まじメモ|白兎Blog -副業×会社員-

「副業×会社員」をテーマにしたサイトです。働きながら給料以外に収入を得たい人に読んで欲しい副業ノウハウを経験談を交えてご紹介してます。

【2020年度版】アラフォー男が本気で調べた優良マッチングアプリまとめ!

f:id:shiro-usagi:20200329143629j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!

 

今日のマッチングアプリまとめはかなり本気でチョイスしてます。僕のように職場恋愛が苦手な人に読んで欲しくて書いてみます。マッチングアプリのメリットデメリットって結構あると思うんですが、実際に彼女が出来た身として、このアプリは良いぞ!ってものをまとめて行きます!

 

今日の記事は「本気で恋愛がしたいなー」と思う人、マッチングアプリを使った事が無いマッチングアプリ初心者の方に、良い恋愛が出来る!という本人の体験だをもとにしたマッチングアプリまとめとなります(◍´ಲ`◍)

 

WEBでマッチングアプリを検索すると、どうしても「?」と思う記事が多くて、僕もまじめに恋活しようと思った時に迷った記憶があります。でも、1年使って2度お付き合いまで行けました^^。

 

まずは行動あるのみかなーと思っています!

 

▼ 僕のマッチングアプリの恋活リアル記事です^^。

www.shirousagi.site

 

アプリの出会いって確かに女子からするとちょっと怖い部分もありますよね...

そうだね~、でも男性もそうなんだよ。その辺りも加味したオススメアプリだけをまとめるよ!

 

マッチングアプリとは?

まだマッチングアプリを使った事が無い人へ簡単に説明しますね。マッチングアプリは恋人がほしい男性と女性が登録して、出会いの場を提供してくれるアプリです。出会いって簡単に言っても今の時代、職場ではセクハラなどと紙一重。友人もそれで苦い思いを実際にしてます。

 

基本は男性は有料、女性が無料の物が多く、平均すると「男性は月額4000円程度」の定額制が多いです。ちょっとライトな出会いからかなり本気な出会いでアプリによってさまざまですが、今日の記事は本気で彼女が欲しい!という人向け。

マッチングアプリを選ぶポイント

  1. 会員が多い
  2. 月額制である
  3. 信用できる

 

男性でも出会いを求めてマッチングアプリを使うと「...この人業者?」と思う人はやっぱりいます。また最近多いのが、キャバクラ嬢の人が営業目的で使ってるケースも。逆に女性側からするとホストが営業目的もいますね。

 

それ以外では、保険の営業なんてのもいます。ですが、使ってみて感じたのは「昔と違ってかなり少数である事」、「不思議とプロフィールを見ると分かる」事、に加えて運営会社が大手だとセキュリティチェックが厳しくなってるので本当に減ってます。

 

僕が使っていた日本で一番会員数が多い「pairs」では、当然変な書き込みやメッセは送れませんし、プロフィールで変なのを見つけてもおおよそ5分程度で削除されます。しかも、1度は警告、2度目目でアカウント凍結となるので、かなり厳しくなってます

 

マッチングアプリってある意味、お見合いレベルの厳しさですね。知りませんでした。

そうだよ、人気のアプリだと顔写真もちゃんとしてないと審査通らないからね!

 

では、マッチングアプリを選ぶポイントを説明しますね!

会員が多い

男性でも女性でも会員が少ないと意味が無いなーと僕は感じてます。特に男性の場合、月額でお金が発生するので、マッチングしないと意味が無いですよね!そういった意味では会員が多いは大前提だし、会員が多いマッチングアプリってよりセキュリティーが強いので、使いやすいです。

 

日本のマッチングアプリではほぼ、優劣が決まりつつあります。会員が一番多い「pairs」はエウレカという上場企業が運営。しかも前職では、結婚まで行った話を2人聞きました。そう考えるとマッチングアプリって1つの出会いの場として確立されてきたんだなーと感じます。

月額制の料金が良い

中には巧みなキャッチコピーで月額ではなく、メッセージの分だけで済みますよ!と言うアプリもありますが、個人的には信用してません。その場合、どうしても業者と呼ばれる人が多くなる傾向がある気がします(個人的意見ですみません..)

 

僕は月額固定の物しか使ってませんでした。と、いうのも大手が運円してるものはほぼ100%月額です。その方が安心して使えます。これは言い切れます。

信用できる・安全である

これは僕が実際使ってみた感想と運営企業で判断してます。やっぱり経験が強くなってしまいますね。あとは企業です。上場企業が運営する場合、株主の件もあり、コンプライアンスが厳しいです。

 

当然ですよね。それらを加味すると「サイバーエージェントグループ」が運営する「クロスミー」や株式会社イグニスが運営するメンタリストDaigoさん監修の「With」などが有名な所です。

白兎の経験をもとにオススメするマッチングアプリ!

