まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

借金地獄から友人が「個人再生法」(債務整理)で復活した話!個人再生って何【第二話】

f:id:shiro-usagi:20200308135911j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です(◍´ಲ`◍)

 

以前、借金で苦しんでいた友人と言うか知人の話を記事にさせて頂いた事があって、その友人と久しぶりに飲みに行ってきました。

 

僕の友人が「個人再生」(債務整理)で見事復活したいい話(◍´ಲ`◍) 個人再生って何? - まじメモ|白兎ブログ

 

今日はその続編なんです。結果から言うと大復活をしてます。また言い方を変えるとそれだけ借金が日々の生活に与える影響って大きなーと感じざる得ませんでした。もし現在も借金で苦しいなーと思ってる人がいたら、これ読んで勇気を持ってくれると本当に嬉しいです。

 

凄い久しぶりですね!約1年前ですもんね、紹介したの。

うん、飲みに行くのも1年ぶりだね。かなり元気だったw

 

その友人は以前こんな感じでした

当時の彼(Aさん)は、それなりの給料も貰っていました。多分年収にして(予測ですが...)450万~500万程度だったと思います。僕と年齢も近いので似た感じですね。でもね、飲み会とかも全く参加しないし、休みの日も特に何をする訳でもなかったそうです。

 

当時FXで負けてしまった借金がだいたい300万~350万との事。この借金額だと毎月の支払いが12万円とかになるそうです。しかも12万円払っても元金返済が5割~6割だとか...。リボ払いってマジで怖いですね。手取りが28万ちょっとと計算が出来るので計算してみますね。

借金300万の時の生活コスト

  • 給料手取:28万程度
  • 借金返済:12万
  • 家賃:6万

 

これだけで残りが....15万。ここからスマホ代とか光熱費、食費を出します。そうすると残りって7万とか6万なんですよ。そうすると食費だけで終わっちゃう感じだそうです。しかもそこに賃貸の更新などが入ってくると一気にマイナス。それは事前の解っているので何とか手持ちのお金を増やそうとまたFXとの事でした。

 

当然飲みに行く事もできませんよね。当時心配して話を聞いた時にその事を話してくれました。で、転機が来たんです。

おまとめローン最後の砦

おまとめローンてありますよね?テレビとかでたまにCMやってるやつ。今ある複数の借入を1本かする事で月の返済額を減らす事が出来ます。(でも返済総額は同じなので注意..)

 

渋谷にある『中央リテール』と言うおまとめローン専用の窓口に行ったときに、色々話をして個人再生ってものを知ったそうです。僕は全然知りませんでしたけどね(笑)

個人再生って何?

昔JALが民事再生をしたのを知ってますか?会社の経営がかなり悪くて国の税金を充てて会社を再建したんです。個人再生は民事再生の個人版なんだそうです。しかも結構最近出来たとか聞きました。(すみません...詳しく知りたい人はググってね)

  • 民事再生=企業の債務整理
  • 個人再生=個人の債務整理

 

個人再生(こじんさいせい)とは、日本国の倒産処理制度の一つであり、民事再生法13章の規定に従って個人(自然人)債務者の返済負担の圧縮と返済計画の立案とを支援する手続をいう。その目的は、個人債務者とその債権者との間の民事上の権利関係を適切に調整し、もって当該債務者の経済生活の再生を図ることにある(同法1条)。

個人再生には小規模個人再生と給与所得者等再生との2種類があるが、同法の規定ぶりからいっても実際の申立て件数(司法統計によれば、平成17(2005)年度は小規模個人再生が21,000件弱、給与所得者等再生が6,000件弱)からいっても、小規模個人再生が原則的形態であり、給与所得者等再生は小規模個人再生の派生型といってよい。

引用:個人再生 - Wikipedia

 

なるほど...経済生活の再建が目的なんですね...

