった!...との事。

 

これは本人が言ってました... (◍´ಲ`◍)

 

これも分かる気がします。で、なんで個人再生か?って事なんですが、ざっくり聞いた話を説明すると彼の借金300万だそうです。で、個人再生だとこの額だと100万に減額されるみたいで、さらに弁護士代が約50万。で合計150万で全て完了なんですが、個人再生は車や家は維持できるし、職業の縛りも無し!との事...。

 

(彼、車は持ってますけどかなり古いですw。家はなくて職業も特に縛りあっても関係ない仕事ですけどね....w)

 

でも自己破産が嫌ってのはなんとなく分かります。で、個人再生を昨年の12月に弁護士に依頼して、今年の6月に裁判所から決済が下りたそうです。良かったね!と言う感じです。

 

復活劇が凄い!

 

何が凄いって昨年の12月に弁護士事務所に行ってから、今年の8月で弁護士費用の50万と返済用の100万、ほぼたまったそうです。「えっ?」と思いました。だってまだ7月ですよ?凄くないですか...。彼曰くゴールが見えたので頑張れたみたいですね。

 

良かったのは、弁護士事務所に行くと支払はそこで全て止まるみたいですね!後は弁護士事務所とやり取りしながら申請を進めていくみたいですが、当然この間も支払はなし。(その分弁護士代は払います)

 

彼は11月から正式は返済が始まるみたいですが、11月から本来は3年かけて毎月約3万返していくみたいですが、11月で完済だそうです(笑)さらには今年20万~30万の貯金を想定しているとか...(マジか...)

 

 

デメリットも考えた上での選択が良かった!

 

知らない人も多いかもですが、こう言った民事再生とか自己破産はカード会社で社内ブラックになります。簡単に説明すると、その会社で永年カードが作れない可能性が大きい訳です(あくまで可能性ね...!)

 

数年かけて返済も出来なくないけども...。そう、そうなると多分4年とか5年かかります。その時間のロスが大きくそれも断念したとの事でした。後は官報の掲載ですね。このケースでは3回の官報の掲載があるらしく、すごく迷ったみたいですが、結果として大した事じゃないと言ってました(笑)

 

デメリットよりも当然メリットの方が大きかった

 

彼、上でも書いたように、今の時点で結構稼いでます。約半年で150万程度実際に貯めてますからね!借金の怖い部分は利息ですよね。今、彼は負債が無いと毎月10万~15万は余裕で貯金が出来る訳ですから、仮にそれを3年続けると...

 

( ゚д゚)ハッ!

540万...

 

確かに4年とかかけて完済か...

個人再生で同じ3年で540万貯めるか...。こう見ると全然違いますね。

 

もっと早くやってれば...

 

その位、気分的すごく良くなったとか。そうですよね。だって飲みにも行けるし、貯金もあるし。話聞いていてよく行っていたのが、先が見えなかったとかいつまでこの生活なんだ...と、日常から思ってたいみたいです。それがホントに半年前まで思っていた事。その半年前から大分変りました!良かった!^^。

 

あと、弁護士事務所はどこを選ぶかはやっぱり大事みたい。手順とか慣れがあると先に手を売ってくれて当然のように対応してくれるから..と言ってました。確かにこの件、ネットで検索しても同じような事を言っている人多いかも?と思いました。

 

彼は...▼

済んだ話と諦めないで。スピード解決実績多数、司法書士法人杉山事務所

 

まとめ

 

確かJALも再生を申請して、そこから数年で過去最高益出してましたね。彼も結構それに近いかも?って勝手に思った訳です。でも、こうやってちゃんと復活出来るとホントに良いですよね。誰にでも失敗はありますからね!

 

もし、同じような事で困っている人の参考になると嬉しいかも!^^

 

終わりっ