第1位:Pairs ペアーズ

f:id:shiro-usagi:20200329140344p:plain

参照:【Pairs】(R18)

 

先ほども説明させて頂きました「Pairs ペアーズ」です。僕がなんでこんなにマッチングアプリに詳しくなったかと言うと、前職でマッチングアプリを作るプロジェクトに入ってたことがあり、実際にマーケティングをしてました。

 

その時、どうしても立ちはだかるのがこのペアーズさん。会員は多いし、システムは強いし、なにより監視システムが凄い。

 

またこれだけ会員数がいるとどの世代も網羅してるので、僕のようにアラフォーの男性でもシングルマザーさんでも可能性が凄くあるという事なんです。運営も「Pairsコラム | 【公式】Pairs(ペアーズ)」などのレポートも頻繁に更新しており、やってみたいなーと思わせてくれます。

 

まだマッチングアプリを使った事が無い!という人は多分ここから入るのが一番無難だし、他のアプリを使っても、登録人数の多さから、結果としてペアーズに戻りたくなります。

第2位:タップル誕生

f:id:shiro-usagi:20200329141237p:plain

参照:タップル誕生 マッチングアプリ・恋活サービス【公式】

 

特に20代の男性女性が多いイメージです。そして凄く優良!でも...男性からすると優良なんですが、カード制なのですこーしだけ割高感を感じてしまう部分もありますが、マッチング率は高いです。として女性のみなさんは結構本気で婚活してる人も多いのでかなり安心して使えます。

 

運営企業はサイバーエージェントのグループ企業です。サイバーエージェントは次世代の収益の柱にこのマッチングサービスを掲げているほど力を入れています。使って楽しいアプリですね。

 

第3位:クロスミー

f:id:shiro-usagi:20200329141723p:plain

参照:CROSS ME-すれ違いを恋のきっかけに-

 実はこちらもサイバーエージェントグループ。最大の特徴はスマホの位置情報から今すれ違った人をタイムラインに表示してくれます。僕は、過去に出会って上手く行った女性がかなり遠くて苦労しました(車で2時間程度)。

 

その後、彼女と別れた時に使い始めたアプリが正にコレです。個人的にはマッチング率が高い気がしてます。(多分使ったアプリの中で一番でしたね)

 

特に生活圏ですれ違う人とマッチング出来ると結構楽しいです。また、それ以外でも検索で探すことが出来るのでお得感がありました。会員も多く、40代の男性でも使いやすい感じがあります。個人的にはとても好きなマッチングアプリでした。

 

クロスミーはちょっと普通とは違う切り口のアプリなんですね。

うん、しかもなんかオシャレだったなーと使ってる時思った(笑)

マッチングアプリを使うときのコツ

良くあるのが、アプリを使ってもマッチングしないと言う人。その場合のほとんどはプロフィールの書き方にあります。これは本当です。軽い気持ちで使い始める人も多いですが、プロフィール1つでマッチング率って全然変わりますからね!

 

▼ 経験上こう書いた方がいいよ!というマッチングアプリのプロフィールのコツ

www.shirousagi.site

マッチングアプリの良さを語ってみる

それはニーズです。自分の周りに自分の事を良い!と言ってくれる人が居なくても、視野を広げて、そこに自分を置いてみると絶対います!あなたが良いと言ってくれる人。実際僕もそうでした。

 

マッチングアプリで多いシングルマザーさんなんかもそれですよね。シングルマザーさんの場合、身近で見つけるのが難しいケースも多いと思います。でも、マッチングアプリに登録する事によって近隣や県外まで出会いを広げる事ができるし、わざわざ出向かなくても相手の情報もある程度、事前に知る事が出来る訳です。

 

僕みたいに職場は面倒...と考える人も多いと思います。でも、やっぱり職場での出会いが無いと、社会に出るとグッと出会いって無くなるんですよね.、寂しい事に。

 

僕は上記のアプリを全部同時に使っていた事もあります。それでも月額で1万円ちょっとでした。飲みに行くお金を底に回すと思って使っていましたが、結果としては彼女が出来たので良かったと思います。

 

でも、使ってなければ今でも彼女はいないと思いますし、アプリを使って良かったか?とするのは自分の行動力ですから、迷ってるくらいなら4000円を一度自分に投資してみるのもありです。

 

ただ、手抜きでプロフィール作ってもダメなので、使うなら全力で。女性の身になって考えればわかりますが、情報が少ないのは怖いですからね!