まじメモ|仕事とお金の白兎ブログ

転職したり副業したり恋愛したりお金に悩んだり。そんな独身アラフォーのメモ書きなんです。検索は「まじメモ」

転職サイトのスカウトってどこが一番信用できるの?【経験者は語るよ】

f:id:shiro-usagi:20200405152436j:plain

白兎(@shirousagi_memo)です!

 

先に答え言っちゃいます^^、「GREEN」と「doda」だと思います。 ただしWEB業界、EC業界に限っての話となってしまいますが、信頼性は凄く高いです。ちなみに僕は6月から上場企業でWEBマーケッターをの仕事をします。

 

▼ GREENで内定を貰った時の記事

www.shirousagi.site

 

dodaに関しても過去、専門商社でWEBのECの仕事をしていた事があるんですが、その時がdodaでした。dodaはマッチング機能やスカウト機能を大分補強してるんです。それは最近の転職活動でdodaを使っていて感じました。

 

▼ 転職サイトの登録は暇なときにやっておきましょう^^

 IT/Web業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン)

 大手企業への転職ならdoda

 

他にも転職サイトって本当に沢山あるんですが、それぞれ特色があったり、今はすたれてしまったりと、明暗が分かれてきてますもんね。転職の時どの転職サイトを使おうかなーと迷っている人をよく見かけますが、基本は全部登録が必須です。

 

だって、どのサイトにどの企業が求人を出すのかなんて絶対にわからないです。企業もより応募が来る転職サイトを常に探してます。今日はそんな数ある転職サイトの中でも上記の2つのサイトにフォーカスして経験談をメインに記事を書きますね!

 

そもそも転職サイトのスカウト機能って何?

簡単に説明すると...

転職サイトは何も、転職者が応募するだけではなく、求人を出している企業も転職希望者に「うちの会社応募しませんか?」というようなアクションをする事が出来ます。それがスカウト機能です。スカウトは色々メリットとがあり、書類審査免除とか、プラチナスカウトと言って、いきなり最終面接だったり...。

 

白兎さんも、今回の転職はこのスカウト機能がきっかけ?なんですか。

そうだよ!今回はGREENの「話を聞きませんか?」というアプローチが来たのがきっかけだよ~!

 

主なスカウトの内容 ▼

  1. システムマッチング
  2. プラチナスカウト

 

ここで上げた種類は転職サイトによって違うけど、大まかに分けるとこんな感じ。ちょっと細かく説明していくね!

システムマッチング

dodaの場合

f:id:shiro-usagi:20200405143843p:plain

dodaで優良企業の求人を探そう!

 

dodaの管理画面に入るとこんな画面が出てくるよね。僕の場合、今日の時点で6件のスカウトがある。dodaのスカウトの良い点を以下にまとめてみる!

 

  • スカウトされる業種を選べる
  • 転職エージェント経由の企業が多い
  • 使えば使う程、精度が上がる

 

dodaに登録すると分かると思うけど、最初は異業種からのスカウトが沢山来る。でも、使っていくと、このスカウトは「マッチしてない」と選択ができる。そうすると凄く精度が高くなってくるし、特にEC系やWEB系、営業系はスカウトが頻繁。

 

冒頭でも書いた通り、僕は5年くらい前にdodaで上場企業の内定を貰った事がある。その時もスカウト機能だった。dodaの場合、大手が多いのでスカウトがかなり侮れない。それは経験したものとして断言できる!

 

▼ dodaのスカウトメールを実際公開もしてるよ! 

www.shirousagi.site

 

GREENの場合

f:id:shiro-usagi:20200405145622p:plain

 

GREENはサイトのタイトルを見てもわかる通り「IT/Web業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン)」となっている通り、ITとWEB業界専門。今回僕はこのGREENからスカウトを貰って、こちらも上場企業に内定を貰った。

 

GREENの場合、異業種と言うミスマッチが無い分、かなり制度が高い。そもそもGREEN自体の採用がかなり活発なイメージがある。なのでWEB業界に転職をしたいなら絶対最初に登録はしておくべきだよね。。

 

昔は「Find Job」(こちらもIT/WEB業界専門)だったけど、今は完全にGREEに奪われた。GREENのデメリットをあえて上げると、求人が本当に多すぎ見てみきれない。僕も自分の希望職種で探すだけでも3000件とか出てくる。

プラチナスカウト

f:id:shiro-usagi:20200405150759p:plain

リクナビNEXT

 

これは企業があなただけに送るスカウト。当然システムではなく、目で履歴書や職務経歴書を確認してる分、かなりメリットが大きい。プラチナスカウトの場合は書類が免除になるケースがほぼ100%。

 

当然と言えば当然。だって書類を見て「この人に受けてほしいなー」と思ってスカウトを送っている訳だから、書類は免除だよね。プラチナスカウトは個人的には「リクナビNEXT」が多いイメージもある。

スカウトを沢山もらうコツ

ログイン履歴の新しさ

企業も、自分の会社に合った人を見るけるのは凄い大変。ではどうやったら目に留まるかというと、ログイン日時の新しさ。ログインを週一でしている人と、毎日してる人では毎日している人の方がスカウトが来やすい!それだけ(笑)

 

また、要らないだろうなーと思う実績などもしっかり書いておく。どこで目に止まるか分からない。なので要らないかな?と思った特技や経験、実績は絶対書いておこうね。

 

だって、逆の立場で考えたとき、企業のスカウトマンは絶対検索を使う。その検索にヒットするかどうか?も大事なポイントだよ。

気になるボタンは積極的に

転職サイトにはブックマーク機能や気になるボタンがあるね。あれは当然企業側は見る。僕も見てた。なので少しでも興味がありそうな企業には積極的にアプローチしておこう!

転職サイトのスカウトの最大のメリット

  1. 内定までが統計的に早い
  2. 大手企業が多い
  3. 希望年収が通る

 

そう!数こそ少ないけど、大きなメリットが3つもある事を言っておきたいね。何度も言ってしまいますが、僕はスカウトで内定を貰った2社はともに上場してました。また、注目してほしいのは③でしょう!

 

転職サイトに登録した事が無い人はわからないと思うのですが、希望年収を入力する欄があります。当然それも見てのスカウトなので、それがそのまま通る可能性が高いです。(僕はその金額より+20万で通りました)

転職サイトは絞らず全部登録!これ必須。

これはほかの記事でも何度も書いてますが、本当に全部登録する事が大事です。サイトによって機能も違えば求人企業も違います。下手な鉄砲でも数打てば絶対当たります。なので、めんどくさがらずに、登録だけ頑張りましょう!

 

僕は合計6サイト登録してました!

 

▼ 主要な転職サイトの白兎まとめ

www.shirousagi.site

 

▼ 転職まで時間がある人は読んで欲しい本!