まじメモ|白兎Blog -副業×会社員-

「副業×会社員」をテーマにしたサイトです。働きながら給料以外に収入を得たい人に読んで欲しい副業ノウハウを経験談を交えてご紹介してます。

在宅勤務と通勤での運動量の差が凄い!通勤も決して悪くないと言う事実。

f:id:shiro-usagi:20200613132508j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です。

6月に転職してから半通勤、半在宅勤務となってまして、最近良く感じるのが寝る時に「疲れたー」と思って寝る事と寝付きの良さ。

 

在宅勤務が4月頭から始まってから5月が終わるまでに思った事は「太ったなー」と言う事。多分、在宅勤務の方はみんなそうだと思います。なので、ちょっと在宅勤務と通勤ではどのくらい運動量が違うのか?を何となく自分のスマホアプリデータで調べてみました。

 

結構凄い結果です(笑)

 

結構面白そうですね!^^

でしょ?亀さんも読んで行ってね。

 

まずは在宅勤務と通勤での比較

在宅勤務時の生活

  • 09:00 起床
  • 10:00 仕事開始
  • 14:00 お昼
  • 19:00 仕事終了

 

その後、ブログを書いたりお風呂に入ったりしてました。在宅勤務の良い所はやっぱり通勤時間の節約。僕の場合、通勤で片道1時間ちょっとだったので往復でなんやかんやで2時間強の時間が節約できました。

通勤が始まってからの生活

  • 07:00 起床
  • 07:40 電車へ
  • 08:50 最寄り駅
  • 09:30 仕事開始
  • 14:00 お昼
  • 18:30 仕事終了
  • 19:00 電車へ
  • 20:10 自宅最寄り駅

 

通勤時はこんな感じ。通勤時間がある為、起きる時間も早くなります。また、ちょっとした事で言うと、お昼なんかも会社からコンビニに行ったりトイレ行くのもちょっと歩くので全体的に運動量が増えます。

 

また、通勤と在宅での大きな違いは間食をしなくなりますね。在宅の時は小旗が減ったなと思うと、家にあるお菓子とかを食べてましたからね。自分的には大した量では無いので気にしてませんでしたが、それが毎日続くと結構太りますね。

歩数で比較してみた

在宅時の1日の歩数

f:id:shiro-usagi:20200613123550j:plain

 

ひどいねw

これはある在宅勤務時の1日の歩数。総計1.2km。

 

  • 歩いた距離 × 自分の体重 = 消費カロリー

 

ざっと上の計算式で計算してみると「1.2×84=100.8」となるので、おおよそ1日の消費カロリーが100カロリーと恐ろしい結果に(笑)。これで食事はいつも通りなんだから太るよね。こんなにカロリーを消費してなかったとは....。

通勤時の1日の歩数

f:id:shiro-usagi:20200613124307j:plain

 

こうやって見ると通勤1時間の出勤日は結構歩いてる。距離にして10キロオーバーは凄い。ちなみによく言われる「1日1万歩」を距離で換算すると7km程度なる事を考えると、そこからさらに3kmも余分に(笑)歩いた事になる。

 

さっきの計算方法で消費カロリーを計算してみると「10×84=840カロリー」となるね。在宅時は「100カロリー」の消費に対して、通勤時は「840カロリー」の消費となった。これは1日で見るとそこまでだけど、月で換算すると結構凄くない?と思った。

月の消費カロリーの差はこのくらい

ここではわかりやすく22日間(平日)で計算してみるね!

  • 在宅時:100×22=2200カロリー
  • 出勤時:840×22=18480カロリー

 

凄い!16000キロカロリーの差じゃないですか?

うん...これって運動量にするとどのくらいなんだろ?

ひと月で1万6000カロリー消費する為の運動

単純に1月で16000カロリーの差が出たけど、これを運動で例えるとどの位の量の運土嘘をすればいいのか調べてみたよ!

ヨガ・ビリヤードでは

f:id:shiro-usagi:20200613125737p:plain

 

4500分のヨガをやって初めて16000カロリーとなるね。1日が1440分なので、単純に⑦3日間ヨガをやる必要がある。そんなに差が出るの?って思うけど、それだけ毎日の積み重ねって凄いって事だよね...。そりゃ太るよ。

ランニングでは

f:id:shiro-usagi:20200613130235p:plain

 

誰でも一度は挑戦した事があるランニングで例えてみる。そうすると1200分。簡単に例えてみると24時間なとなるので、わかりやすい。

 

在宅の時、仕事終わりに毎日休まず1時間ランニングしないと出勤時の消費カロリーには届かないとなる。それだけ通勤時で消費してたカロリーが実は大きかった。

通勤と考えるか?運動時間と考えるか?

ここまでで見えてきたのは「通勤は体形維持に必須」という事かな。僕の場合、在宅になってから明らかに体重が増えた。それは鏡を見てもわかるし、久々の通勤の時に仕事着を着て「あっ...」って思ったくらいなので明白(笑)

 

コロナの事を考えなければ、在宅勤務の人は自分での運動は必須だと思うし、逆に通勤の人は通勤と考えるから辛いんだけど、これを毎日の運動の時間と受け取るとそこまで辛くない。

 

だって通勤の時は本も読めるしスマホもいじれる。ただ通勤してるだけでこれだけ少カロリーが違う訳だからやばいよねw。

1日の自然消費カロリーは1800カロリー

ちなみに2000カロリー行かない人も多いかも。僕は過去にスポーツジムに通っていた時に計測してもらった事がある。男性で筋肉量も平均より10%程度多いけど、それでも2000カロリーやっと超えるくらい。

 

多分女性だと1500カロリー程度だったり、男性でも1600カロリーの場合が多い。特に社会人で運動してない人は代謝もそこまで良くないはず。

食事制限?それとも運動?

以前TVでサバダイエットが流行って僕も実践した事がある▼

www.shirousagi.site

 

でも、これを実践してた時は当然毎日の通勤があった。在宅になると恐らく食事に気を付けつつ、運動が必須になると思う。スポーツジムって訳にもいかない人もいるだろうから、自宅で筋トレしたり、仕事終わりに走って見たりする必要があるよね。

 

後はパーソナルジムかな?

 

パーソナルジムの口コミ比較サイト【GYME】みたいな口コミサイトがあるから自宅から近いパーソナルジムを探してみるのも1つだけ。運動すれば食事は気にしなくて良いのは大きい。僕は運動して食べたいものを食べるという主義なので(笑)

まとめ

自分で記事を書いてみて、結構びっくりした結果だった。振り返っておいてよかった。あと通勤が通勤の役割だけじゃないと分かっただけでも全然良かった^^。何となく毎日の通勤に意味を感じる事が出来たからね~。