まじメモ|仕事とお金の白兎ブログ

転職したり副業したり恋愛したりお金に悩んだり。そんな独身アラフォーのメモ書きなんです。検索は「まじメモ」

車内で在宅ワークが人気!驚くほど快適、車で在宅ワークする為のグッズまとめ。

f:id:shiro-usagi:20200509191340j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!

早くも在宅ワークになってから1ヵ月半が過ぎてます。在宅ワークになって最初に感じた事って通勤電車が無いって事が凄く快適だったんですが、それも最初の1週間のみ...。

 

次に感じたのが、お尻と腰がめちゃくちゃ痛い。在宅ワークって凄く快適なイメージがあると思いますが、実はPCの画面が定期的にキャプチャされて上司に送信されてたり、会社に居る時よりも管理が厳しいんですよ。

 

せめて腰とお尻の劇痛を取りたいなーと調べていたら、全く見た事の無い在宅ワークグッズがめちゃくちゃ売られてるでは無いですか!(びっくりしました)

 

そうなんですね?企業って動き早いw

ね、なので今日はその車内での在宅ワークグッズをまとめてみる!

 

在宅ワークで痔になった...。そんな人も少なくないはず。車でパソコン作業ってかなり快適ですよね?特にシートが腰やお尻に負担がかかりにく設計ですからね。

 

車内で在宅ワーク(テレワーク)をする為の商品まとめ

ハンドル取り付けテーブル①

 

 

これ凄くないですか?

耐荷重5kgまでOKなので、この上でのノートPCを置く事も全然可能。最初にこれを見た時には感動した(笑)ちなみに価格はこの記事を執筆時で2200円。めちゃくちゃ安い。

ハンドル取り付けテーブル②

 

 

上の物に比べてちょっとサイズが大きめになった分、価格も3000円ちょうど。確かにテーブルの大きさはちょっと大きい方が良いね。でもこのハンドルテーブルって在宅じゃなくても、営業さんが車で外回りする時に使えそう!ちょっと駐車してメールだけ打ちたい時とかね。

 ハンドル取り付けテーブル③

 

 

これは優秀。運転席でも後ろの席でもパソコンデスクが設置できる。しかも多機能なのに3600円だって。これを1コ持っておくだけで全然使えるね。白兎ならこれを買う。

ハンドル取り付けテーブル④

 

 

ハンドル取り付けテーブルはこれが最後。白兎はマウスが無いとダメな人。なのでこのモデルみたいにマウスエリアがちゃんとあると凄く助かるね。やっぱりマウスが一番仕事が早いからね^^。

ワイヤレスマウス①

 

 

車内でパソコンをやる場合に欠かせないのがこのワイヤレスマウス。有線のマウスはやめたほうが良いよ。また、ワイヤレスマウスを選ぶコツは、レシーバーが小さい事と、マウス本体が小さい事。これ最適。しかも2000円ちょっと。

ワイヤレスマウス②

 

 

マウスは必要だけど、マウス自体をあまり動かしたくないと言う人はコレ。親指部分でマウスポインタを動かせる。なので場所を取らないし、慣れると普通のマウスが使えなくなると言う人もいる程のファンが多い新型マウス!

ワイヤレスマウス③

 

 

上で紹介したマウスの上位互換。ここまで来ると凄い!

シガーソケット(コンセント)①

 

 

これはシガーソケットを変換してコンセントとUSBに変換してくれるジャック。ノートPCを持ち込みので充電出来ないと長い時間、車内で在宅ワークが出来ないからね。これは必須アイテムだと思うよ。

シガーソケット(コンセント)②

 

 

ちょっとデザインが違うこちらもご紹介。個人的には上のデザインよりはこちらの方が使いやすそうで好き。ちなみにこちらのシガーソケットの価格は2390円と激安。

シガーソケット(コンセント)③

 

 

コンセントの数が1コだと足りないと言う人にはこちら。コンセントとUSBが豊富についたモデル。価格的にもコレが一番オススメ。ちなみに2350円。

助手席用トレイ①

 

 

車内でテレワークと言っても食べ物や飲み物、その他筆記用具を置く場所が欲しいよね。そんなは時にはコレ。純正のフロントテーブルは高いけど、これなら助手席のフロントボックスに挟むだけで頑丈に固定!こういうアイテム1つは欲しいよね?

パソコン用サブモニター①

 

 

車内でも感じる事は、パソコンのモニターが小さいという事。なのでいざと言う時に使えるこのモニター。サイドモニターがあると、1コではZOOMで動画、もう1コで作業という事が出来る。これは効率が凄く良いんだよね。当然自宅でも使えるし。

パソコン用サブモニター②

 

 

こちらも9incのミニサイズ。車内のサブモニターのなのでこのくらいサイズがちょうどいい。しかもこれで9900円。とてもお買い得。

 

▼ 在宅ワークの経験を記事にしてみた!

www.shirousagi.site

まとめ

コロナの1件が収まっても、今後は在宅ワークの取入れはどんどん進むと思う。在宅ワークもコロナが無ければかなり快適だからね。なのでそろそろこういった在宅ワークアイテムを買っておくことをオススメなんです。