まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

マッチングアプリでの「恋活」を一旦停止する事にしました。

f:id:shiro-usagi:20200216160904j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

 

今日の記事を読むと...あれ「もしかして何かやらかした...?」と思われますが逆です。昨日、アプリで知り合った女性と食事に行ってきました。理由はそれで、ちゃんと相手の事を知りたいし、相手も顔写真を消してる状態なので僕も停止と言う意味で顔写真を消しました^^。

 

昨日はいつもとちょっと変わった牡蠣がおいしい居酒屋へ...▼

tabelog.com

 

実はこのお店のおかげもあって話が凄い弾んだんです(笑)

立地も日本橋と大人な街だったので落ち着いて飲めたし、何よりおいしかった。今日はその時の様子を相手に迷惑をかけない程度書いて行きたいと思います。

 

この記事は独身の40代でもまだまだ「恋愛」を諦めるのは早いよ!って事を言いたい記事なんです。なので同じような境遇の人がコレを読んで、俺も頑張ろう!と思ってもらえると嬉しいです。

 

お!今回はいい出会いになったんですか...?

うん、凄く楽しかったし、また会いたいなーと素直に思ったからね^^、次回の約束もした!

 

知りあったアプリは「クロスミー」

f:id:shiro-usagi:20200216161253j:plain

引用:すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

 

CROSS ME」は僕が主戦場としてるマッチングアプリなんだけど、それは今回置いておいて、そこでマッチングした女性と顔合わせって事で飲みに行ってきました。お互い終電近くで帰ったので、約4時間程度途切れる事なく話をしてきました。

選ぶお店の大事さを知った

だって、今回行った上にリンクを張った牡蠣のお店って凄く店員さんが元気でそれが良かった。「おすすめって何ですか?」と僕が聞くと凄く沢山喋ってくれてそれだけで話が盛り上がった。(ちなみにお会計は二人で16000円)

 

しかも料理が最高においしかった!

f:id:shiro-usagi:20200216153728j:plain

 

▲...やっぱり定番の生牡蠣。しかも大きさ別やブランド別で提供されるし、持ってきてくれる時にちゃんと説明をしてくれるからよかった。「2人でおいしいねー」と言いながら頂きました!

 

f:id:shiro-usagi:20200216153836j:plain

 

▲...これが一押しの生牡蠣。上の画像とはまた違う生牡蠣。

 

f:id:shiro-usagi:20200216153911j:plain

 

▲..僕が始めて食べた鹿肉。実はめちゃくちゃ食べやすかった(笑)彼女も美味しいと言ってくれたので良かった。

 

f:id:shiro-usagi:20200216154005j:plain

 

▲..これも初めて食べた。その名もザンギ。確か北海道のほうでは唐揚げではなくてザンギと言うらしい。ニンニクがめちゃくちゃ聞いてて止まらなくなる。

 

f:id:shiro-usagi:20200216154112j:plain

 

▲..実はこれがめちゃ良かった。フランス料理を思わせるような一品。一番したに生牡蠣が入ってて、その上にトマトベースのジュレとその上に山芋。やばいくらい美味しかった。

 

f:id:shiro-usagi:20200216154228j:plain

 

▲..やっぱりこれも食べないと...となるカキフライ。ここではタルタルではなくて牡蠣塩ってのがある。それをかけて食べるんだけど、最高に良かった。あの塩ほしいくらい。

 

f:id:shiro-usagi:20200216154320j:plain

 

▲..締めで食べたのがコレ。抜群の塩加減で無限に食べれそうなくらい美味しい。

 

今回本当に感じたのがどのお店に行くか?って事が本当に大事だった。特にあまり食べた事が無いメニューがあるとそれだけで盛り上がるし、話が弾む。しかも店員さんがしゃべりたがり(笑)だし。

 

店員が元気に話してくれると、仮に二人に沈黙があってもカバーできるメリットがある。昨日は沈黙こそなかったけど、店員さんのおかげでもっと話が盛り上がった感じだね。

最初は絶対カウンター席がおすすめ!

僕は本来カウンター席って座りなれないせいもあって敬遠してた。でもカウンターってよく心理学でも言われるように親密になるならカウンター席と感じた日でもあった。

初対面がカウンター席に座るメリット

昨日の事を振り返ってみると、カウンター席で話してると、相手の目を見る時に姿勢を相手側にやや向ける。でも目線もそらしやすいし表情が読まれにくい。また、料理が来た時も取り分ける時、体が近くなるし、なんとなく距離が近いまま会話が弾む。

 

また、追加で何か選ぼうか?となった時、同じメニューを顔を近づけてみる。これが良かった^^。相手の感じもここでつかみやすいし、自然と距離が良そう以上に近くなる。

 

お対外に料理を取ってあげる時に手がクロスして触れやすいというメリットもあるしね。カウンター席が良いって言ってたのが良く分かった1日だったね。

恋活一旦停止の理由は

冒頭でも書いたけど、もう少しこの女性と仲良くなりたいなーと思った。会うまで緊張してたけど、予想より若くていい感じだし、何より性格が良かった。話が弾むし、考えてる事もしっかりしてるし。

 

今まで出会ってきた女性は、たまたまなのか何か「ん?」となる事がほとんどだった。例えば....「見た目が好みじゃない」とか「全くお金を出さない女性」とか、「話が全くかみ合わず...」とかね。

 

昨日の女性はそれらが無くて、とても楽しかった。なので一旦停止したんです。マッチングアプリは、当然お互いマッチした状態。相手がこのアプリを使ってるかどうかもわかる。相手が停止状態にしてるので、僕も当然それに合わせた。これは良い事なんだよ。

その日に次回の約束も!

これも実は初めての事。食事に行く女性はLINEもつながってるので「約束はLINEでいいや」と思いがちだけど、昨日は何故か約束までした。それだけ次の約束を僕が取りたかったんだと思うし、余談だけど「テストステロン」を意識した生活をしてるせいで行動力も上がってる気がする。

 

次は1日一緒にいて遊びに行く^^!しかもかなり久しぶりに行く場所に。

まじめにマッチングアプリをしてて良かったと思う瞬間

何事も行動しないと事が起きないという事を実感した。出会いが職場に無いなーと思ってても行動しなかった数年前に比べると今年は凄く行動的。その分行動量も多いし、出会いも多い。

 

また、変な意味じゃないけど場数をこなす事でよりうまく行く確率が高くなってるし、今回のように、付き合う事をまじめに考えてみよう!と思える女性に出会えた事や、相手も次の約束を快諾してくれた事も嬉しい^^。

 

なので、まだゴールではないのでこれからって感じだけど、当面は次回の約束まで頑張ってみます。

 

www.shirousagi.site

まとめ

やっぱり出会いがある生活は色々と行動範囲が増えるし、今まで引きこもってたのがバカみたいに感じる。また、そこから活力が出てくるので良いループが生活にでき始めてる。なのでもし今の生活の何かを変えたいなーと思ってる人はマッチングアプリやってみては..?