まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

副業から得た技術と収益!副業やっていたからこそここまでこれた

f:id:shiro-usagi:20191229003953j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です^^

今日は白兎が過去にやっていた副業の種類とそこから得た知識と収益をまとめます。僕のようにWEBの業界にいると副業って身近だし、実はお金以上に得る物が大きいなと、頭でまとめていて感じました。

 

折角の機会なので、ここで成功例や失敗例をあげて、今後の自分の糧にして行こうと思います。

 

振り返ると数々の副業やってきたなーと思うね。我ながら凄いw

え~ちょっと楽しみです^^

 

白兎が過去やってきた副業一覧

ではここから笑えるくらい失敗した副業をご紹介しますね。何か参考なるといいのですが...

①YOUTUBEに自分の作曲動画を上げて収益化

もう20年以上前の話です。僕はバンドをやる為に東京に出てきました。でも結果は鳴かず飛ばず...。でもどうしても諦めきれずに当時、手元にあった自分の音源をYOUTUBEにアップして収益化を見込みました。当時はまだYOUTUBEが英語のみの対応で且つGOOGLEのの傘下でなく、色々分からない事もあり苦戦しました。

 


DTM作曲のオリジナル曲『WINTER-SONG』 メロディライン有。

 


ピアノ曲『Kill Down』:メロディライン有  10年以上前に書いたオリジナル曲。

結果大失敗....

  1. 曲はそんなに書けない
  2. コスパが全然合わず...
  3. どの位で収益化できるのか全く分からず不安に...

 

上記の理由で作曲によるYOUTUBEの収益は比較的早々に断念。まー普通に考えてるとわかりますが、好きと言うだけでは無理ですね。お金が絡むので。でも以下の事をこの件で知りました。

この副業で勉強した事と収益額!

  • 好きな事だけやってもダメ!
  • 知識なさすぎ

「収益:0円」

 

結構前に上げた動画なのにある意味奇跡的な再生回数を残してます(笑)。この動画、アップが4年前ですが、それから何度が上げ直してます。最後に上げ直したのが4年前。当然ながら収益は0円。

②せどり

セドリとは知らない人の為に簡単に説明しておくと、ブックオフなどで100円の本を買ってアマゾンで転売する方法です。100円で仕入れた本を200円で売れば当然100円の利益が出ます。これは何か簡単な副業無いかなーと思って探していてネットで見つめた方法。今から10年位前に実践した物。

結果、失敗...

  • 仕入れが面倒
  • 沢山売らないとまとまった利益が出ない
  • 仕入れのセンス無し...

 

これも当然の失敗。物販は売る物があって始めて成り立ちますが、僕は途中からそれが面倒でしょうがなかった。また中古の本なので1冊売れても利益はたかが知れてますよね。更には仕入れのセンスが無かった。売れるだろうと思った本が全く売れず我が家は本屋さん状態...。いい勉強でした。

この副業で勉強した事と収益額!

 

  1. アマゾンの使い方を初めて知った
  2. FBAを使った
  3. 物販の基礎を勉強出来た

利益「1万円程度」

始めて経験したECの元となる仕事です。転売も初めてだし、何より自分で仕入れて自分で売る事をした結果、思った以上に売れるんだ!と思った訳です。本業以外で自分の力で初めて稼いだお金でもあり、金額以上に達成感だけはありましたし、この時点で次にやりたい事が決まったので無駄ではなかったと思ってます。

 

参考までにアマゾンを見るとよく1円の本があると思います。僕も当時コレをやった事があります。理屈としては簡単で当時メール便があり、アマゾンの設定はメール便が何故か240円設定。実際の発送は120円なので1円で売っても手数料引いて100円の利益が出ます。

③アマゾンとカラーミーで物販

この時本業も楽天市場の運営を始めてやっていた頃です。当時はメンズの財布やバックを販売してました。その知識を生かして、自分でも行けるんじゃない?と思って当時からランニングコストが安かったカラーミーとアマゾンの大口出品を勝負をしてみようとお店を開設。

 

仕入れは半年に1回のギフトショーとネットの仕入れ。ネットと言っても良くある仕入れサイトではなく、企業を探してメール送って仕入れ交渉をしていました。この副業は今後の自分の仕事の元になるくらい参考になりました。自分で先にお金を払ってリスク取って仕入れを掛けてどうやって売っていくか?を正に身銭を切ってやっていた訳です。当然、本業の何杯もプロモーションに力を入れました。

結果、失敗だけど得たモノも大きい

  • 体が全然持たない...
  • 売れない時の資金が大変
  • みんな同じ商品を売ってるので差別化できず...

 

会社員との兼業でやっていたので本当に体が持たず...。仕入れから商品登録2店舗。お問い合わせ、発送...。そしてサイトのデザインと、自分のリソースを考えないとダメだと初めて外注化を考え始めますが外注化の方法すらわからず..。この時最高売り上げが月で300万程度だったんですが、粗利が30万。自分の時給考えると営業利益は赤字...。

この副業で勉強した事と収益額!

