白兎のまじメモ:本業と副業で成功を目指す!

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

一度落ちても転職サイトを変えて受けてみる!【比較的受かるという話】

f:id:shiro-usagi:20190919223411j:plain

 

会社員との兼業ブロガーの白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

多分、こんな話がリアルな転職ブログになるんだろうね(笑)。今日は現在進行形の話なんですよ。内容はタイトルの通りです!

 

...で、まだ続きがって、2次面接待ちの企業が2社あります。共に好感触で1次面接の翌日に最終面接の案内がが来てますが、これ共に1か月か2か月位前に書類で落ちた企業なんですね!びっくりですw。

 

さすがに長く転職活動をしていて初の出来事だったので記事にしちゃいますw。

でも、本当にそんな事があるんですね!是非参考にします^^

  

 

2社とも転職サイトを変えて応募!

まず、今転職活動中だけど、白兎のように2度目のチャンスを狙いたいという人に向けて今回のロケーションを箇条書きにしておきますね!

  1. 応募は1か月~2か月前
  2. 2回目は転職サイトを変えて応募
  3. 当然、内容は全く同じ
  4. 共に好感触で次回2次面接

 

今回、一度は落ちたのに二度目に受かったのは多少理由が分かってます。それを次の項目でまとめます!

 

一度書類で落ちた企業に二度目で受かった理由

それは...

  1. 1社は応募が凄く多かった!
  2. もう1社は専門サイトから再度応募した

 

ちょっと深掘りしますね!

ともに初回受けてから2度目を受けるまでは2か月程度だと思います(もう少し短いかな?)で、2社目に関してはスカウトまで来ました(笑)。

 

①1社は応募が凄く多かった!

これは面接で実際話されました。応募が200名近く来たみたいです。で、途中まで考えていた採用人材が途中で変わり、そのタイミングで僕が受けたので受かったんだと思います。(先方はそれを知りませんけどねw)

 

多分、見ている人は同じでもさすがに200人の応募があるとこんな事が起こるんだなーと思いました。面接も凄く良い感じで年収が折り合えば問題ないかなーと思ってます。

 

②もう1社は専門サイトから再度応募した

それはコチラを見てね....▼

www.shirousagi.site

 

さすがに細かくは話せないので予測してくださいね!ちなみに最初に応募したのはマイナビ転職からです(笑)結構行きたい会社だったので落ちた時にがっかりしたのも覚えてて、そこから少し方向自体も買えたような気がしてます。この企業様からはスカウトまで頂き、次回2次面接です。受かったら行きますね!^^

 

転職は半年は見て活動する

現在転職活動をしてる人は是非、この記事見て下さい....▼

www.shirousagi.site

 

何の記事化って言うと、コツコツこのブログで集めた他の方のけっこうリアルな転職体験談を業種別に一覧でまとめました。結構面白いです。

 

...で、皆さん転職が成功だった!

と言っている人ってやっぱりそれなりに期間持って活動してますね。僕も6月から活動を始めて9月でこんな事もあるんだーと思いながら書いてますね。

 

3ヶ月単位で変わる需要

会社員をやった事がある人なら絶対感じた事ある会社内での人員補充要望の変化。現場として最初は〇〇な人が欲しい!と思っても3ヶ月も経てば他に退社する人もでるし、新しいプロジェクトも走ったりもします。繁忙期になって即戦力がやっぱリ必要!となる事もあるでしょうね。

 

その位、会社なんてコロコロ変わるので、予測をして応募してみて正解でした。正直「一度落ちているし、ダメならいいか...」とすら思ってました。

 

当然、僕はこの2社以外も再度応募した物がありますが、流石に通ったのは2社でしたが、ともに最終面接だし、1次面接で希望年収を伝えてるので多少気が楽です。

 

 

www.shirousagi.site

 

▲...この記事で書いた企業も応募が300人来たらしいです。これは初回から順調だったのですが、年収が折り合わず断りました。訪れる事3回も面接通ったのに...。初回でここは希望年収聞かれなかったので、ちょっとそれを思い出しました...org

 

やっぱり直近が大事!

今回凄い数の企業に面接を行って思ったのが、直近の働き方がとても大事と言う事。特に勤続年数はそこさえしっかりしてれば、それ以前の企業の歴が短いのがあってもあまり気にされない気がしました。

 

僕は直近の企業の勤続が丸3年です。転職は5回目です。それでも直近が大事と言う事は感じます。特にそこの話をする事が多いので。聞かれる事も多いし。なので転職を考えてる方はやっぱり底の部分の職務経歴書の表現を改めて見直してみると良いと思いますよ。

 

転職サイトの応募しませんか?は信じてはダメ

f:id:shiro-usagi:20190919220444j:plain

 

これです....(笑)

9月15日なので結構最近のやつですね。これはなにもリクナビだけでなくマイナビもエン・ジャパンもあった気がします。ただリクナビが多くて...。

 

これ、どういうシステム化と言うと、予測なんですが....

  1. 自分が見た求人が翌日、応募しませんか?メールで来る
  2. 自分が見た!かつその後企業が自分を見た場合に来る

 

間違いなくこんなロジックでしょうし、これで何度か応募した事あります。マイナビで!で、無事書類で撃沈しましたー٩(ˊᗜˋ*)و しかも、このマッチング的な物で受かった事が無いという...(´・ω・`)

 

でもこの手の向こうからのアプローチシステムが多いなーと感じます。それだけ来ない企業には本当に募集が来ないんだろうなと思います。

 

一度落ちた企業に対して一般的な考え方

Q.一度不採用になった会社に再度応募しても大丈夫?
一度不採用になった会社ですが、やはりあきらめきれません。一度不採用になった会社への求人応募はOKでしょうか?もし可能な場合、同じポジションではなく、職種を変えて応募したほうがよいのでしょうか?(33歳/男性)

A.OKです。職種を変える必要もありません。

引用と答え:転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

 

狙う年収は550万~600万

流石に600万って一つの壁です。これを超えると比較的上がっていくかな?と感じてますし、600万だと単純に月50万です。差引で手元には40万は残るだろし、僕の場合だと25万毎月貯金できますね。凄く夢があるなーと(◍´ಲ`◍)

 

転職活動を始めて4ヶ月弱。前回の転職の時もこの位でした。肌感覚的にそろそろかな?と自分でも感じてます。(早く内定記事、書きたいです...)

 

ツイッターでも調べてみた!

 

 

まとめ

今日は一度落ちた企業の再応募、しかも短期間でのがテーマ。実際に自分で体感下から初めて信じれるけど、2か月前までの僕なら「無理でしょ?」済ませてましたね。何事もやってみるもんですね^^。