白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

ブログ歴2年の振り返り!僕はこれでブログの収益が伸びなかった...

f:id:shiro-usagi:20191103125328j:plain

 

こんにちは、白兎(@shirousagi_memo)です。

さりげなくブログの歴が2年なんですが、振り返ってみると「あー、コレ失敗だわ」と思うような事が多々ありました。今日はこれからの自分の発展も含めてちょっと過去の事を書いて、これからブログを始めようと思う人に分かり易く書いておきます。

 

ちなみに今日書くものは白兎の実体験です。でも受け取り方によって技術とかって変わるので、それも踏まえて読んでみてくださいね。

 

①はてなブログ?ワードプレス?それともそれ以外?

まず僕がブログをやろうとした時に最初に迷ったのがこれです。色々ネット上には情報が出てます....が!僕は当時アフィリエイターとして生きて行こうー!と思ったのものあり、なるべく早く収益を出したいなと思っていました。

ワードプレスを選ぶと...▼

  1. 最初の設定が分からないと少し大変
  2. 最短でも開設から半年~1年は孤独
  3. カスタマイズが色々出来る
  4. HTMLは出来たほうがベスト
  5. アドセンスがはてなに比べて通りやすい

 

ざっとこんな感じですかね?

ちょっと深掘りします。

ワードプレス①:最初の設定が分からないと少し大変

これはレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取ってそれぞれを設定するまでの事。さらにそこからワードプレスの管理画面に入ってプラグインを入れたりテーマ(デザイン)をはめ込んだりしますからね。なので多少なりともWEBの知識はあったほうが良いかも?と思いますが、それでもワードプレスの設定でつまずいて出来なかった...は白兎自体は聞いた事が無いので多分大丈夫かとは思います。

 

知識ゼロでもOK! 自分でウェブサイトを制作する方法 -WordPress編- 

 

レンタルサーバーは...エックスサーバー 

ドメインの取得は...お名前.com  

 

それぞれ一択です。理由は簡単。稼いでるアフィリエイタ―やブロガーさんがみな使ってるからです。ここは下手に考えても時間がもったいないですし、先人がちゃんとデータを残してくれてるので大丈夫!

 

また、検索するとみんな使ってるので沢山の使い方記事があるのもいいです。スマホと同じでなんか見た事無いメーカーのスマホ買うとスマホケースが無かったりしますよね?正にあの状態になりますからね!

ワードプレス②:最短でも開設から半年~1年は孤独

f:id:shiro-usagi:20191103114406j:plain

これは当時僕がワードプレスで運営をしていた雑記ブログです。そう!このブログの前進のブログです(笑)毎日更新をしていた訳でも無いので参考程度に聞いて下さい。上は開設から半年です。

 

見ると、デイリーで20人とかをやっと半年で越えてきましたね。結論半年後から1万PVまで一気に伸びるんですが、言い方を変えるとドメイン力の弱さもあり、中々伸びないんです。(書くカテゴリーによって違いはあります)なのでまずこの半年を乗り切るやる気があるかどうか?大事です。

ワードプレス③:カスタマイズが色々出来る

ここは果てし無く長くなるので簡単に行きます。ワードプレスはデザインも完全にオリジナルが出来るし、プラグインを入れればカート機能も予約機能も会員登録機能も何でも出来ます。そう言った意味でその分知識も随時身に着ける必要があります。でも、夢がありますよね?僕はHTMLが出来たのでこれでワードプレスで最初スタートしました。

ワードプレス④:HTMLは出来たほうがベスト

当然必須では無いんですが、やっていくうちにやりたくなります(笑)なのでワードプレスで慣れてきたらむしろHTMLを勉強してしまうのもありですね!ブログやアフィリエイトをやる上で欲しい知識ですからね!僕は出来るから思うんですが、やっぱり楽しいです^^。

 

今は凄く安く身に着ける事が可能....▼

Webデザイナーになって理想のキャリアを実現しませんか?  

ワードプレス⑤:アドセンスがはてなに比べて通りやすい

これはGoogleアドセンスと言うクリック型の広告です。実は..このはてなブログも諦めて、元々持っていたドメインに差し替えたのを今でも覚えてます...w。はてなブログはアドセンスと相性が悪い!でも、実際審査合格してる人も多数なのでそれは言っておきます^^。

 

ここまでがワードプレスのざっくりとした概要ね!どお亀さん??

なるほど!要はワードプレスの方が「色々出来る=色々な知識が必要」と言う事ですね?

 

そそ!さすが!

なら今度ははてなブログね!

ワードプレスに比べてはてなブログの良い所は...?

それはね...!

