白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

多分僕はもう転職エージェントは使わないだろう...。

f:id:shiro-usagi:20191013212859j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です^^

5か月に及ぶ転職活動を終えて、若干の平和ボケ気味です。台風19号が過ぎ去ったのに合わせて僕も気持ち新たに新天地で会社員生活を頑張ろうっと思ってたりもします。意外とA型はなんでも区切りにしたくなるんです。台風すらも...。

 

ただ、いくつか今回の転職活動で反省点やら3年前の転職活動との違いや、これはやっぱり身に染みて覚えておくべきかな?と言う事がありました。その内の1つが「転職エージェント」のぼったくり感が凄いという事です。

 

これは是非企業の方にも知ってほしいですね。あまりにも無駄すぎる気がします。企業側がエージェントで人を雇うのって。

 

手素料が35%って信じられない

これは転職エージェントが企業に人を紹介して採用された場合なんです。ちょっと前までは30%だったんですが、今はなんと35%持っていくみたいです。正直ぼったくり感が凄いです。

 

今回、僕は年収の推定が600万~700万の間で転職が見つかりました。これがエージェント経由なら企業のコストは210万(年収600万の場合)エージェントに払う事になります。700万の年収だと245万...。いや、無いわ( ̄∇ ̄w。

今回エージェントにしてもらった事

最初の1回に面談をした訳ですが、要望を聞くだけなので、向こうの営業は多分僕の性格やら転職目的などをちゃんと理解出来てません。僕は要望は案件を自分で選ぶので、むしろ僕の性格や考え方をしっかり見ておくべきでは?と感じてしまいました。

 

この1回60分程度の面談で後はシステム的に案件が流れて来るだけ。特に最初の面談の時に紹介された案件以外は説明もないです。なので転職サイトの案件を見てるのと同じです。

 

また、非公開求人に期待しましたが、余り気になる物も無く。これは大手の転職エージェントも多分同じです。昔は結構非公開求人って良い物があったんですけどね、今ってビズリーチやエン・ジャパンが運営するミドルの転職のようなハイクラス求人サイトが出来た事が大きいです。正直レア案件ならビズリーチの方が全然良かった。

 

www.shirousagi.site

1つのエージェントで活動は古いかも?

転職エージェントを使うメリットって白兎が思うに交渉力出し、交渉の場がもてるって事なんです。転職者が年収を交渉したり出来るのがエージェントのメリットだし、エージェント経由で転職活動をすると年収が上がる!と思えた訳です。

 

でも、今のエージェントにその交渉力は無いですね。むしろシステム的になりすぎて全くと言って良い程、転職者がエージェントを使うメリットが無いです。多分でメリットの方が大きいです。実際、エージェント行って非公開案件見ると分かります。非公開求人の年収がビズリーチと比べると全然低い。

 

たまに800万とかあれど、たまーにです。ビズリーチはこの手のレベルが常です。この違いですね。

エージェントを使うならビズリーチで良いと思う理由

少し本題から離れますがこれから転職エージェントを使って転職活動をする位ならビズリーチは2か月程度無料で使えるプランがあるので(条件ありますが簡単)それで転職活動した方がいいです。

 

ビズリーチはヘットハンターと言われる人が転職希望者のスキルや経歴を見てスカウトしてきます。でもね...w、これみんなエージェントです。と言う事はビズリーチは色々なエージェントの案件もあり、且つ直案件もあります。またエージェント案件に比べて求人の年収が全然高い!なのでビズリーチが良いよって事です。

エージェント使わない?ならどうすれば..?

むやみにエージェント使って不合格を量産するなら転職サイトでコツコツ言った方が通過率は高いです。これは本当に実感しました。

 

また...▼

www.shirousagi.site

 

何度も書いちゃいますが、僕が今回転職を決めたのはエージェントでもビズリーチでもなく転職サイト経由です。で、過去最高の年収を頂きました!今は転職サイトも以前と違って企業は本気の年収を提示してきます。転職エージェント案件だから年収が高いとかもう無いんです。

 

白兎が今回の転職で使ったサイト比較です!

www.shirousagi.site

おそらく転職エージェントは無くなる?

もう既に終身雇用が崩壊し、皆が転職大航海時代に乗り出してます。その状態でエージェントのコストは多分企業が出せなくなります。アルバイトすらまともに応募が来ないこの時代に企業目線で行くとコスト掛りすぎるし、実際企業も採用に向けて本格的に自社で動き出してます。

 

 白兎が推奨する転職方法!

  1. 企業サイトで応募
  2. 転職サイトで応募
  3. 情報の為にビズリーチ登録

 

この二つだけです。で、ビズリーチは情報収取と一発逆転を狙います。僕も内定が決まってからビスリーチでスカウトが来る事が多くなり、凄い所だとCTOやりませんか?とかありました。年収は800万提示されてます。(業種が全く興味ないのでスルーしましたけど...)こう言った事もあるのでビズリーチは入れておくべき!

 

最初は企業サイトで自分が行きたい企業を受けて行くんですが、多分その内受ける企業が無くなると思います。(この段階で決まるのが一番良いですね!)あとは転職サイトは幅広く登録して下さい。

 

理由は同じ企業でもサイトによって年収が違う場合があります。今回僕もありました。で、こう言った情報は内定を貰った後に交渉で使えます。そう言った意味での情報収集です。また転職エージェントの非公開求人はdodaエージェントサービスなんかはサイトで案件が全部見れますし、ビズリーチでも見れます。なのでエージェントは必要無し! 

まとめ

これからの時代、転職の仕方が凄いスピードで変化してきます。どれが一番良いかはその人次第なんですが、大切なのはしくみを理解して企業側の目線でも考える事です。頑張りましょうね!^^。