うん...。こんなの話聞くまで全然知らなかったよ

 

彼の場合、借金が350万あったそうなんで個人再生で100万に減りました。基本持っている借金の1/3まで減るそうです。300万なら100万。500万なら150万かな?。ここで豆知識としては自己破産でないんです。資産も残しつつの債務整理と言った感じだそうです。彼は弁護士代50万と返済額100万なので合計で150万。

 

給料は悪くはなかったので1年で返済したそうです(笑)

その後の大復活

彼の話を聞いて凄く面白かったのが転職の話。借金で毎月12万の支払いがある時って、転職をするにも凄くその事が頭をよぎるから年収が下がる転職は絶対できないとの事。確かにそうですよね。それもあり本当に選択しが狭かったみたいです。

 

また、その他の人付き合いも同じですね。僕との飲みもそうですが、自然と人との付き合いがなくなり、会社と自宅の往復のみ。給料日前になると小銭の計算をしたり、電気代を遅らせたりと...。

借金がなくなって大きく変わった事

結論、全てだそうです(笑)

お金に余裕が出来ると転職も幅が広がり、生活も給料日前とか気にせずにいる事が出来る。また、当然飲みに行ったり出かけたりする事が多くなったそうです。借金がある時って、手元に1万円しかない...でもこれで20日過ごさないと...となると手っ取り早くパチンコとか行っちゃうそうです。

 

結果として負けてまた借金...org

この時感じたのが、完全なる負のスパイラルだし、借金が借金を呼ぶって正にこれだなーと感じずにはいられないですよね。

 

今は毎月の支払いが当然無いので、それでも貯金が出来て、それが理由で行動範囲も広がり、良いスパイラルに入ったそうです。

個人再生のデメリットなんて関係ない

これも彼が言っていた事です。個人再生って調べてみるとこんなデメリットがあるそう。ちょっと箇条書きにしてみると...

  • 官報に掲載される
  • 退職金がある会社に勤めてると会社に通知が行く
  • 5年はカードが作れない...らしい

 

でも、全然何の影響もなかったらしいです。そうですよね。だって官報なんて見てないし、退職金なんてそもそも無かったみたいだし(笑)、カードが作れなくても今はデビットカードがあるし。

 

と言うか、それなりの収入はあるのでカードがまず必要ないと言ってました。基本は現金主義なので、またそれがお金が貯まる要因とも言ってました。毎月10万以上は貯金してるそうなので3ヶ月もあればカードの限度額くらいのお金は貯まりますからね。

 

僕が思うカードの怖い所って何となく自分のお金ではない気がしてしまう部分がありますね。だから怖いんですyね。当たり前ですが30万の物をカードで購入した時は、30万プラスアルファ支払いがあるんです。それが意識に入ってない気がして...。

5年しなくてもカードは作れる

これも彼が調べた事。

大事なのはその時の資産だそうです。どんな会社に勤めていて、貯金がいくらあるのか?が大事だそうで、ネットで調べてみたら完済後1年しないうちにローンが組めた人もいればカードを作れた人もいるとか。

 

確かにそれは納得。

 

ただ個人再生で債務整理をしたカード会社ではもう作れないとの事。でも大した事じゃないと言っていました(笑)普通に350万の借金を返済する場合、5年は掛かると思います。しかもその5年は上で書いたような生活です。

 

それを1年に短縮し、さらには残り4年で貯金が出来る訳です。仮に毎月10万貯金して4年経過すれば480万です...。差が凄い...。

 

▼...借金で困ってる人は相談はしてみて!

高金利からの借替なら中央リテール

お金の余裕は本当に大事

今は凄く健康的に過ごしていて、毎日が楽しいとの事。確かに見ると分かりますが変わりようが凄い。彼の凄かった所は決断が速かった事ですね。中央リテールと言う所に行って融資を断られて、弁護士事務所を紹介してもらってその日に行ったそうです。

 

結果としては凄く良かったと言ってました。

 

毎月12万円は確かに大きいですよね?

僕は彼に言ったよw、家賃じゃんって(笑)

 

弁護士事務所に行くと、その日から返済がストップするみたい。

一番良かった事は選択しが凄く増えた事

最後に書いておくと、飲んでいる時に何度も彼が行っていた事。仕事もそう、恋愛もそう、住む所もそう。何に対しても選択肢が凄く増えた事だと言ってました。過去は何をするにもお金第一だし、恋愛なんて無理。転職も選べず。そんな状況が怖かったと言ってました。

 

とりあえず良かった^^

ツイッターでも借金のツイートが...

 

 

借金完済のために!