白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

信じる事を本気でやってみようと思う。

f:id:shiro-usagi:20191227153043j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です^^

最近、仕事で仕事でのコミュニケーションの難しさを痛感せざるえませえん。言葉って難しいなーと思いながらも時間は進んでいく訳で。そんな時に「メンタリストdaigo」さんの動画を見て感じた事が、「信じるという事」かな?と。

 

これだけだと分からないと思うので、2020年は人間的に大きく成長したいのでここに来年は「信じる事」を掲げます。正確に言うと「信じきる」事と言った方が正確です。

 


他人と比べて不幸になる【比較癖】の治し方

 

実はこの動画と今日の僕のタイトルは一見違うんだけど、同じなんだ^^

なるほど、そう言えば以前の記事にも言葉関連書いてましたよね?

 

何故そんな事を思ったか?

どうしても日常で他人の言葉に心が揺れたり、傷ついたり、喜んだりしませんか?僕は人一倍、空気を読みすぎるのがデメリットなんです。勝手に先読みして失敗したり、相手をきずつけたり...。この元となるのが、相手を信じ切れてなかった事にあります。もし相手を信じて居れば回避できたことが人生で何回あったのか...と言う位です。

 

切りよく数日で2020年と言うキリが良い年がやってきます。なので今まで背を向けてきた自分のデメリットを克服する年にしたいなと。禁煙も始めようと思ってます^^。

①:他人との比較を辞める

僕が人を信じきれないのがこれです。好きな人が他の男と仲良く話してれば、なんとなく嫌な気分になってしまったり...。その後、自分に凄い幻滅するのは言うまでも無いんです。でもこの時点で相手を信じて動じる事が無ければストレスが無くなるし、何よりマイナスがプラスに変わりますよね。

 

相手を信じきれない理由の一つが「他人と比べてしまう事」あります。仲良く話してる相手が自分よりも秀でたモノあるから悔しくもあるし、自分の良い所なんて全く見えなくなってしまう訳です。

 

あくまで自分は自分の良い所を伸ばす!と言う気持ちを忘れずに行きたいと思います。

②:競争から降りる

仕事も恋愛も競争ですよね。でもそれを辞めます。変な意味では無く、冷静に自分を見つめて出来る事をやるというスタンスに戻します。これは根底には「大丈夫、俺なら出来る」と言う信念があるので、それを忘れず今やるべき事はなに?を冷静に考えて、無駄な事で競争しないという事。例えば出世とかね。

③:他人を認める

本当は最初に書いても良いかな?と思う位ですね。相手を認めてないから信じる事が出来ない訳で。なので、どんなダメだと言われる人もまずは認める所から始めてみます。

 

最近も仕事でちょっと失敗しました。その原因がまずコレにあると思います。「相手を認めてない、信じる事が出来ない=イライラする」という完全な負のスパイラル。来年は絶対これは辞めます。

④:自分を信じる

流石にこの歳になると、自分の性格が分かるんですよね。分かる割に同じ事をやってしまいます。そう考えると分かってるつもりでコントロール出来てないんです。本当の意味で自分の事を信じる事が出来るようになりたいなと。

 

これも好きな人の例でいうと、不安になる時は多いですよね。さっきの競争から降りるの話でも書いたのですが、相手が他の男性と話してても、自分を信じる事が出来れば、動じる事が無いですからね。要はここまで書いて想ったのは自分に対して全然ダメじゃん...と言う事。

自分を信じきる事が出来るようになるために

それは行動かな?と感じてます。行動して実績を出してないと多分本当に自分を信じる事が出来ないなと。自分の成長に時間を割いて、やるべき事をやる事でより自分を信じる事が出来るし、心に余裕が出来ますからね。

 

 

結果として「信じる事」または「信じきる事」を突き詰めるには、やれる事をやる事。僕の場合はブログだったり仕事の勉強だったり、それが自分の糧になり、心の余裕につながり、良いスパイラルになる事を想像しながら、まず1年と決めて頑張ってみます。

 

感情のコントロールって難しいですね。

 

 

そうなんですよね!

自分でコントロールできない事で感情を引きずってはダメなんですよね。これは対相手と言うか、対人間ですね。

 

 

耳が痛い....

 

 

これ...

今自分で書いてたことじゃん...。絶対来年は変るぞ!