白兎のまじメモ!検索は「まじメモ」

会社員との兼業ブロガー白兎が語る「超」雑記ブログ!

【令和元年版】超オススメコミック! 読むと絶対やりたくなるスポーツ漫画10選!

f:id:shiro-usagi:20190715233109j:plain

最近、またスラムダンクを読破しました!^^。それだけでなく同じく井上雄彦さんのリアルとバガボンドも読破!。マジで面白かった。実は白兎ってかなりの漫画通です( ・´ー・`) ドヤッ!  

 

多分少年コミックや青年コミックスの中でスポーツものって結構なシャアありそうだし、過去かなり読み込んだのでちょっと10選してみようかと。でも10選でまとまるかどうかなんです。

 

コミックの中でもスポーツものって何が良いかと言うと、何度も読める事だと思っていて...。特にスラムダンクなんかはそうなですが、ストーリーと技術的な部分両方で読み込める訳です!なので良いんですよね^^。ま、理屈はこの辺にして早速失敗しないスコミック、スポーツ編をご紹介!

 

特にスポーツをやりたい人は絶対読むべき!読んだだけでもやった気になれるから^^。

 

 

第10位:はじめの一歩(ボクシング)

 

 

 

そう!ロングランのはじめの一歩。正直設定が母子家庭でちょっと貧乏で...と言う設定が僕と同じですぐにファンになった(笑)最近はどうしたんだろうね...。このまま宮田君と一歩は対戦できないのかな??

 

個人的には鷹村とブライアンホークの戦いが好きだし、一歩と仙堂も燃えた!この辺りは真骨頂なので是非読んで欲しいな... ( *・ω・)*_ _))ペコリン. 個人的には絵にストレスが無くて、何度も読める貴重なオススメコミックだよ。

 

母子家庭のいじめられっ子であり、釣り船屋を親子で支えている主人公・幕之内一歩が、プロボクサー鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムに入門。「強いとは何か?」という問いの答えを求め、プロボクサーとして、また人間としても成長していく過程を、周囲との交流やライバル達との戦いを通じて描いてゆく。主人公のみならず脇役である仲間やライバル達の戦いも詳細に描いている点が特徴的であり、作者は「登場人物全員が主人公です」とコメントしている。

登場人物の多くにボクシングの歴史を彩った実在選手の姿が投影されている。作者自身も実際にボクシングジムのオーナーで著名なプロボクサー達と親交があり、『週刊少年マガジン』誌上でも若手を応援するコメントなどを載せている。

引用:はじめの一歩 - Wikipedia

 

 

第9位: ハイキュー!!(バレー)

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

念願のハイキュー新刊✨ #ハイキュー31巻 #ハイキュー #ハイキュー新刊 #のやっさん #テンション高め #love

ハイキュー!! 春高バレー バレー垢さん(@noya_iwaizumi)がシェアした投稿 -

 

 

周りに面白いよーと言われて読み始めた。バレー漫画って..何だろ、読んじゃう。意外とルールも知ってるし、高校の時、隣でバレー部が練習してたのでなじみ深いのもある。特にハイキューは面白いね。なんだろ、これも絵が好きって感じだし、それプラス物語が分厚くて面白い。これはかなりオススメ。

 

『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボールを題材にした日本の漫画作品。『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 WINTER、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2011年20・21合併号にそれぞれ読切版が掲載された後、『週刊少年ジャンプ』にて2012年12号より連載中。

引用:ハイキュー!! - Wikipedia

 

 

第8位:タッチ(野球)

 

 

 

やっぱりコレだよね! 今は続編とされるMIXも連載してるし実際読んだ。未だに普通に読めるのが凄いしマジで面白い。なんだろな、あだち充さんの漫画って野球なら野球色が5割程度なんだよね。タッチだと恋愛と日常がほのぼのと書かれてる。それがすごく良いし、何度も読みたくなる!で、好きな人のタメに頑張りたくなる。これはやっぱり高校生に読んでほしいな...(笑)

 

綺麗な顔してるだろ..死んでるんだぜ...のセリフが忘れられない...( ゚இωஇ゚)゚

 

上杉達也、上杉和也は双生児。スポーツにも勉強にも真剣に取り組む弟の和也に対して、何事にもいい加減な兄の達也。そして隣に住む同い年の浅倉南。3人は小さい時から一緒に行動している、いわば幼馴染だった。そして互いが互いを異性として意識し始める。物語のスタート時、3人は中学3年生である。3人は微妙な三角関係のまま同じ高校へ進む。

