まじメモ|白兎Blog -副業×会社員×お金-

「副業×会社員×お金」をテーマにしたサイトです。働きながら給料以外に収入を得たい人に読んで欲しい副業ノウハウを経験談を交えてご紹介してます。

転職する前に毎月いくら貯金したいのかで希望年収を割り出してみた。

f:id:shiro-usagi:20200202141033j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

 

3か月後を目安に転職をしようと転職活動を始めました。それに伴って毎月いくら貯金したいのかという事をベースに、最低いくらの年収なら転職してもいいのかという事をお金ベースで計算してみようと思います。

 

大抵の仕事はお金でストレスを軽減する事が出来ると思っています。極端な話、今の仕事はあまり面白くないのですが、今の1.5倍の年収があれば転職もしないと思ってます。

 

実際転職をする時の年収って今まで〇〇円貰っていたから、〇〇円希望します。と言う考え方が多いと思いますが、最低ラインの年収も自分の頭で覚えて置く必要あると思ってます。凄く魅力的な会社なんだけど、どうしても年収の部分が気になる...と言うときに備えて今日はお金の計算です。

 

確かにお金って大事ですもんね^^

そう!お金である程度の事は解決するからね!

 

現在の生活コストを見てみる

  1. 家賃:50,000円
  2. 駐車場:10,000円
  3. au支払い...20,000円
  4. スマホ代
  5. 電気代
  6. Wifi代
  7. 自動車保険:7000円
  8. 光熱費...4500円
  9. ガス代
  10. 水道代

合計):91,500円

 

白兎の生活コストは月で91500円ですね。これって多いのかな、どうなんだろって感じですが、ここに食費と言うか生活費が入ります。過去レシートを1か月間とっておいたことがあって、生活費を計算してみました。

 

www.shirousagi.site

 

▲...結構面白かったです。意外にもコレってこんなに使ってるんだ?と思う事もありました。僕の場合、安く済ませようと思っていたまとめ買いが実は無駄が多くてやめました。で、月の生活費はだいたい7万円程度です。これは雑費込みですね。洗剤とか歯磨き粉とかそんなのです。

 

「91500円」に生活費の「7万円」を足すと...「16万円」です。端数は切り捨てました。なので僕は最低でも毎月16万円の使えるお金を確保する必要があります。

 

f:id:shiro-usagi:20200202133037p:plain

引用:誰でもわかる給料の手取り計算方法&平均給与の実態|転職Hacks

 

この表を見ると手取り16万をみると扶養が0人なので「20万」です。額面で20万もらえれば「手取り16万」は確保できますね!(絶対嫌ですがw)でも、これだと家の更新や、自動車税が払えませんから(笑)

 

そうすると年収で240万あればとりあえず最低限の生活は出来る訳です。本当に最低限ですけど。それを踏まえて色々考えていきます。

1年で200万貯金したい

f:id:shiro-usagi:20200202133432p:plain

引用:目標貯蓄額シミュレーション | ためる | 中国ろうきん

 

中国ろうきんの貯金シュミレーションを使って計算してみました。そうすると1年で200万円貯金したい場合、毎月15万貯金しないとダメですね。

 

僕は先ほどの計算で生活費が込み込みで16万でした。なので16万に15万を足すと31万円が必要ですね。「うーん....今でもギリギリw」なのですが、僕は今、手取り32万です。と言う事は今のレベルだと1年で200万の貯金が可能ですね!

年収500万だと200万の貯金が可能か?

 

今度は逆引き方式で計算してみるね!

 

年収500万だとボーナス無しで考えると、単純に41.6万支給されます。そこから手取り額を見てみると「31万円」となりますね。今回の転職で年収500万を最低らいんとしてるのは正にこれです。年収500万だとするとギリギリ1年で200万の貯金ができる計算でした。

年収450万だと毎月いくら貯金できるか?

今度はリアルに年収を50万減らした「450万」で考えてみます。年間で200万の貯金は「年収500万」でギリギリでしたので、450万だと月でいくら貯金出来るのかという事を計算してみます。

 

年収450万だと月の支給額が「37.5万」ですね。手取り額がいくらになるかと言うと「約28万円」となります。ここから毎月のコストである16万を引くと....「12万円」でした。となると12万×12か月=「144万」です。

 

年収が50万下がると貯金予想額は50万以上下がりますね。キツイな...(笑)これだと貧乏人はお金貯まらないですよね。

 

先ほど、最低で年収240万でぎりぎりとけいさんしましたが、今度は年収400万で計算してみますね。

年収400万だと毎月いくら貯金できるか?

実は、以前の転職で400万以上出せないと言われた企業もありました。比較的リアルな数字なんです。現実なんてそんなもんですよね(笑)なので年収400万で計算してみますね。

 

年収400万だと月の支給額が「33.3万円」となります。そこから手取り額を見てみると「25万円」程度となります。手取り25万から生活コスト16万を引くと「9万円」ですね。9万×12か月=「108万円」でした。

 

年収500万の場合、1年の貯金額が200万に対して、年収400万だと1年の貯金額が「108万」です。年収が100万下がると、貯金も100万下がります。これを考えると年収交渉って力はいりますね...。だって年収が下がる分は貯金額が減るって事になりますからね。

 

 

 

 

 

副業があるから我慢できる

多分無いと思いますが、400万の年収で転職しても副業OKで残業も少なければ取り返す事は全然できるし、むしろその方が未来的に見ていいと思うんですが、出来たら年収500万でそうならもっと良いですよね。

 

本来なら年収550~600万を希望して転職するのですが、僕は今回独立も考えて500万で良しとします。当然上で書いた環境が大事なのでそこは凄く見ますけどね。会社員で生活するのってもう多分限界なんじゃないかな?と感じてます。

 

毎日10時間とか拘束されて、もらえる給料が手取りで30万程度。しかも昇給なんて雀の涙...。(雀さんごめんなさい..)

 

多少賭けにはなりますが、今回の転職の大事な部分は副業に取り組める環境に重きを置いて頑張りたいです。こうやって計算しておくと分かりやすくていいですね!やって良かった。

貯金から生まれるお金

老後2000万問題がまだ記憶に新しいですが、多分会社員の給料でこれを埋めるのは無理です。なので、まずは手元にお金を貯めて「資産運用」が必須だと思ってます。やった方が良いではなく、必須です。

 

f:id:shiro-usagi:20200202140149j:plain

 

僕も練習のため、AUのポイントを試算運用に充ててます。実際やってみて思ったのは7%~8%も利益が出るのか...ほっとくだけでと言うのが素直な感想だし、色々やってみないと解らない事が多いという事。

 

今の時代何がつらいかって、給料が上がらないのに必要なお金は増えてる現実ですよね。なのでまずはお金の知識が必要です。それを知らないとカードでリボ払いを平気で使っちゃうんです。凄く損なのにね...。

 

\ お金の知識だけで得します/

年間255講座、累計41万人以上が受講したお金の学校定番講座「お金の教養講座」