まじメモ|白兎ブログ

仕事の悩みや転職活動での体験談、副業の様子やそこから発生するお金の事をメインに、WEBマーケッターの白兎が日々体験した事を書く40代のリアルブログのまじメモ。

テストステロンと向き合って2年、その後の経過報告!

f:id:shiro-usagi:20191215182618j:plain

 

白兎(@shirousagi_memo)です^^

男性の皆さん、テストステロンって知ってますか?僕は2018年の3月位に初めてこのワードを知りました。これはモテホルモンと言う男性には欠かせないホルモンの1種で諸説、このテストステロンが多い人はモテる!と言う事まで言われてます...が!

 

本当かどうか?って当然分からなかったんです。2年前は。

 

どうせなら自分で体験してみようと思ってこの2年結構色々な事をやってみました。だってやっぱり恋愛もしたいし、モテたいと思うのは多分男性なら当たり前だし、自分磨きの一環として2年結構みっちりと意識してきました。

 

今日は漠然とした話なんですが、経過報告が出来ればと...^^。

 

その前にテストステロンってどうやって増やすの?そもそも増えるの?って事ですよね。

 

そもそも...白兎さんって何歳なんですか...?

えっともう40代ですが..何か?チッ(・д・)

 

自己流テストステロンを増加させる方法!

ここからはあくまで体験談ですのであしからず。

僕がテストステロンが増えそうだなーと思って実践してきた事!

ファストフードを食べない

  1. 筋トレ
  2. 痩せる
  3. 禁煙
  4. タンパク質の摂取
  5. 良く寝る
  6. 良く笑う
  7. 禁欲

 

ざっとこんな感じです。

今日はこの事をメインにして、結果として2年経って自分がどう変わったのか?って事を書いて行きますね。あとこの年齢でも効果あるのか?って事も大事ですよね。

①筋トレ頑張った

今は仕事が忙しくて行ってませんが2019年は約半年間、週2回の筋トレに行ってました。結構今回はみっちりやったつもりです。テストステロンは筋肉が付きやすくなるホルモンなのは言うまでもないし、逆に筋トレやる事でテストステロンが増えるとも聞いた事があります。なので筋トレでした。

 

これに関しての効果はテストステロンと言うより、実際体つきは変ったのかと言う事ですが、実際にはみっちりやっただけあって少し引き締まったと思います。

②痩せる

これもテストステロンに結びつくと思っています。僕は他の記事でも書いてますが、良くダイエットに取り組んでます。ちょっと関連記事乗せておきます。

 

関連記事:食事って依存性あるよね?って事をダイエットを始めて気が付きました。 - 白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

 

関連記事:禁煙とか筋トレとかテストステロンとか鯖ダイエットとか。 - 白兎のまじメモ:WEBマーケッターの戯言雑記

 

▲...興味がある人は読んでみて下さいね!

 

筋トレもやってましたし、上の記事でも書いてますが今は夜に米を全く食べてません。夜だけじゃないな、昼も食べてないです。週1~2で食べるくらいです。以前は日に2食は白米食べてたのでそれから比べると本当に白米や穀物類を食べなくなりました。当然パンもね。

 

なので痩せてきたのは言うまでも無く、それに対してテストステロンの増加を感じるかというと、分かりません(笑)でも、痩せて来た事によるメリットが多いのでこれはこれで良しとしてます。

③禁煙

先に行っておきます。今はタバコ吸ってます^^。禁煙期間は2018年の11月から2019年の12月途中まで。約1年間です。禁煙はテストステロンには絶対効果があったと思ってます。だってタバコですよ。タバコ辞めてからはメンタル的にも身体的にも凄く良かった。なので近いうちまた禁煙は必ず始めます...^^。

 

どこかのサイトでも読んだ事があります。禁煙はテストステロンの増加に良いと...。でもエビデンスはありません。

④タンパク質の摂取

これは凄い効果ありました。この辺りは上で書いたダイエットと直結します。白兎がダイエットとテストステロンの増加を考えて良く食べていたのがコレです...▼

 

 
 
 
 
 
 

正直ここに書いたものがほぼ主食です。タンパク質を意識してからと言う物、買う時は必ず裏面の栄養の表をみます。タンパク質が10以上なら買うし、20g入ってれば即買いです。ダイエットも兼ねてなので余りカロリーがある物は食べませんが、プロテインバーとオイコスは常にあると凄く便利。

 

仕事の日のお昼はプロテインバーで済ませる事が多いです。元々たんぱく質って本当に摂取する場所が無いんですが、その割に凄く体にとって大事です。途中サプリで補ってましたからね。プロテインなんかもオススメです!

 

 

プロテイン程タンパク質が効率的に摂取出来る物が無いと、今の所思ってますし、別に運動してなくてもプロテインは大丈夫です。僕は太りませんでした。

 

この食事の部分は絶対テストステロンに大きな影響を与えると思っていますし、筋トレと食事を改善するだけで体もメンタルも凄く変ってきます。

⑤良く寝る

ちなみに最近歳のせいなのか、起きちゃいますが最低でも6~7時間寝るようにしてます。これも効果ありだと思います。

⑥良く笑う

テストステロン増加の効果があるかと言われると...わかりませんw

⑦禁欲

ここは多分、1番効果ある所でしょうね(笑)精子はタンパク質でできてます。別に下ネタでは無いですからね!その精子を体内に抑える事はネットでも書かれてますが、テストステロン増加に凄い効果的です。

2年経った効果はどう?

大きく変わった事は確かに女性への接し方が良くなってます。これは無意識だと思います。逆に女性からの接しられ方も前とは違うし、何より自分に覇気がある気がします。モテるかどうか...?は2年前に比べれば間違いなく効果ありでしょうね。

 

これは体感してますし、実際彼女も途中出来た位です。本当にそうなの?と言われると立証のしようがないんですが、自分では間違いなくこの効果だと思ってます。

 

後それ以外では、寝起きが良くなったり、肌が今になって綺麗になってきたなーと感じます(ちょっと遅いですかね...?)その他で言われる顔つきとかは2年前なので差が今となっては分かりませんが、少し若くなった?気はします。

 

この歳になると男性でも毛穴の開きが凄い気になると思うんですが、ここに来てそれが無くなった気がしてます。2年前は毛穴凄い気になったんですよ。開いてるのが自分で分かった位ですからね。

 

そう言った意味で総合的に若くなったし、自分の雰囲気がまず変ってますね。後顔色ね。これは比較的大きな効果かな。以前は顔色悪くて目の下のクマが凄かった。でも最近は本当に気にならなくなりました。クマが大分マシになってます。

 

最後に、テストステロンを向き合ってから風邪をひいてません。あれほど年末になると絶対風邪ひいてたのがうそみたい。

まとめ

本当はね、凄いモテモテだよーとか書きたいですけどね(笑)

流石にそこまではって感じです。でも間違いなく2年前とはすごく違います。全てがちょっとした変化なんですが、その変化を全てまとめると凄く良くなったなと。

 

なので今後もこの活動を続けます(笑)

 

▼ マッチングアプリのマッチ度からランキング!

www.shirousagi.site