白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

WEBマーケッターでありフリーランスのECコンサルタントの白兎が書くまじなブログ

片親は本当に不幸か..?片親で育った白兎が感じた事。

f:id:shiro-usagi:20191012191629j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です!^^。

 

 

最近、メンタル的な話がめちゃ増えてる(笑)新しい仕事が決まったからなんでしょうかね?少し自分の内面に目が行ってる気がします。これは多分良い事なんだと思ってます。今日は片親で育った人や実際、今片親で育ててもらって頑張ってるその息子さんや娘さん(特に中学生あたりの人)に読んで貰えると嬉しいと思うし、多分その位って片親である事に悩みもある年頃だと思うので、少しでも道しるべになる記事書けるように頑張ります^^。

 

小学校時代は施設で育った白兎

片親と言って白兎の場合、なかなかヘビーな部類かも(笑)親がまー....あれですよ、男に肩入れして、且つメンタル弱くて僕は早々に施設です(笑)この歳でね、施設ってめちゃくちゃメンタル来ますよ、僕のメンタルの強さってこの時にほぼ形成されたと言ってもいいし、逆に周りで甘ったれた人見てると、どうしてもきつい事を言ってしまったりもします。

 

施設には小学校2年くらいだったなか?入る事になって、出たのは中一です。親の事は好きでもあり憎い存在でもあり。ちなみに僕は母親側で育ちました。現在は離婚した父側も亡くなったと連絡があり、母親も10年位前に亡くなってます。なのですでに40代前半で親無しとります。

 

...そう!

ここまで語って初めて今日の本題です(◍´ಲ`◍)

はたして片親で育つ子供は不幸なのか?って事!

片親で育つ子供は不幸なのか?

答えはその子供の年代によって変わってくると思ってます。

  1. 10代:正直不幸を感じるかな?
  2. 20代:不幸さを感じるのは20代前半程度?
  3. 30代:ほぼ関係無し
  4. 40代:この辺りかた片親のメリットが。

 

母親方の場合はある程度の貧困な家庭に育つ場合が多いです。で、この場合に一番煽りを受けるのが学費です。ぼくもその時に借りた奨学金で少し苦しんだ事があります。

 

www.shirousagi.site

▲...凄い昔の記事なのでちょっとサルベージ!

 

ただ、ここは大前提として大学に行きたい場合ですが、今の時代ってむしろ大学必要って感じがめちゃくちゃあります。大学行くくらいなら、独学でIT勉強して会社起こす位の方が良い気もしますし、正直僕の世代だと大卒の使えなさ加減がヤバいです。

 

大学に行くとなるとかなりの学費が掛ります。片親で大学は奨学金が必須になると思うのでこの時点で選択肢が大分狭くなる事が僕が10代は不幸と言う理由です。むしろ片親で不憫さを感じるのは若い時だけです。なので若い時にしっかり働いておけば全く問題なしです。

片親のメリットが出てくるのは30代以降

親にこう言う言い方をしてしまうと抵抗もありますが、正直僕は今の時点で介護心配がないです。友人ではすでに少しずつ介護のために地元に引っ越すとか、親の近くで済むとか、親が痴ほう症気味で...が増えて来た。

 

僕は身寄りがない分、自由がある。お金も自分の為に使えるし、転職が決まって大分稼げる世代にもなってきた。バツイチだけど、これから結婚する場合、気を使う親も居ないし、嫁も僕の親で気を使う事も無い。それを考えるとこの歳になって片親で良かった!と思える事が増えて来たのは事実。仮に親がいて長男なので面倒を見るとなったらかなり厳しかった。

片親で一人っ子が困る事

  • 家を借りる時の緊急連絡先
  • 貧乏(笑)

 

僕が辛いなーと思ったのはこの二つだけ。それ以外は特に無し。一度結婚したい時も嫁はありがたそうだった。

スマホが片親の不幸さも軽減してくれる!

f:id:shiro-usagi:20191012191735j:plain

 

僕が子供の時ってネットなんて無かった。でも今は違う。多分片親の子供でもスマホ位は持ってだろうし、仮になくてもネットで検索なんてどこでも出来る。それだけ情報がリアルタイムで手に入る事が良い!情報が無いと「自分だけ...」とか他の片親の子供の生活を知る事すらできないけど、今はネットを見れば何でもある。

 

僕もこうやってブログで書いてオープンにしてるし。他人を簡単に知る事が出来るし、それを知るが出来た時の安心感は多分めちゃくちゃ大きい!また、スマホの普及はチャンスもくれる!インスタで有名になればそれだけでお金が稼げるし、YouTuberにだってスマホだけでなれる。そんな時代。(正直かなり羨ましい...)

手取り14万論争

 

 

▲...コレね。

多分だけど、この人はある意味で凄く優秀だったんだと思う。だたそれは昭和とか平成の最初の方で考えればって事ね。少なくとも今の時代では多分キツイと思う。これ、自分の部下だったら皆なんて思うんだろう...。

 

出来る人や稼ぐ人って貧乏だろうがなんだろうがやるし、やれる方法を見つける。で、常に改善してします。僕も出来は凄く悪かったけど、貧乏に対してメチャクチャ嫌悪感があったので今まじで頑張った。

 

それによって比較的同世代でも年収は貰っている方だと思う。そんな時代になったのは本当に嬉しい。要は片親だろうと両親健在だろうと、全く関係ない時代がもうそこまで来てる!

 

なので、今片親でしんどいな..と持っているそこの君!全然平気。ほんとに気にする必要全く無し。これが昭和だったら....となるけど今の時代は発想や努力で早々に逆転できるし、言い方を変えると売れた環境が言うほど影響しない時代だから。

 

なので頑張れ!