白兎のまじメモ:本業と副業で成功を目指す!

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

ずっとマインドブロックにかかっていた僕がブレイクスルーした方法!

f:id:shiro-usagi:20191006214739j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

今日のタイトルなんですが、僕が意識し始めたのは最近です。具体的に言うと前の会社に入社する為にしていた転職活動の時と言えば適切もかもしれません。

 

 

僕的な結論から言うとマインドブロックの解除はマインドでしか解決できないし、何よりマインドブロックにかかっていると認識が出来ないケースも多いように思います。ちなみに僕が先ほどツイートした物がこちらです...▼

 

 

今日は長年苦しんだマインドブロックと僕はこうやってマインドブロックを解除した!という個人の体験談です。興味ある人は見て行ってくださいね!

 

最近、ずっと転職系の記事になってたのでこうやってメンタル的な部分やお金の習慣とかの記事が書けるようになったのが、めちゃ嬉しい^^。

 

そもそもマインドブロックとは?

マインドブロックとは、自分で自分に制限をかけていることです。言い方は他にもあります。リミッターだとか、わかりやすいのは壁でしょうか。自分にはこれは出来ないだろうと、試してもいないうちから自分の限界を決めてしまっていること。「私にはそういうの向いていない、無理」という人、いますよね。まさに自分で自分の制限を決めてしまっています。

引用:マインドブロックを自分で解除する方法。意味や影響まで詳しく解説!-ミラープレス

 

私も聞いた事あります...。実はコレ、結構厄介ですよね?

 

僕の場合はこれはやる前からの諦めとして存在してました。特にこの影響が強かったのが「恋愛」と「転職」でした。僕は片親でかなり貧乏な生活をしてました(笑)当然、東京にきてから知りあう女性で自分とは釣り合わない人もいましたし、結果、結婚したのは自分に凄く似た境遇の女性。(あ、でも円満に離婚しましたが...笑)

 

この時点で僕は自分の選択肢を狭めてますよね?当時の自分ではそんな事すら気が付かずに^^。

 

転職も同じです。貧乏なので大学には行けず。それが心のどっかに引っかかりを残し有名企業なんて多分無理だ..と、若い時は受ける事すらしてません。本当にもったいない事をしてました。

マインドブロックの有名な話

詳しくは覚えてませんが、なんかの本で読んだ実話です。あるオリンピックの競技の話です。それは重量上げ。人々はみんな〇〇〇kgは超えられないと言っていました。実際何年も〇〇〇kgを越えられなかったと言います。でもある大会で事件が起きました。

 

...それは計測ミスです。計測ミスで〇〇〇kgを越える人が1人出てきました。(計測ミスは後から発覚...)。その後、不思議と〇〇〇kgを超える人が続々と出て来たそうです。その後、初めの人は計測ミスだったと発覚した訳です。

 

この話、凄くない?みんな最初は無理だと思ってしまっていたんだよね?でも、それを越えた人が出てきた時に「あ、行けるんだ!」と思ったんだともう。

確かに、それでみんな行けると分かって記録を自然と超え始めた...。ある意味脳の制御力って凄いかも?

 

僕はこの話を本で読んでなければ、多分この手の話(マインドブロックね)は信じてないし、そんなの言い訳だろ?とすら思ってると思う。でもこの話を聞くと無視はできないよね^^。

 

 僕は専門家では無いので詳しくは知りません。なのであくまで僕の方法です。僕がマインドブロックの存在に気が付いて、それをブレイクスルーする為に取った行動は...▼

  1. 自分を信じる
  2. 信じる為に行動する
  3. リスクも明確に対処方法を決めて置く
  4. 楽な方に絶対逃げない!

 

言葉にするとたった4行なんですが、めちゃ難しかった。でも上の事を初めてからは明らかに生活が良くなった。それだけは言える。ちょっとここは掘り下げて説明しますね!

自分を信じる!

これは読んで字のごとしだね。正確には信じるというより、やる前から諦めない。専門学校卒業だと上場企業は無理だ!とか、育ちが良さそうな女性とは絶対結婚できない..とかね。今はむしろ攻めるけど、そうなれるまでは大変だった(笑)

信じる為に行動する

で、自分を信じる事が出来るようにまず行動した!有名企業をビビらず受けたり、自分とは釣り合わなそうな女性にもアタックした^^。結果、明確に効果があったのは仕事で....

 

僕のキャリアを書いてみると....▼

  1. 従業員10名の零細商社
  2. 従業員50名のメーカー
  3. 従業員300名の専門商社
  4. 従業員4000名の有名企業

 

自分で勝負に出たなーと思ったのが④だけど、③で上場企業に入った事で流れが変わった!この時は明確に自分を変えたいと思ったし、ダメ元で挑戦をしてた。で、大きな企業に受かったらそこからは良い流れになった。

リスクも明確に対処方法を決めて置く

これ、どういう事かと言うと、これも転職で例えるけど、一人暮らしの場合、大抵転職の時は間を空けずに仕事を決めるよね?でも、僕は今回それをしなかった。前の会社を辞めて業務委託で仕事をつないで、余裕を持った状態で転職した。結果として過去最高の年収をゲットする事が出来たの。

 

この場合、僕に会ったリスクは幾つかあって...▼

  1. 転職先がブラック企業
  2. 転職で年収が下がる
  3. 時間の確保
  4. でもすぐ辞めたい心理

 

これらを克服して、転生失敗しない為にはどうすればいいか?を考えた。厄介だったのが④ね(笑)なので、会社を退社してつなぎで働く方法をとった。初の試みだったけどかなりうまく行った。これによって今後僕の転職の選択肢が増えたのは大きいよ!なんかあって辞めても何とかなる!というパターンを作れたしw。

楽な方に絶対逃げない!

これは、もう言うまでも無い。これが最初に来ると言っても良い位。逆に未来を楽な方に置きに行くとダメだとも分かった。

マインドブロックはすぐには解除できない

僕の場合、メンタルが変化したなーと感じたのが1年とかかな?それまでは葛藤が常にあって、思考も楽な方へ行こうとするし、それと常に脳内で戦ってた感じ。最近はストレス無く最善をチョイスできるようになった気がするし、本当に生活が良くなった^^。

 

マインドブロックが出てくるとどうなるの?
マインドブロックが出てくると、「怠けてしまおう、このくらいでいいや」という妥協が出てきます。頑張ればもっと良い結果を出せたことでも、途中であきらめてしまいます。

引用:マインドブロックを自分で解除する方法。意味や影響まで詳しく解説!-ミラープレス

 

文字で読むと怖いね(笑)

 

 

まとめ

40代になって初めて自分の人生が楽しくなってきた。20代は負け意識どっぷりで結婚。で、家族の為に働いていたんだけど自分がやりたい事は自然と諦めてたし、解決策を見つける知識が僕には無かった。その分、これまでの経験で色々身につけて心にこびりついた負け意識もデリートした!

 

2020が楽しみだ^^。