「甲子園に連れて行って」という南の夢を叶えるため、1年生でありながら野球部のエースとして活躍する和也だったが、地区予選決勝に向かう途中に交通事故死する。

引用:タッチ (漫画) - Wikipedia

 

 

第7位:シュート(サッカー)

 

 

 

途中、なかなか衝撃的なストーリーも途中にあったりと最後までスピード感もって読めるサッカー漫画。実はサッカー漫画は白兎、キャプテン翼依頼かも?w。シュートはキャプテン翼の非現実的な物とは違い、フォーメーションなどがかなりリアルだと友人が言ってた(笑)。またサッカーを良く知らなくても読み終わった後に「男ってかっこいい...」と思えるコミック。

 

で、かのSMAPで実写化されてるよ!

 

物語の前年、1年生ばかりの掛川高校サッカー部は藤田東高校を破り、その中心選手で事実上監督も兼ねていた久保嘉晴はすでに伝説的な扱いを受けていた。

田仲俊彦は久保に憧れて掛川高校へと進学しサッカー部へ入部、時を同じくして遠藤一美はマネージャーとなる。田仲とともに「掛西中トリオ」と呼ばれていた平松和広と白石健二も掛川高校へと進学していたが、それぞれの事情によりサッカー部には入部しなかった。神谷篤司をはじめとする2年生は「1年生は夏のインターハイ予選に出さない」と宣告すると、不公平に感じた1年生は2年生に紅白戦を挑んだ。戦力差は明らかであったが、平松・白石の途中加入により2年生チーム1点リードの接線で終盤を迎える。終了直前に掛西中トリオが必殺の「トリプルカウンターアタック」を仕掛けたが、神谷に防がれてそのまま試合を終えた。この結果により実力を認め、1年生の試合起用を約束する。

引用:シュート! - Wikipedia

 

 

第6位:DEAR BOYS(バスケ) 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

最近の悩み(たいした悩みじゃないけども):DEAR BOYSの格納場所。最近ACT4も始まり、まもなくTOTAL80巻超えの予定。 #DEARBOYS

Skipnot Dannaさん(@dannanandana)がシェアした投稿 -

 

 

ようやく最近、本編的な物が終わったね。天王寺との戦い長かったー。ACT4はまだ読んでない。でもバスケ漫画としてはスラムダンクと同じ位実は有名でコレはコレで面白い。実は描写もリアルだし、何よりこれを読んでバスケやりたい!と思った男子も多いんだよ。スラムダンクとは違ったオシャレ感があり、バスケ男子っていいね!って感じることが出来る名作のコミック!

 

部員の藤原拓弥が起こした暴力事件によってほとんどの部員が去り、4人しか残らなかったことでチームが組めず、休部状態になっていた瑞穂高校男子バスケットボール部。藤原達が2年生の秋、元天童寺高校バスケットボール部キャプテン・哀川和彦の転入、突然の入部により、部員達の心にくすぶっていた「全国制覇」の夢を目指していく。

引用:DEAR BOYS - Wikipedia

 

 

第5位:ダイヤのA(野球)

 

 

 

白兎のまじメモでは初登場かな?

ブチかましの人気企画の立山カロリーで立山さんがブックオフで買ってたね。実際野球やっていた人から見ても、このダイヤのAって面白いみたい。最近の野球漫画では多分一番じゃないかな?講談社っぽい(笑)

 

 

部員の藤原拓弥が起こした暴力事件によってほとんどの部員が去り、4人しか残らなかったことでチームが組めず、休部状態になっていた瑞穂高校男子バスケットボール部。藤原達が2年生の秋、元天童寺高校バスケットボール部キャプテン・哀川和彦の転入、突然の入部により、部員達の心にくすぶっていた「全国制覇」の夢を目指していく。

引用:ダイヤのA - Wikipedia

 

第4位:ぐらんぶる(ダイビング)

 

 

 

実はコレ...白兎は読んだこと無いです..。

でも、どうしても友人に入れたほうが良い!と言われていれました。その位面白いらしい。実はもう累計200万部発行したらしく、今かなり勢いのあるダイビング漫画だそう。特にこれを読むと青春したくなるとか....。ちょっと今度の週末読んでみよう!