サイトの成長が早いんだ。仮にWEBの知識が凄いあってガチガチ作業も出来る人なら是全物足りないけど、それと引き換えにドメイン力は上がるのが早い。これは実際両方やっていて分かった。

 

ドメイン力とはドメインのちからね!

さっきも書いたけど最初に開設した雑記ブログで最初の半年は人が来なかったのはコレのせいでもある。逆にはてなブログの収益報告とか見てると半年で10万行きました!とか結構あるじゃん。正にこの恩恵だね。

 

でもこれも全部書くと本1冊分の記事になるのでここは信じてほしい...^^!

 

また、それ以外にもはてなブックマークとか色々被リンクが貰える機能や、何より仲間が出来るのが良い。読者登録から始まって毎日その人の記事を読みながらコメントこのしながらやり取りしていくと、僕も頑張らないと...と思わせてくれる。そんな仲間が沢山いる!

 

まさにこれがはてなブログのメリットだね!他にも沢山ある、例えば...デザインがワードプレスに比べていじれない分、いじらなくて良いという事だったりね。

②ブロガ―とアフィリエイターってどっち?

白兎、実は最初アフィリエイタ―を目指してた(笑)でも、淡々と記事を書くのが苦手でどうしても自分を出したくなる。なので初めてから半年でブロガーとして生きて行こうと思った。当然アフィリエイターの方が収益は高いけど、Googleのアップデートとかで飛ばされてるのがアフィリエイタ―の方が多い気がした。

 

あとは、やっぱり自分経験談を書きたかったからブロガーが向いてた。でも読み手からするとどちらでも良くて、要はその記事読んで良かったかどうか?だからね!

 

白兎が記事を書く時は...▼

自分の体験を読んでもらって、これなら私も出来るかも?とか思って貰うようにする。また、逆にこんな考え方ややり方もあるのかーときっかけを与える記事を意識して書いてるよ。

③カテゴリーは何を攻める?

僕が最初にブログを作った時に選らんだカテゴリーは...

  1. 転職
  2. スマホ情報サイト
  3. アフィエイトブログ

 

転職サイトは過去の収益でも書いてるけど、みんな凄く良いと言うけどやっぱり敵も多くて全然アクセスが無かった。それでも月で5000円位にはなってたかな?毎日更新すれば良かったけど3つのブログの運営を毎日更新は流石に無理ゲーw。

 

スマホ情報は凄く収益良かった。結果として月で2万~3万程度コンスタントに取れたし、ブログを始めてから半年以降からそれだったので運が良かった。でもアップデートで死んだ(笑)スマホの記事って当然ながらキャプチャ画像も多いし、その割に書く事少ないし....ある意味大変だった。

 

アフィリエイトブログは全然だね。やっぱりこの手のブログは内容よりも結果を出さないとね。なので月100万超えたらまたやる!

 

なのでカテゴリーを攻める場所は大事だけど、それが分からなければ僕みたいに雑記ブログでも良いと思う。雑記はマネタイズが難しいけど、その分書く事が沢山あるからね!オススメだよ。

 

④URL設定は最初に...

実は過去失敗した1つ。ワードプレスの時、パーマリンクの設定をしてなくてデフォルトが日本語URLだった。その場合、他の人がSNSで拡散する時上手く行かない時があるの。なので、開設3か月位ですこしオーガニック検索来るようになった時、全てのURLを変えちゃいました。当然一時URL切れがある状態。

 

はてなの時は知ってはいたけど、何となく「これでいいや!」って思ってデフォルト使ってたけど、最近はやっぱりオリジナルの方が良いよな?と思って設定してる。はてなの場合、今後ワードプレスに引っ越す時に大事だからね!

⑤テーマ(デザイン)はどうしよう...?

これはワードプレスの時ね。やっぱりURLと似た現象が起きる。テーマを途中で変更すると記事の装飾が消えるから気を付けて!なので最初から数年使うつもりで選ぶのがコツ。無料もいい!でもできたら1万とかで有料の方が絶対良い。

 

かゆい所に手が届くし、パッケージなのでプラグインでもカバー出来るけどサイトの速度がおそくなったりする。僕は今度ワードプレスに引っ越す時は今の時点では「サルワカさんのsango」か「ひつじさんのJIN」だね。 

saruwakakun.design

jin-theme.com

 

ブクマの数を見ると分かるよね。

まとめ

全部を書ききれなかったけど、もう4000文字なのでこの辺りで一旦終わり(笑)今日は自分でブログを初めて失敗したなーと言う所をまとめて書いてみたけど、どうでしょうか?少しでも役に立ってくれると嬉しい。

 

ちなみに今日の記事はブログをこれから始める人とか、初めて間もない人向けだね!

 

現場からは以上です^^!