まじメモ|白兎Blog -副業×会社員-

「副業×会社員」をテーマにしたサイトです。働きながら給料以外に収入を得たい人に読んで欲しい副業ノウハウを経験談を交えてご紹介してます。

会社員の副業にブログをおすすめしたい理由とは?

f:id:shiro-usagi:20200729124342j:plain

 

こんにちは、しろうさぎです。

 

最近、同僚や部下の人に副業のやり方を聞かれる事が多くなった気がします。これからの時代、本業での年収をアップさせる事の難しさをみな肌で痛感してるんだなと感じました。

 

一口に会社員が副業をすると言っても沢山の選択肢がありますが、僕は周りの人の副業の事を聞かれたときには、ほぼ一択で「ブログ」と答えます。

 

今日は、僕が会社員のブログに副業をおすすめする理由を書いていきますね。でも全ての会社員にブログをおすすめする訳でもなく、ある程度状況もありますので、そのあたりも詳しくご説明できればと思っています。

 

今日は会社員の人が副業やるなら「ブログ」が良いよと言う記事なんですね?

そうだよ。今は副業はネットワーク、在宅でやるほうが絶対良いからね。その理由を書いて行くよ!

 

僕が会社員の副業にブログをおすすめしたい理由

ブログはアウトプットの練習になる

僕が会社員の方の副業にブログをおすすめしたり理由の1つとして、本業の役に立つと言う事が大きいです。ブログをやる事で知識のアプトプットが上手くなったという話もよく聞きますし、僕自身もそれを実感した一人です。

 

ブログは当然、記事を書く前に『何にを書こう』とか『キーワードはどうしよう』とか『うまくまとまらない』と言った事を考えるようになります。

 

それを毎日続ける事で、頭の中の整理が上手くなり、文章に起こす事が得意になります。会社員としてはプレゼン資料や社内資料など、資料作成とは切っても切り離せない部分があります。ブログで記事を書くことでそれらの事に抵抗感が大分なくなります。

ブログは空き時間をうまく収益化できる

会社員の方が副業をしようと思って一番最初に考える事は時間ですよね。「時間が無い」という理由で副業OKの会社にいても副業をしない方も当然多いです。副業をするほど収入に困っていないと言う事もいますけどね。

 

今日のタイトルにもした通り、会社員にとって副業でブログは個人的には最適だと思う理由が「時間」です。ブログは空いている時間に記事を書いたりする事が可能です。また最近は無料で使えるツールもかなり制度がが高く、WEBの知識が無くてもおしゃれなデザインのブログを作る事もできます。

 

それらの事を空いている時間で作りこんで、収益化をする事ができるのがブログだと思います。

 

会社員の場合、残業がついてきます。人によっては残業時間をコントロールする事も出来ますが、できない人も多いはず。仕事終わりにコンビニや居酒屋で働く事もありですが、時間的に厳しい部分があると思いますし、何より疲れがたまります。


ブログの収益化までは1年近くかかりますが、一度収益化ができると継続して収入を得られる強みがあるのもブログです。1か月更新しなくても、しっかり育てたブログならば必ず定期的に稼ぎ続けてくれます。

 

(当然、何か月も更新しないとダメですよ)

ブログはWEBの知識が身につく

会社で働く上でどの業種も今は最低限ネットワークの知識が無いと生き残れないです。アフターコロナを考えるとよりネットワークの知識が必要になります。これは絶対です。

 

会社員がブログをやる上で最低限のブログの開設の勉強が必要になります。これが本業で意外と生きてきます。僕の友人は素人でブログを始めて、転職活動の時それが評価されて未経験でWEBマーケッターの職種に内定をもらいました。

 

ブログはネットワークのの知識やSEO、WEBマーケっトの知識が身に付きますし、企業に入ってもその知識は生かされます。

会社員とブログの掛け算は専門性を持った内容が書ける

本業を持っている最大のメリットはその職種の知識が身に付きます。その知識をブログで書くことでアクセスが集められたり、アクセスが取れる事で、よりWEBの知識が身についたりと、相乗効果が大きいと感じてます。

 

僕の場合、ブログでECの知識を生かした記事を書いていた事でスキルマーケット「ココナラ」で出品していた仕事が売れました。そういった意味でブログは自分発信のツールでもあり、ブログ自体で収益化もできれば、ブログを導線として他のサービスへの誘導もできます。

