まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

食事って依存性あるよね?って事をダイエットを始めて気が付きました。

f:id:shiro-usagi:20191208153204j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です^^

久しぶりになるダイエット関連記事かな。ダイエットやってますよ。意外と順調だし、なんか生活に馴染んできました。と言うか、ダイエットとの付き合い方が分かってきた感じがします。

 

最近は本当に米を食べなくなったんです。もう夜、家で白米を食べなくなってどの位だろ?結構経つと思います。今日は日頃ダイエットしながらどんな食事をして、実際どうなの?って事をリアルに書いて行きます。

 

特に40歳超えて太ってきたという男性には見て貰いたいかな?

 

白兎さん、最近ダイエット記事無いから禁煙と同じように辞めたのかな~とw

カメさん...w、むしろ順調だよ。今日のタイトルの件もちゃんと紹介しておきたいし頑張って書くよ!

 

関連記事:CRAS(クラース)はモデル/タレントのマギーが
1年かけて開発した女性のためのソイプロテインです。

 

最近の食生活

休日は不定期なので、平日をモチーフにちょっと食生活風景を説明しますね。

07:40 起床

08:15 電車に乗る

09:30 会社到着

     ここでタバコを吸いながら缶コーヒーブラックを1本。

     お腹がどうしても減ってる時はプロテインバーを1本購入(150円)

14:00 お昼。特に何も食べないけど、再度缶コーヒーを1本

21:00 帰宅。ここで最近食べてる物が...

    辛ラーメン

    鯖缶

    ブロッコリー

 

ざっとこんな感じで一日が終わります。最近は子の食生活で大分生活できるようになってきたんです。ダイエット前からすると想像できませんが(笑)。実は夜ご飯の「辛ラーメン」は日によって変わります。これがイカフライに変わったり。基本はこの部分ですし満腹感をだしてるので、余カロリーや脂質が高い物でなければOKにしてます。

 

ダイエット始めた頃の食事が下のツイートですが、余りその時から変わってませんね^^。

 

最初は白米抜きが辛かった...

今日のタイトルにもした部分。以前は夜は米1合を炊いて食べてました。これでも凄い多い訳では無いと思ってたんです。だって男性だと普通に1食で米2合~3合食べる人いますからね。で、この白米を抜けるようになるまでが辛くて辛くて..。

 

ダイエットを通年初めて感じたのは、この白米って実は依存性がない?と言う疑問点。今は本当に米が無くても全然苦でもないし、むしろ食べない方が調子が良い。それほどコメが無い生活を送ってます。

白米抜きのメリット

何が良かったかって、まず仕事で帰ってきて米を炊く作業が無い事(笑)。あれって地味に30分~40分末じゃないですか?その時間をまず削れた事。あとはこの依存性みたいなのが無くなったので少量でも満足できるからだになった事ですね。

 

▼...なんか調べてみたらありました。やっぱり依存性あるんですね?

tabi-labo.com

 

白米を食べなくなった分、他の物を食べるか?と言われたら、実はそんな事がなく、白米だけ抜いた食事の量になりました。でもここまで来るのに本当の意味で3~4ヵ月かかった気がします。ただ、1つ言えるのは炭水化物、米等を食べなくなって凄く調子が良いという事。

ダイエットを始めて食べなくなった物

  1. 米類(穀物類)
  2. パン系
  3. ジャンクフード

 

意識して食べなくしてるのはこんな感じです。一番食べなくなったのはジャンクフード。もう1年は食べてない気がします。あとは牛丼とかね。ファストフードと言った方が良いかな?

自分の楽しみの為食べてる物

  1. ラーメン
  2. チョコレート
  3. アイス
  4. プリン

 

別になんでもかんでも食べない!って訳でなくて、僕の場合、金曜日だけ何でも食べてOKにしてます。最初頃って、金曜日に食べ過ぎてやっちまった!と思った事も沢山ありましたが、最近は食べる量もわかってきて金曜日だからと言って食べ過ぎも無い状態。やっぱり胃が小さくなってるのが分かります。

進んで食べる物!

  1. ヨーグルト
  2. タンパク質

 

鯖はテレビでもよくやってます。ダイエット効果とか健康的な効果が高いです。以前、別記事でさばのダイエット体験談を書いてますから読んでみて下さい。びっくりするほど僕の場合、効果ありました。

 

関連記事:【鯖ダイエット体験!】1日1食鯖を食べ続けて2か月で約6kg痩せた話。 - 白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

 

関連記事:会社の健康診断前に1週間さばを食べ続けた結果… - 白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

 

タンパク質はテストステロンとも関係してるので別の記事でまた書きます。またタンパク質って凄くて、ある老人二人に1年間タンパク質を多くとって貰う老人と、普通に生活を送った老人で調査した結果、タンパク質を多くとった老人の筋量が普通の食生活の老人に比べ大分多かったそうですよ。

 

タンパク質を沢山含む食品は、生活の中では最近ライザップ商品なんかもコンビニであるので買いやすいですよね。僕が愛用するのは....サラダチキン、ヨーグルト、プロテインバー、イカ、と言った感じです。

 

意外とビックリ、イカはタンパク質が豊富と言う事実(笑)

このダイエットでの体の変化

一概には言えませんが、この食材たちでのダイエットを始めて1~2か月した位から体の調子がいいです。お通じも毎日な感じですしw。あと、夜に米を食べなくなったせいか、起きた時に疲れてないです。寝る前に食べると、寝てる時に胃が動くので起きた時に疲れてるそうです。確かにそう言われると思い当たる部分が多い...。

 

顔色も少し以前に比べて良くなったかな?特に悪いことなくダイエット出来てます。

肝心な体重は?

まだ測ってません。と言うのも、僕の場合、体重を見て痩せてると気を抜いてしまう事に気が付きました。なので途中から計測を辞めてます。でも毎朝着替える時、鏡で全身を見るのですが、間違いなく痩せてます。これは自信を持って言えるかも。

 

特に横から見た時、細くなってるのに気が付きました。どこかで体重は計測してブログ書こうと思います。

 

関連記事:脂質制限ダイエットの経過報告。 - 白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

 

痩せると色々楽しくなる!

痩せて来ると感じる事として、結構自信が付きますね。あと、洋服が楽しくなる。大きくはこの二つですね。前者の自信と言うのは積み上げてきた結果からくる物と、やれば出来るという自信です。特に個人的には笑顔が多くなった気がします。

 

また、洋服にバリエーションが出るのでなんとなく今日、何着て行こうかな?と迷う事が多くなりました。ファッションを楽しめてる証拠ですね。このまま来年も継続で頑張ります!