まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

しいたけ占いから2020年2月と3月の未来予測をしてみるテスト!【かに座編】

こんにちは、白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

 

僕は基本占いはそこまで信じないんですが、暗示にはかかり易いみたいなんです。特にしいたけ占いさんは3年前くらいから必ず見てて、しいたけ占いの上半期・下半期の占いは個人的に抜群かなと感じてます。

 

 

 

なんで崇拝してるかと言うと「当たる」からなんです。当たるというより当たる方に誘導されてると言った方が適切かもしれませんが...。

 

なので、今日はしいたけ占いの上半期の2月と3月を見て、自分なりに今の現状を考えて軽く未来予測とか、少し先にどう行動すれば良いかを考えてみようかと思います。

 

なんか凄い久しぶりですね、このネタ^^

だねー、しいたけさんのネタほとんど最近書いてなかったからね。

 

まずは今の現状を整理すると...

  1. 転職活動中!
  2. 彼女を探し中(恋活中)
  3. 現在40代半ば
  4. 離婚経験あり
  5. お金を貯めてる途中
  6. 2年後には専業ブロガー目指す

 

僕の今の状況はこんな感じです。

では、本題行きましょう!

蟹座の2月の運勢

f:id:shiro-usagi:20200216120425p:plain

引用:蟹座(かに座)- 2020年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

「海風を受けたい」のターコイズ色が出ています。2月なのですが、今のあなたは流れとしては「開放」に向かっているのです。「海風を受けたい」「海が広がるような景色が見たい」「ここではない、どこかへ」みたいな感じで、自分が今の場所にいてずっと頑張るということに対して閉塞感が出てきます。多少、集中力が切れやすい時期でもあるから、集中力は短期の時間で発揮して、息抜きの時間も持てるときには持ってみましょう。また、この時期のあなたは「Aを選ぶかBを選ぶか」の選択肢で悩むことが出てきたりします。ただ、ここでの選択はそこまで大事ではなくて、この時期に選ばなかったものは、後からまた縁が出てきたりするので、肩の力を抜いて選んでいってください。

 

こちらがしいたけ占いさんの蟹座の2月の内容です。

自分なりに解釈してみると....

「ここではない、どこかへ」や、自分が今の場所にいてずっと~と言うフレーズ、まさに今の仕事の状況を表してる気がしてならないです。

 

この時期のあなたは「Aを選ぶかBを選ぶか」~のフレーズは今の自分に当てはまるものがあるかと言うと....う~ん...仕事での企業の選定や婚活で使ってるマッチングアプリで出会った女性と昨日食事に行ったのですが、良い感じだったんです。その女性と付き合う事を取るか、貯金を取るか?と言った感じなのかな?

自分なりに2月の未来予測

正直、転職に感しては避けられない感じがしてます。何より僕が思って転職活動をしてるので、おそらく転職をすると感じてますし、何より転職したいわけです。

 

▼...まさに先日、現在の転職活動の様子を書いた記事なんです。

www.shirousagi.site

 

気になるのが「Aを選ぶかBを選ぶか」なのですが、今現在に当てはめると...

  1. 転職先の企業
  2. 彼女とお金
  3. マッチングアプリの女性どちら?

 

思いつくのがこのくらいです。一番当てはまるのが(1)の転職先の企業をどちらにするか?という事なんですが、占いにも書いてある通り、そこまで迷う事ないとあります。ちょっとほっとします。

 

(2)で当てはめて考えてみると、彼女ができると出費も増えます。正直それが心配でもあるんですが、シイタケさんの言葉をみても、ちょっと当てはまらなさそうな気がします。「この時期に選ばなかったものは、後からまた縁が出てきたりする」と書いてありますね...ん?

 

でも見方によっては当てはまるか...。彼女を選ばなくても後から出来るよとか、お金を選ばなくても後からお金貯まるよ!って言われればそれはそれで当てはまりますね。

 

と言う事は、2月をまとめてみると...

  • 今の会社で頑張る事に閉塞感
  • また別に選択をしないといけないが気にするな

 

こんな感じでしょうかね(笑)

蟹座の3月の運勢

f:id:shiro-usagi:20200216122107p:plain

引用:蟹座(かに座)- 2020年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

「くだらない話をする大事な時間」の黄色が出ています。まず、3月から4月にかけての蟹座はちょっとした浄化期間というか、整理期間になります。この期間はどうなるかというと「全部の要求に応えるのは無理。広く浅くのお付き合いではなくて、狭く深くあることを大事にする。マニアックでいいし、自分の活動を狭めてもいい」という時期になります。2020年全体を通じてそうなのですが、この3月も「くだらない話や、バカみたいな話ができる人同士」ですごく縁ができます。というのは、今のあなたは「ただ真面目にやる」というフェーズを卒業しているから。「この人たちと一緒だったら、真面目なことも、くだらないことも、思いきり全力でできる」とか、最高の仲間や同志に恵まれます。“バカ話”もして、ちゃんと発散して英気を養っていくときです。

 

こちらがしいたけ占いさんの蟹座の3月の内容です。

自分なりに解釈してみると....

「全部の要求に応えるのは無理。広く浅くのお付き合いではなくて、狭く深くあることを大事にする。マニアックでいいし、自分の活動を狭めてもいい」と言うフレーズが気になる所です。要は同じ窯の飯を食う仲間ができる?と言う解釈ができるのかな。縁が出来ますと書いてありますからね。

 

3月って「最高の仲間や同志に恵まれます」と言う言葉でもある通り、縁があるという事だと思うんです。

  1. 転職で新しい環境での仲間
  2. 彼女の事か書いて無し

自分なりに3月の未来予測

ここで読み取れるのが「新しい仲間」ができるという事。でも新しい仲間は環境の変化が無いとできませんし、表現からして彼女とは違い、別の仲間だという事は理解できます。

  • 転職して友達が出来る
  • ブログ仲間の飲み会で出会いがある

 

この考えが妥当かな?と思ってますが、どちらでも受け取れるので正直判断が難しいですね。でも2月からの流れで合わせてみると、2月に転職して3月に仲間が出来ると考えるのが無難ですが、2月に転職活動はできても転職までは出来ません。

 

なので、2月に転職活動をするけど、選択に迷う可能性がある。でもそこまで迷うことなく選んでOK。さらには3月にその流れで転職をして、新しい仲間と出会って、それが良い縁となる....でしょうね。

まとめ

なにはともあれ、環境は変わりそうなのは言うまでもないですね。自分で変えたいと思って行動してます。僕は今、仕事も私生活も大きな変革期にあるように感じてます。

 

占いを活用するのは失敗したくないというよりは、より成功させたいという気持ちが強いし、何よりも暗示にかかり易い性格なので、それを利用していい方向に動けるように自分に暗示をかけるように今日の記事を書きました。

 

答えは時間が経たないと分からないので、数か月後、答え合わせを楽しみにします^^。