僕が副業でブログをやって感じた事

2017年5月にワードプレスで初めてブログをスタートし、毎月副収入が入ってくるようになっています。最高では月7万円程度です。今年5月のGoogleのコアアルゴリズムアップデートでアクセスが激減。それでも毎月1万円以上の収入は確保してます。

 

ブログをやっている事で一番良かった事は「未来に期待ができるようになった」です。会社員での収入は限界がありますよね。ブログは人によっては月で数百万稼いでる人もいしますし、僕みたいにアルバイト程度の収入の人も多いです。

副業にブログが向いてる人まとめ

・本業があるけど副業がしたい
・本業の収入だけだと不安
・今すぐ稼げなくても種まきはしておきたい
・時間がかかっても沢山稼ぎたい
・時間がそれほど確保できない
・WEBの知識を身に着けたいけど場所がない
・将来WEB系に転職したい

会社員が副業でブログ収入を確実に得る方法

ここからは自身の経験値でお話します。先ほども書きましたがブログで収入を得るためには少し時間がかかりますし、継続が必要です。自分もブログで初の収入を得たのがブログを始めて5か月目でした。

 

5か月間は全くの収入なし。

(グーグルアドセンスのクリック金額は多少)

 

5か月目で初めて転職の案件がこのブログから成約し、その月5000円の収入を得ました。その時はグーグルアドセンスの収入と合わせて8000円くらいですね。時給1000円のアルバイト8時間分。1日2時間働いたとしてアルバイト5日分の収入ですね。

そこに行くまで僕がやってきた事は以下の事です。

・専門ブログを作る
・毎日更新する
・ニュースを見る

 

この3点です。

ブログの収益報告記事

www.shirousagi.site

専門ブログを作る

ブログでよくあるのが雑記ブログのようなケース。要はなんでも書いてるブログ。今ブログで収入を得たい場合はある程度決まったネタでブログを開設するのがおすすめです。

 

一番良いのは、今の本業の知識が使えるようなブログを1個開設してみて下さい。僕はECコンサルタントでもありWEBマーケッターですので、その知識を使った記事をよく書いてます。また、専門ブログにする事でその領域でのアクセスが集めやすくなります。

毎日ブログを更新する

ブログの情報は鮮度が命です。毎日ブログの記事を書く必要はないですが、できる限り更新は多いほうが有利となります。僕みたいに週末に記事を書きためて、タイマーセットで毎日更新してもOKです。

ニュースを見る

ニュースを見る事で、世の中の動きを自分なりに解釈し、ブログに落とし込みましょう。アフターコロナの時代に予想されるのは一部業界への転職ですね。色々なニュースがある中で、自分のブログに合った情報を読み、自分の意見としてブログを見に来てくれる人にお伝えするイメージです。

会社員の副業にブログをおすすめしたい理由まとめ

会社員の人ができる副業って今の時代、色々あります。

・ライティング
・スキル販売
・FX
・不動産投資
・ブログ
・アルバイト

 

僕がブログをおすすめしてるのは、時間が自由であり、やればやるほど稼げる可能性があると言う事。また初期投資が凄く安いというメリットがあります。

 

(1)レンタルサーバー:月500円程度
(2)ドメイン代:年間数百円程度

 

この二つです。

 

不動産投資や株、FXはお金が必要です。WEBライティングも比較的稼ぎやすいですが、ブログとやる事は同じ。なら人の為に書くならブログで書いて自分のブログを育てたほうが良くないですか?

 

中にはブログもやりながらライティング業務で勉強してる人もいます。

 

自分に合った副業のスタイルで取り組むのが成功の秘訣なのは間違いないです。無理にやろうとしても挫折してしまいますからね。ブログも3か月続きく人が本当に少ないかな、続けるだけでも成功する確率がぐっと上がります。

はてなブログの始め方

www.shirousagi.site

まとめ

僕はブログで実際に稼げてるのでブログをおすすめします。やっぱりブログでの副業の良い所はアルバイトなどと違ってやればやっただけ成果が出る部分だと思います。ぜひ、副業やってみたいなーと思う方はブログやってみてくださいね!