まじメモ|仕事とお金の白兎ブログ

転職したり副業したり恋愛したりお金に悩んだり。そんな独身アラフォーのメモ書きなんです。検索は「まじメモ」

ブログ人生は「月1万~5万」の収益の時が一番キツイ...

f:id:shiro-usagi:20200229152838j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

 

先日、ツイッターを見ていたらブログ人生は「月1万~5万」の収益の時が一番キツイ...と言うツイートを見ました...▼

 

 

 

 

そのキツイブログ人生の真っただ中にいる白兎です(笑)。ブログをやっている人でこの収益の人は納得する人多いと思います。実際に僕もブログを始めた時に比べて、今の時期のほうが悩む事もあるし、ブログやってて伸びるのかな?とすらおもいます。

 

実は前回のブログ収益報告の時、ブログが伸びて来たと書いたんですが、未だに5万円の収益を超えてはいません。そんなブログ人生で辛い最終にいる人に今日は是非、読んでほしい記事なんです。

 

なんか、クニトミさんのツイートで心打たれたけど、続けようとも考えたよ

確かに先が見えない継続ってかなり辛いですもんね...

 

なんで月1万~5万の時期が辛いのか?

ココからは僕の経験談。

f:id:shiro-usagi:20200229145241p:plain


このグラフを見て頂くわかるんですが、僕は2019年5月からブログ収益が1万円以下なんですが、先月初めて一気に2万円を越えました。まずは1万円を越えるまで8か月かかった事、そしてその間に襲ってくるのが仕事の合間や休日をブログに費やす辛さです。

 

成果が絶対出るという事がわかっていれば当然辛くはないでしょうけど、当たり前ですが、そんなのは誰にも分りませんよね。僕はやっと1万円を越えて2万円の収益が出ましたが、ここからさらに伸び悩む時期が来る訳です。

0円~1万円より辛いのはなぜ?

始めた頃って色々新鮮なんです。仮にブログを始めて1日1記事書けば、3ヶ月で約100記事なりますね。その時ってアドセンスの申請とか、ブログのデザイン、記事の内容とか色々考える事が多いし、勉強になる事も沢山あるからあっと言う間なんです。

 

でも、それも一巡してからが辛い訳です。

やり方は多少自分なりのやり方が出来てくる時だし、収益もちょろちょろで始める時なので、最初の新鮮さがなくなりますからね。記事は書けど書けどPVは伸びずとなってきます。新規ドメインは1年絶たないと伸びてすら来ません。

 

f:id:shiro-usagi:20200229150457p:plain

 

このグラフは僕の過去の雑記ブログのグラフです。2018年8月あたりを見て頂くと、そこで一旦数値が落ちてますが、その後結構伸びてるのはわかって貰えると思います。このブログのドメインは「2017年9月」に取得してるので、2018年9月が1年経過後となりますから、結構全体的に伸びてますね。

 

ブログは最初の3ヶ月で離脱が多いと言いますが、僕はこの1年がカギだと思っています。このブログ(まじメモ|白兎ブログ) もドメインを取得してからまだ1年経過してません。正確に言うとドメインを使い始めてインデックス登録されてから1年と言った方が正確なんですが...。

 

ブログは伸びる時はこんな風に伸びる

 

 

 

 

 

 

 

色々な人のブログの収益推移を集めてみたんですが、見てると人それぞれですが、伸び方って何となく統一感ありませんか。どっかで絶対ブレイクスルーしてる場所がありますよね。これを見てへこまない方が良いですよ。人によってはある程度記事を書いてからブログをオープンにする人もいるし、最初の記事数とか書いてないので、その違いは結構あると思います。

 

でもやっぱり伸びるのって早くても8か月くらいからの人が多い気がすね。僕もちょうどその時に入ってるのでここをどう頑張るかって感じですね。

 

▼....僕がブログを始めてから今までの収益を全公開してます!^^

www.shirousagi.site

まじメモは8ヶ月で少し伸びて来た

最後に僕の話ですが、僕のブログは先ほども書いたように最近伸びてきました。2月の収益報告もまだですが、2月も1月に比べて多少伸びてます。多分僕もちゃんと続けるとブレイクスルーする場所が絶対あるし、最初のチャンスが2020年6月だと思います。

 

もしブログで心が折れそうな人いたら、上の収益表を見て頑張ってくださいね!やめる事は簡単ですから。でも継続することは凄く難しいんですよね。ブログ辞めたら勿体ないですよー。

 

www.shirousagi.site

 

 

 

 

 

www.shirousagi.site