まじメモ|白兎Blog -副業×会社員×お金-

「副業×会社員×お金」をテーマにしたサイトです。働きながら給料以外に収入を得たい人に読んで欲しい副業ノウハウを経験談を交えてご紹介してます。

ブログのリライトって何をすれば良い?自分なりにブログ収益が上がるリライト方法をまとめてみた。

f:id:shiro-usagi:20200807092932j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!

 

恥ずかしながらブログを始めて3年目で、初めてブログをリライトする重要性を感じました。僕はそもそもブログのリライトって記事を書き直したりタイトルを変える事に重きを置くのかと思っていました。

 

確かに大事です。サーチコンソールを見て検索クエリに合わせて記事を書き直す事。それと同時に大事な事を忘れていたという事なんです。

 

確かに古い記事って読み直さないですもんね。

うん、そうなんだよね!でもやっぱり大事だって事に気が付いたんだー

 

なので、今日は白兎なりのブログリライトの重要性をちょっと書いてみますね。

 

ブログリライトって何をするの

  1. タイトルを変える
  2. 古い記事を書き直す
  3. 広告を張りなおす
  4. 内部リンクを張りなおす

 

よくネットを見ると、①と②の重要性は書かれてますけど、僕の中で大事なのは③と④だったりします。だってSEOって明確にいつに答えがわかるって物でもないし、変動で上がる場合もあるし。それもでプロの人達は予測してリライトするけど、僕のように素人がそれをしても逆効果な感じさえします。

 

それとは別に常に気を張っていないと行けないのが③だと思っています。僕のようにブロガーとなるとアフィリエイターさんとは違うので一定のキーワードだけで人が来てる訳でもなく、沢山の混在したワードで僕のブログには人が訪れます。

 

なので③は常に見ておかないと広告が終了となっているし、見つけた時に張り直しはしていますが、やっぱり手が回らないです。なので定期的なリライトは絶対必要だなーと思う訳なんです。

僕のリライト方法

僕は各カテゴリー毎で見ていきます。なぜかと言うとカテゴリー毎に潰して行った方が頭が整理されるからです。「さっきこの記事あったから、この記事はこう書こう」とか、時系列で頭が整理できるし、カテゴリー毎にどんな記事があるのか再度把握ができるからなんです。

 

また、広告も同じです。

僕のブログは雑記ブログなので色々な記事が存在してます。「転職の体験談」「お金のの話」「副業の話」「恋愛の話」など。カテゴリー毎に見ていくメリットとしては広告の把握も便利です。

 

僕のブログの主な収益はアドセンスと物販です。敢えて同じ広告を張るのも良いと思うのですが、本を紹介するなら沢山の本を紹介したいんです。そういった意味でもカテゴリーごとにリライトしてあげると広告管理や見直しがしやすいメリットがあります。

タイトルの見直しかた

ブログをやっていると良くシリーズになってくる記事ってありませんか?僕はるんです。例えば....

 

www.shirousagi.site

 

www.shirousagi.site

 

この2つは正にそれですね。

まだリライトをしてないのですが、これからシリーズとしてタイトルを解りやすく変えるつもりです。SEOを鑑みて検索されたいワードはタイトルには当然入れますが、それと同時にブログに来てくれたユーザーさんが続き記事だ!と分かるように変えてあげるつもりです。

 

実例で考えてみると....▼

  • 検索されたいワード:個人再生 復活
  • リライト後のタイトル候補:個人再生で見事復活した友人の辛い借金の体験談

 

こんな感じでしょうかね?

内部リンクは過去記事から新しい記事へ

ブログは古い記事がどんどん下に流れていきます。でも上のような記事だと最初に書いた記事の下に新しい最新記事を張ってあげたいですよね?1話目を読んだら2話目も読んでほしいですが、常に古い記事から新しい記事への内部リンクって結構大変。

 

なのでリライトなんですよね。

3年前に僕がブログを始めた時にリライトの重要性はネットで調べれば沢山出てきました。サーチコンソールを見てどうだこうだって。でも同時に書かれてたのはそれでも検索が上がるかわからないし、それなら明確にリライトする基準を決めて、決め打ちで作業した方が絶対良いなと思ったんです。

 

それがここまで説明してきた事です。

  1. タイトルを明確にしてわかりやすく
  2. 内部リンクは過去から未来へ
  3. 広告の整理

 

僕がワードプレス時代にブログををやっていた時はこんな事やってる時間が無かったんです。でもはてなブログに来て1つのブログにまとめてからは比較的、修正出来てる方だと思います。その甲斐あって...

 

 

新規ドメイン9ヶ月目で3万PV超えそうな予感...。

ブログやアフィリエイターの作業量は大事って言いますけど本当にそうだなと思います。こう言った事をコツコツやるのが1番PVアップにつながると感じてます。

誤字や脱字が意外と多い

ブログのリライトをやるメリットのもう一つの利点は「誤字や脱字の修正」ですね。自分では大丈夫と思っていても結構多いです。本来は書き終わった後に一度読み返すのがベストですが、性格上の問題で書きおわるとグタっとしてしまうんです(笑)

 

誤字や脱字はユーザーに意図が伝わらないし、グーグルもちゃんと読み取れなくなるしメリットがないですね。また句読点の使い方の見直しもここでやります。

 

そう考えるとブログのリライトって実は記事を書き直すと言うよりは、全体的にきれいにしてあげると言った方が良いかもしれませんね。

他の人のリライト作業

 

 

 

 

まとめ

僕がブログを始めた頃にどうしてもリライトをする気になれませんでした。それは「ブログのリライト=記事の修正」としか考えていなかったから。今は違います。過去記事を見て最新の広告に入り変えて、新しく追加された記事にリンク張ってが楽しいです。

 

だって検索は当然古い時期のほうが時間が経ってるのでSEOで上位に来ている場合が多いです。それを考えるとリライトによってより沢山の記事を読んで貰えると思うと作業のやりがいありますからね!

 

 

 

 

 ▼ 次回はブログの収益化ページ(キラーページについて)

www.shirousagi.site