 

ちなみに連載は「ああ女神さま」などで有名なアフタヌーンだね。

 

 

海が近くにある大学への進学を機に、おじが経営するダイビングショップ「グランブルー」に居候することになった北原伊織。そこで出会ったのはとびきりの美女、そして酒とスキューバダイビングと裸を愛する屈強な男たちだった。

引用:ぐらんぶる - Wikipedia

 

第3位:ラフ(水泳)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

아다치 미츠루의 명작 만화 - '러프'📚🏊‍♂️ 집에 같은작가의 H2도 소장중이고, H2보다 더 낫다는 평이 있길래 서점에서 한 세트 구입하였습니다! 각잡고 읽어봐야겠네요.😮 // ADACHI Mitsuru - 'Rough' (1987~1989)📚🏊‍♂️ 'Rough' is Best Teen comics! (Coming-of-age) // あだち充 - 「ラフ」 有名な漫画です!📚🏊‍♂️ // // // // #아다치미츠루 #러프 #만화 #만화책 #책 #요시 #털실요시 #아미보 #닌텐도 . #ADACHImitsuru #Rough #ADACHImitsuruRough #Comics #Book #Yoshi #YarnYoshi #Amiibo #Nintendo . #あだち充#ラフ#あだち充ラフ#漫画#ヨッシー#アミーボ#任天堂

조인호(Inho,インホ)/Korean Yoshi Fanさん(@choinho33)がシェアした投稿 -

 

 

あだち充先生の珍しい競泳の漫画。

めちゃくちゃ面白い。ストーリーも結構シリアスだし、何だろな?天才だね。読み終わった後に絶対、俺も頑張ろう!で、恋愛もしたいなーと思う。この設定は良いね。長くないので何でもでも読めるし、内容に無駄がない!。

 

 

埼玉県の私立栄泉高校水泳部に所属する大和圭介と二ノ宮亜美。2人の実家はともに和菓子屋で、祖父の代からライバル同士であった。最初は仲が良くない2人だったが、様々な出来事を経て、次第に惹かれ合っていく。亜美が兄のように慕う日本記録保持者の仲西弘樹と、圭介と亜美の三角関係は。

引用:ラフ (漫画) - Wikipedia

 

第2位:リアル(車椅子バスケ)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

被美譽為比Slam Dunk更加有血有肉,向真實殘酷的青春起立致敬。 「不要輸給這個世界是常識吧!」 #相隔四年後再度連載 #Real #井上雄彦

zetman819さん(@zetman819)がシェアした投稿 -

 

 

決して最近全部読んだからではないよ。でも、やっぱり面白い。リアルは完全に生活のあり方なんかを考えさせられる。車椅子バスケを通して家族の在り方や恋人との接し方、自分の夢。全部理解しようとすると苦しいけど、多分避けて通れない道をしっかりと描いてる!バスケやってなくても必見だよ。

 

「リアル」とは「現実」を意味し、登場人物が向き合う現実との戦いや葛藤などが概念となっており、障害、車いすバスケットボール、人生観などについて主に描写されている。

 

短距離走の有力選手であったが骨肉腫により右脚を切断、車イスバスケットボールと出会い、挫折や困難と戦い、前に進もうとする主人公 戸川清春。

 

小学校から高校までバスケットボールに打ち込んでいたが、バイク事故により高校を中退、生き方を見失っていたが、戸川と車いすバスケットボールとの出会いをきっかけに新たな自分の道を見つけようとする野宮朋美。

 

野宮と同じ高校のバスケットボール部に入っていたが、交通事故により下半身不随となり、新たな人々との出会いにより自尊心の高かった自分を変え、車イスバスケットボールに自分の新たな活路を見出そうとする高橋久信。この3名を中心に物語が展開されている。

引用:リアル (漫画) - Wikipedia 

 

 

 

 
 

第1位:SLAM  DUNK(バスケ)

 
 
 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#slamdunk #井上雄彦

小少爷さん(@little_childe)がシェアした投稿 -

 

 

コレはもう...固定でお願いします ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

だって凄い物。盛り上がりや精神論。バスケの技術まで全ての描写が完璧。で、2018年でも未だに売れてるっていうのがマジ凄い。年間販売数4位だそうです。コミックで。

 

 

関連記事:コミックの2018年総売り上げランキング4位のタイトルがモンスターすぎる件! - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!

 

 

まとめ

やっと終わった...

まとめってやるとわかるけど、かなり大変。特に10選でも普通に1時間から2時間かかる。正直スポーツくくりのコミックって埋まるかな?って思ったけど、最後ちょっと枠足りなかった。でもちょっと満足^^。

 

 

必見!:【令和元年版】超オススメコミック!男も女も絶対読むべき最強コミック77選+5選!全部読めばハマるオススメコミックばかり! - 白兎のまじメモ:略してウサメモ!