  • 時間をどうやって買うかを考えた
  • ブランディングの難しさ
  • オリジナル商品を作りたい
  • 思ったより売れた

収益:月30万

 

感想としてはやっぱり物を売るのは難しいなーと。でも楽しかった。やれば出来そうという感覚もつかめたし、決済方法も自分で決めて手続きして、企業と契約書を交わして商売して...。社長の真似事だったんですが、言い方を変えるとその時のプレッシャーみたいなもの勉強出来たし良かったです。

 

また、良くネット通販で送料無料!とかポイント10倍をやってるのが、どれだけ利益にダメージを与えるかも知りました。いい勉強でした。

④作曲のHOW TOサイト

ここで初めてWEBサイトの収益化を本来のコンテンツ以外で考え始めまた。僕は30歳でWEBデザインの学校に通って1年サイトを作っていたんですが、全然それだとダメだと思って勉強も兼ねて持ってる知識の「作曲」と言うコンテンツとGoogleアドセンスとうネット独自の収益を狙いに行きました。旨くすればここで自分が書いた曲も売れるかも?と思いながら...

結果、失敗....

  • PVが集まらない
  • 時代がJ-POPなのにROCKの事しか書けない...
  • 作曲を文字で表現が大変...

 

今でこそワードプレスがあるので簡単にWEBサイトを作れるようになったのですが、当時は.HTMLファイルを自分で一から起こしてコーディングをしてデザインを作ってコンテンツ。それが精いっぱい。SEOなんてどこ吹く風と言った感じで人がほとんどきませんでした。またコンテンツも上手く表現できず...。ここで初めてWEBデザインとSEOの関連性を勉強し始めます。

この副業で勉強した事と収益額!

  • アドセンスを知った
  • ネットのマネタイズを知るきっかけに...

収益:累計2000円程度(アドセンス)

 

これも勉強になりました。まだアドセンスの画面が全文英語の時で、出来ないながらも勉強しながら翻訳して、自分でサイトを作って申込みし、アドセンスが受かって試行錯誤。今まではコンテンツと収益源は同じでないといけないと思い込んでいた分、初めて別収入を得た事で考え方の幅が広がり、やりたい事が増えました。

⑤ドロップシッピング

③番の失敗を元に、もっと効率よく物販出来ないかなーと思いながら本業でドロップシッピングのサイトを知りました。「あーこれ良いじゃん」と思いながら挑戦。丁度サイトを作る知識もついて来て、本業ではコーポレートサイトの作成などをやっていたので、ちょっとだけ自信がありました。使っていたのは今もある「もしもドロップシッピング」と「リアルコミュニケーションズ」と言うサービス。

結果、成功と失敗

  • 利益が無い
  • でも人は呼べた
  • お金かかる

 

結果としてSEOでどうやって人呼べるかな?と考えにてページ作成。PVは思っていたよりも取れたんですが、みな同じ商品を売っている分、サービスで負けた感じです。また人は呼べたけど、売れないという、SEOで呼び込みたいユーザーと、実際来るユーザーのズレを凄く考え始めて、このタイミングで毎日サーチコンソールとの睨めっこが始まりました。当時はまだWEBマスターツールと言う名前でした。

この副業で勉強した事と収益額!

  • リスティングに初めて取り組んだ
  • 始めてワードプレスでサイトも使った

収益:赤字60万程度

 

この赤字は全てリスティングです。当時使っていたのはYAHOOのPPCでオーバーチュアと言うサービス。ビックワードは1クリック1000円とかするカテゴリーだったので、ひたすらニッチなワードを狙うもコンバージョン出来ず。結果としては大敗。

ここから本格的にSEOの世界に...

元々ECの会社でWEBデザインの仕事でやっていて、必ず行き当たる問題が人が呼べないという現実。楽天やYAHOOをやっている会社は必ずと言って良いほど独自ドメインでの運営もしてると思います。でも楽天などの集客に比べると全く歯が立たず。どの企業もそろって人が呼べないと、この時理解していたのでだったら広告以外で人が呼べたらそれが一番強くない?と考えて本格的にSEOの世界に入ってきました。

現在に至る

そこで手を出したのがブロガーです。そう!正に今って感じですね。僕はブログで月5万がMAXですが、今の所すべての副業を考えると一番コスパが良く、利益が出てます。またSEO知識も大分勉強しました。ここから先は身バレの為書きませんが、実際メディア事業部を会社で立ち上げたりしてます。

 

こうやって振り返ると、本業よりも副業から得た知識が大きかったです。特に自分のお金を使って投資して、どうやって回収するの?リソースは大丈夫?その他のデメリットは何?を良く考えました。

 

今日、言いたかったのは副業ってバカにならないね...。と言う事!^^

 

www.shirousagi.site