白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

営業からWEBデザイナーって転職出来るんだ?凄い!

f:id:shiro-usagi:20191109223231j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^

やっと自分の仕事の余裕が出てきたので、ここ当たりで他の方の転職体験談をご紹介します。実は前回の紹介から3週間も空いてしまいました...。すみません。今日は未経験からのWEBデザイナー転職の経験談なので意外と需要あるのでは...?と思ってます。

 

興味ある方は是非読んでいってくださいね!

 

人の転職体験談って自分に余裕が無いと紹介する気力が起きないんだ....( TДT)

そう?白兎さんもやっと1週間終わったんですね!お疲れ様です。

転職体験談を紹介する意味は...?

「転職は孤独なんですし、正解も無いので、それなら徹底的に人のリアルな転職体験談を見て参考にしちゃおうと思ったんです。年収が下がったから転職が失敗....?残業が減ったから転職は成功...?多分、正解が人にって全く違うのでこれから沢山の転職体験を掲載します!少しでもここから勇気とか最初の1歩的な何を見つけてくれると嬉しいなと...(◍´ಲ`◍)」by...shirousagi^^

 

と...いう経緯があってのこのコーナー!

 

 営業(不動産)WEBデザイナーに見事転職成功!その体験談をご紹介!

 前職:営業(不動産)
 現職:WEBデザイナー
 転職にかけた期間:6ヶ月
 応募総数:30社
 転職方法:doda

 

www.shirousagi.site

 

 転職して良かった事▼
泥臭く足で稼いでいると思われがちな不動産営業でも、ネット活用は当たり前の時代です。前勤務先では、複数のネット媒体と契約を結んで、営業支援に活用していました。私自身営業マンとして、不動産関連のネット媒体のお世話になったことが再三あり、また直接の担当者としてネット企業と打ち合わせをする機会も、少なくありませんでした。やりとりをしているうち、ネット媒体の可能性に気付いたのです。そして、ユーザーとしての要求に応えられるサイトが作れれば、受け入れられると確信して、IT関連に転職しました。

 

 転職して悪かった事▼
クライアントの立場から、請負に変わってみて、要求の厳しさを感じることが多くなりました。とりわけ厳しいのは納期です。そのため、納期が迫ると超過勤務に陥ることが多くなりました。不動産営業をしていた頃は、その点は気楽で、顧客から契約を取るにも超過勤務状態になることは稀でしたから、大変さは前職以上です。

 

 転職して良かったかどうか▼
営業は上手く行っても、相手次第であったりしますから、その次も上手く行くとは限りません。ところが、WEBデザインの仕事は、一生懸命取り組むと、次につながることが多いですね。前の仕事が評価されて、次につながるので、認められたことに対してやりがいを感じています。今は好循環で仕事が楽しいです。これが転職して一番いいことでした。

 

泥臭く足で稼いでいると思われがちな不動産営業でも、ネット活用は当たり前の時代

そうですね!もうビジネスにおいてネットの力を使わない事は無理だと思います。でもそれに気が付いて、しかも全く未経験のWEBデザイナーに転職したのは凄い行動力ですからね。

 

クライアントの立場から、請負に変わってみて、要求の厳しさを感じることが多くなりました。とりわけ厳しいのは納期です。そのため、納期が迫ると超過勤務に陥ることが多くなりました。 

 これに関しては経験者からアドバイスを送ると会社のリソースによって大きく変わるし、一概にWEBデザイナーだから..と思言えませんね。僕も似た経験は沢山ありますが、クライアントでも請負でも納期は大事。後それを守るかは人間性になりますからね。

 

WEBデザインの仕事は、一生懸命取り組むと、次につながることが多いですね。前の仕事が評価されて、次につながるので、認められたことに対してやりがいを感じています。

ここは補足すると手に職が身に付くのが一番かな?と思っています。その内自分でサイトを作って収益化まで出来るようになりますので、副業に興味が出てくると思いますよ。でも正直営業を続けるなら絶対WEBデザイナーでIT業界だと思います。3年後、絶対この業界に来て良かったと思う時が来ますから!^^。

まとめ

やっぱり未経験からなので転職期間は6ヶ月とちょっと他の人より長めですね。WEBデザイナーになりたいけど業界の事情が分からない人にちょっとアドバイスすると、本当なら企業に入ってWEBデザインを出来るのが一番ですが、企業のWEB事業部って大手でも未経験を育てる環境がないんです。

 

なので、今回みたいに制作会社に入ってスキルを身につけてからメーカーなどに転職するのがベストです。そうなると今度は自社商品のページはどうやれば売れる?などの悩みに変わってきます。

 

でも、子のWEBデザイン系の仕事は転職するなら絶対若い時です。30歳超えてからスキルを1から教えて下さいは通じないケースが多いです。もし悩んでるならお早めに!

 

www.shirousagi.site